【検査結果がやや改善!もしかして水素水?】

kuro150920キャリーバッグで不機嫌なクロ(の顔 in 洗濯ネット)

この日曜日(9/20)にクロの血液検査にいってきました。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

一ヶ月ぶりの血液検査検査へ

前回の検査から約一ヵ月。

クロにいやがられながらも、あらたに追加した

水素水シャンピニオンエキス・オメガ3脂肪酸はかかしませんでした。

【今後の BUN・Cre 対策】
先日の検査結果を受け、今後の対策を改めて考えてみました。食事管理の徹底、カリナール1、ネフガード、智通、美ちょう寿 、オメガ3系オイル、ペット酵素、水素水。そのほか、AHCCやラクトーンなど。

これでダメならつぎはどうするか?

待合室でひとりもんもんとしながらまっていました。

先生からよばれて確認した結果は………なんと数値改善

150920_blood(クリックで拡大)

2015年9月20日(日) (診断から1年と2ヶ月目)
体重4.6kg (維持)
尿素窒素(BUN) 35.5↓(基準値:17.6~32.8)
クレアチニン(Cre) 2.9(基準値:0.8~1.8)
ナトリウム(Na) 155 (基準値:147~156)
クロール(Cl) 114 (基準値:107~120)
カリウム(K) 4.5 (基準値:3.4~4.6)
白血球(WBC)101(基準値:55~195)
赤血球(RBC)781(基準値:500~1000)
ヘモグロビン(Hb)12.2(基準値:8.0~15.0)
ヘマトクリット(Ht [PCV]) 37.7(基準値:26~46)
黄疸 なし

腎不全発覚からのおもな数値の推移

20159/208/96/144/51/25
BUN35.547.337.736.336.7
Cre2.92.92.92.42.2
201412/1410/198/237/207/18
BUN40.939.733.131.886.5
Cre2.73.12.93.36.6

これまでの最良 | これまでの最悪

結果を見て

いのるようなきもちですごした一ヶ月でしたが、

尿素窒素(BUN)の数値が改善してくれたのはほんとうにうれしいことです。

ウェットフードのタンパク質を厳密にチェックしてきたのが功をそうしてくれたのか。

それとももしかして、こまめに飲ませていた

水素水やシャンピニオン製剤(美ちょう寿)のおかげ………?

これですぐに「水素水がきいた!すごい!」とは断言できないのですが、

水素水と美ちょう寿のふたつは、このままもうしばらくつづけてみたいと思います!

(*´∀`*)

(オメガ3脂肪酸のサーモンオイルは便秘改善に効果がみられたので、すでに定番化済みです。)

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