そのたサプリ

まとめ

【猫におすすめのビタミンB群サプリメント3選】

今回は、前回に引き続きビタミンBについてです。猫にオススメのビタミンBサプリメントの具体例をいくつかご紹介します。基本的にどれも粉末なので、猫に使う場合は小さいカプセルなどへ移し替えが必要になるかもしれません。また、ビタミンBは水分を吸いやすく酸化もしやすいので、開封後の保管には十分注意してください。
0
まとめ

【ビタミンBが猫の腎臓病にどう作用するのか調べてみた】

セールで新しいビタミンBサプリを購入したら、なんと成分にアロエが…(アロエは猫に禁忌)。結局アロエ入りの物は使用を中止。元のものに戻しました。そんなことがありまして、これまでずっとなんとなくで使っていたビタミンBでしたが、この機会に改めてちゃんと勉強しようと思います。
0
使用レポ:サプリメント

【2匹で試食・CIAO for AIM ちゅーる 腎臓の健康維持に配慮 アミノ酸S18ちゅ~るタイプ】

この6月、AmazonでAIMちゅーるが先行発売されたので試食レポをまとめてみました。AIM配合フードが苦手な猫さんでも、ちゅーるが好きならこれで恩恵に預かれますね。現在入手できるのは「for AIM」単独製品と、腎臓配慮ちゅーるとのセット製品の2パターン。今回私が購入したのは単独製品になります。
0
Sponsored Link
使用レポ:サプリメント

【ペット用アミノ酸アミノファインを3カ月試してみた】

体重増加を期待しつつ続けているアミノ酸サプリメント「アミノファイン」。3ヶ月以上使っても体調悪化はありません。腎臓などの数値も維持しつつそれなりに元気です。アミノ酸で体重は増えませんでしたが、今は「臓器をいたわりつつ体力を少し底上げしてくれるもの」くらいの位置づけで使用を継続しています。
0
使用レポ:グッズ

【最近買ったものについて~ペット用アミノ酸、50mlシリンジなど】

ようやく色々一段落したので今回は気の向くままに。最近買ったものの感想などを書きちらしてます。猫関連ではペット用アミノ酸や点滴用50mlシリンジ、pHチェッカーやヒルズシニア14歳以上用について。おまけで自分用に買った持続型ビタミンCや鼻腔内洗浄器などについても。
0
チョビ

【チョビの脳腫瘍闘病:使ったサプリメント編(抗炎症、免疫向上など)】

チョビが脳腫瘍の闘病で使っていたサプリメント類をまとめました。症状や診断に応じて使うものが変化していき、加齢対策→抗炎症+免疫系という変遷です。(おまけで介護中の人用に疲労回復サプリも紹介)
0