【血液検査も体調もいい感じで維持。でも体重はへっていく……】

クロ2018/12/28

ここチクッとした。いたかった!

2ヶ月ぶりにクロの血液検査へいってきました。

日曜日はいつも予約診療なのでクロも私もノーストレス。

ですが、今回日曜が年末年始のおやすみにかさなってしまい、しかたなく金曜の一般診療に……。

午後いちばんだったのはラッキーでしたが、この日の待合室はなぜかクロ以外みーーんな犬、犬、犬。(7~8匹)

しかもクロの結果をまっているあいだ、ワンちゃんたちは興奮して大さわぎ。

ひざの上のバッグ越しでもクロがブルブルふるえているのがわかってかわいそうでした。

こういうとき、小さい病院だと犬猫わけてもらえなくてつらいですね。

肩身もせまいですし (;^_^A

Sponsored Link
猫腎臓336×280

検査結果

前回からくらべて、体重が200gちかくへってしまいました。

クロの血液検査結果 2018/12/28

2018年12月28日(金) (慢性腎不全の診断から4年と5ヶ月目)

体重 4.15kg↓
総タンパク(TP) -(基準値:5.7~7.8)
アルブミン(ALB)-(基準値:2.3~3.5)
アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ(AST [GOT])-(基準値:18~51)
アラニンアミノトランスフェラーゼ(ALT [GPT])-(基準値:22~84)
アルカリフォスファターゼ(ALP)-(基準値:38~165)
総コレステロール(TCho) -(基準値:89~176)
トリグリセライド〔中性脂肪〕(TG)-(基準値:17~104)
尿素窒素(BUN) 35.8 ↑(基準値:17.6~32.8)
クレアチニン(Cre) 2.3↓ (基準値:0.8~1.8)
ナトリウム(Na)155 (基準値:147~156)
クロール(Cl) 112 (基準値:107~120)
カリウム(K) 4.4(基準値:3.4~4.6)
カルシウム(Ca) 11.6(基準値:8.8~11.9)
リン(Pi) 4.5(基準値:2.6~6.0)
グルコース〔血糖値〕(GLU〔BG〕) -(基準値:71~148)
白血球(WBC) 62 (基準値:55~195)
赤血球(RBC) 821 (基準値:500~1000)
ヘモグロビン (Hb) 13.6(基準値:8.0~15.0)
ヘマトクリット値 (Ht〔PCV〕) 41.2(基準値:26~46)

腎不全発覚からのおもな数値の推移

201812/2810/307/274/81/14
BUN35.833.736.837.537.8
Cre2.32.82.52.72.7
Ca11.612.311.912.711.2
201710/38/205/263/26
BUN37.647.236.636.9
Cre2.92.72.82.2
Ca11.710.211.210.6
201612/2510/309/187/155/154/32/21
BUN37.236.537.132.631.231.026.6
Cre2.72.63.12.02.62.82.6
Ca9.6
201512/2711/19/208/96/144/51/25
BUN32.933.335.547.337.736.336.7
Cre2.72.72.92.92.92.42.2
Ca10.6
201412/1410/198/237/207/18
BUN40.939.733.131.886.5
Cre2.73.12.93.36.6
Ca10.510.4

これまでの最良 | これまでの最悪

検査結果を見て

前回はひさしぶりに肝臓からなにからひととおり検査しました。

その後あまり変化もなさそうということで、今回は項目すくなめです。

BUNはほとんど変化なし。

Creはすこしさがってわりといい感じ。

カルシウムも基準内におさまっており、電解質やリンも問題なし。

悪化もしていないし、うまく維持できていますとほめてもらえました。

体重だけがじりじりとおちていて心配なのですが、先生によれば、結果をみるかぎりはとくに影響なさそうということです。

ふつうに老化による食欲ダウンなのかな?

血圧

10月からタイミングをみてクロの血圧をはかり、メモしています。

今回はそれを持参して先生にみてもらいました。

「SYS」が血圧の上、「DIA」が下、「PR」は1分間の脈拍です。

クロの血圧メモ(2018/10-12)

(手書きの読みにくいメモですみません)

猫の正常値は一般的にこのようになっています。

SYS/収縮期血圧(上):117~132mmHg
DIA/拡張期血圧(下):78~96mmHg
PR/脈拍(1分間):120~220

参考猫の「正常」を知る(子猫のへや)

数値は「連続5回はかり、まんなか3つの値を平均する」という病院から指示された方法で記録しています。

それでも、あきらかに平均値からはずれているものがひとつでもあれば、「その日はきちんとはかれていない=その日のすべての数値が信頼できない」と判断し、参考にしないほうがいいそうです。

(きびしいですね)

たとえば今回のメモでいうと、脈拍がダントツにすくない11/2の数値なんかはまったくあてにならないのだとか……。

それを加味し、「ほかはちゃんとはかれている」という前提で判断するのであれば、血圧は安定しており問題ないということです。

うちで使っている血圧計はこちら。

【注文したERDE(エルデ)のペット用血圧計が届きました】
先日の投票で人気だったERDE(エルデ)のペット用血圧計がやってきました。詳しい使い方はまた改めてご紹介しますので今回はちょこっと触りだけ。人間用血圧計は使用時に結構な音や振動がありますが、こちらはさすがペット用。大きな音や振動はほとんどありません。これなら音に弱い猫でも怯えなくてすみそうです。

