【色づく夏みかんと壊れた電気あんかに猫を想う】

この記事は約4分で読めます。
ブログ内を検索

やっと仕事が一段落しました!

なんとか年も越せそうでほっとしてます。

これからいそいで年賀状書きですが、今からだと元日には間にあわなそうですね。

 

庭の夏みかん 2018/12/27

 

さて、写真は、今年はあまり実をつけないかと思われたわが家の庭の夏みかんです。

予想よりもずっとずっと豊作になってくれました。

実はそのまま食べたりジュースにしたり。

皮はマーマレードにしたり。

けっこう毎年楽しませてもらってるんですよ ^^

 

Sponsored Link

庭の夏みかん

ごらんのようにまるまると大きくなり、あざやかな黄色になってきました。

 

庭の夏みかん 2018/12/27

 

夏の時点では青く固い実がポツポツていどだったので

今年はまったく期待していなかったんですけどね。

 

夏みかんの木

 

その夏みかんの根元では、フクが静かに眠っています。

 

フクのお墓

 

 

そして、今日12月28日は、ボロボロだったフクを保護した日でもあります。

ちょうど2年前のことでした。

【穏やかな年末。が、一転して怒涛の病院通いへ】
不穏な記事タイトルですが、3匹はみな元気なのでご安心ください。このまま静かに終わっていくかと思われた2016年。我が家では突如大きな問題を抱えることになってしまいました。出会いはいつも、突然なのです。

 

 

2年前の今日は、(弱っているので)ひと月も一緒にいられないだろうと思い。

 

1年前の今日は、きっとまだまだこの先何年も一緒にいられるだろうと思い。

 

それなのに今年の今日、フクはもういないなんて。

 

こんなにはやくあちらへいってしまうなんて夢にも思わなかった。

1年前の今日に戻って、またフクを抱きしめたい…。

 

愛用の電気あんかもついに壊れる

さらに時をおなじくして、この電気あんかも壊れました。

 

クロ 2018/12/23

壊れる直前(12/23)のあんか。壊れるまでクロが離しませんでした

 

だんだんと貧血がすすみ、冷房で体や手足が冷えがちだったフクは、

真夏でもこれを使っていました。

 

クロとフク 2018/7/29

タオルにくるみ、フクの背中に(今年の7月の写真)

 

このあんかはフクもわりと気にいってくれてましたが、

冬場のクロのお気にいりでもあります。

 

先日自分用に追加購入したばかりだったので、

クロにはそちらの新しいものを使ってもらうことにしました。

 

フク 2018/8/1

おでこは私の脚、おしりにはあんか(今年の8月の写真)

 

フクが息をひきとる瞬間まで、いっしょに伴走してくれたあんかでした。

フクがたくさんお世話になりどうもありがとう。

酷使してごめんね。おつかれさまでした。

 

1年前の今ごろは

昨年のブログを見てみたら、今年とまったく同じような仕事状況でしたね。

(今年のもじつは同じ案件。来年はありませんように!)

 

フク2017/12/24

ちょっとお鼻がでてました

 

そういえば去年の今ごろは、フクも自分でご飯を食べられていました。

強制給餌もまだほとんどしていなかったと思います。

口から食べると上あごの穴から鼻に食べ物が入って鼻炎になるので、

鼻だけは終始グズグズしていましたが、わりと元気で(笑)

 

思い返せば、フクにとってはいちばんおだやかな時期だったのかもしれません。

 

さいごに

本当はべつの記事をあげるつもりだったのですが、どうにも気力がわかず。

なんとなく一日フクのことを考えてめそめそしていました。

やはりまだ節目にあたる日は、フクを思いだしてしんみりしてしまいます  (v_v)

 

次回更新は12月31日、年内最後になります。

年内にはもう一回クロの血液検査にいこうと思っているので、

次回はその報告になりそうです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ FC2ブログランキング

コメント

  1. にゃあ×3 より:

    仕事納まってよかったですね。
    病院は明日まで営業なのですが納まりそうにありません。

    フクちゃん愛用のあんかは、きっと虹の橋を渡ってもほしいから連れていったのでしょうね。うるるっとしちゃいます。

    • M より:

      にゃあ×3さん

      お仕事おつかれさまです。
      病人ケガ人ははまったなしですもんね。
      フクを保護したときも年末年始ふつうに動物病院に面会に行けて、人間用も動物用も、病院は年中無休なんだなーと思いました。

      あんか……そうか~フクが持っていったのかな。
      そういう発想がなかったので、指摘されて私もうるっときてしまいました。
      あっちでも愛用してくれてるといいな……

  2. コニシマイ より:

    こんばんは。

    夏みかんの下に、あのフクちゃんが永眠していると思うと…
    あの夏からまだ数ヶ月しかたっていないのですね…
    フクちゃんパワーで、夏みかんが立派に実ったかもですね。

    あんか…そのような発想には夢がありますね。
    壊れたあんかは、フクちゃんに供えると更にご機嫌になってくれそう
    ですね(^-^)

    • M より:

      コニシマイさん

      そうなのです。無我夢中だったあの夏から、まだ数ヶ月…。
      つい昨日のことのようでもあるし、遠い昔のようにも感じてしまいますね。
      夏みかんは長く楽しめるので、しばらくフクちゃんを思い出しながらいっしょに過ごそうと思います。