くわしい使いかたはこちらにまとめてあります。

【ペット用血圧計エルデを3匹で使ってみた~猫の血圧測定は難しい?詳細レビュー】
先月届いたペット用血圧計のエルデ。しばらく時間をかけてじっくり使ってみました。基本的な使い方は人間用と同じ。ただ猫の血圧は人間と違ってとても不安定かつ不正確になりやすいそうです。動物病院でなるべくきちんと測れるコツを教えてもらってきたので、以下で詳しく解説します。

参考:さいきんの薬、フード、サプリメント

薬、点滴

  • ラプロス(腎不全薬):1日2回・1錠ずつ
  • 降圧剤(フォルテコール):1日1回・1/2錠
  • 食欲増進剤(レメロン):3~4日に1回・1/4錠
  • 皮下輸液:1日おきに100ml
  • ネフガード(2~3日に1回くらい)
【新薬ラプロスを猫に半月ためしてみた感想とメモ】
先日薬をフォルテコールからラプロスへ変更しました。実際にラプロスを使ってみたのでそのレビューと、薬の詳細について。飲ませ方や価格、期待される作用と効果などについてもまとめました。今後ラプロスを検討されているのであればぜひご一読下さい。
【今飲んでいる食欲増進剤レメロンとの付き合い方+薬のデータなどまとめ】
現在、食欲増進剤としてレメロンを処方されています。ところが最近効果が薄れてきたので、この機会に改めてしっかりとこの薬についてまとめてみました。猫が嫌がらない飲ませ方や実際の副作用、副作用が出にくかった量についても検証しています。レメロンで副作用が出てしまったときにはぜひご一読ください。

療法食

食欲おちぎみなのでローテーションがはげしくなってます。


   

なぜかの「ロイヤルカナン肝臓サポート」。

じつはクロが、シロ用のこれを妙に気にいってしまいました。

成分的にも腎臓用にわりとちかい(たんぱく質、リン、ナトリウムひくめ)ようなので、しかたなくそのままあげている状態です。

今回の検査結果がすこしでも悪化していたらやめるつもりでしたが、とくに変化もなかったし、しばらくこのまま好きなだけ食べさせてみようかと。

クロの定番 jpスタイルキドニーキープ はさいきん飽きているのでおやすみ中です。

尿素窒素(BUN)対策

BUNを意識してつづけているサプリメント類。(老廃物の低減や便秘解消目的)

  

クレアチニン(Cre)対策

Creを意識してつづけているサプリメント類。(腎臓の炎症抑制や血流改善目的)

 

そのほか

リン吸着剤としてカルシウム系のカリナール1を使っていましたが、カルシウムの数値があがっていたのでいったん休止。

前回検査以降は鉄系のレンジアレンに変更しました。

そのおかげか、今回のカルシウム値はギリギリ正常値にもどっています。

犬猫用のリン吸着剤は鉄系・カルシウム系ともに一長一短。

どうも体調や体質によって向き不向きがあるみたいですね。

レンジアレンで吐きやすくなる子もいるようですし。

実際クロもさいきんちょこちょこ吐くのですが、それが体調のせいなのかレンジアレンのせいなのかはよくわかりません。

でも「カルシウム値が悪化すると腎臓も悪化する」というのをフクのとき目の当たりにしたので、いまは個人的にそちらのほうがこわいです。

このへんはクロの体調と相談しながら、そのときそのときであうものを使っていければなーと思っています。

おわびとごあいさつ

年末に多忙がつづいたため、コメントなどの返信がかなりおくれています。
あとちょっとでいくらか余裕もできそうですし、お正月を利用して順次返信していきたいと思いますので、いましばらくお待ちください。

いつもブログ更新だけで力尽きてごめんなさい!

そんなわけで、今年の更新はこれが最後となりそうです。
次回は年あけ1月4日(金)の予定です。

うれしいこともかなしいことも、ほんとうに色々あった一年でしたが………
なんとかクロと年の瀬をむかえられたことに感謝です。

クロの闘病も来年はいよいよ6年目となります。

この一年おつきあいいただきありがとうございました。
みなさまも、よい年をおむかえください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【血液検査も体調もいい感じで維持。でも体重はへっていく……】』へのコメント

  1. 名前:にゃあ×3 投稿日:2018/12/31(月) 23:56:14 ID:9f8cfdd20 返信

    最後の通院お疲れさまでした。わんズが多いと車で避難しています。
    体重が減ってしまったのは心配ですね。うちもなかなか戻らないのですが、食べているので様子見ています。

    今年も色々ありましたが、落ち着いた年越しでしょうか。我が家はなにもしない(掃除もテキトー)お正月です。
    この仕事しているとお正月ってよくわからないです(笑)

    2019年も穏やかに過ごせることが目標です。

    • 名前:M 投稿日:2019/01/05(土) 20:19:30 ID:15c98a521 返信

      にゃあ×3さん

      旧年中はありがとうございました。
      本年もよろしくお願いいたします < (_ _)>

      うちは車がないので、こういう時は辛いのですよね。
      それでも予約診療日があるおかげで、なんとか通い続けてます。

      今年は妹一家がお正月に来なかったので、ものすごく静かで穏やかに洲過ごせました(笑)
      (おかげで、掃除もおせちも手抜きでOKだったのがありがたい)

    • 名前:M 投稿日:2019/01/05(土) 20:19:37 ID:15c98a521 返信

      にゃあ×3さん

      旧年中はありがとうございました。
      本年もよろしくお願いいたします < (_ _)>

      うちは車がないので、こういう時は辛いのですよね。
      それでも予約診療日があるおかげで、なんとか通い続けてます。

      今年は妹一家がお正月に来なかったので、ものすごく静かで穏やかに過ごせました(笑)
      (おかげで、掃除もおせちも手抜きでOKだったのがありがたい)