【2019-2020年 購入して良かったもの~フード・グッズ・サプリメント】

【広告】活性炭おやつ 「ネコジーン」
この記事は約13分で読めます。
ブログ内を検索

 

猫壱ポータブルケージとクロ

 

2019~2020年に買ったなかから良かったものを厳選チョイス。

各種年末セールでの、購入品選びにお役立ていただければさいわいです。

 

 

とはいえ。

今年前半に見送ったチョビの落胆が大きすぎ、すべてにおいて気力の出なかった2020年。

加えてのコロナ禍でもあり、結果的にあまりいろいろ試すことができませんでした。

そのため今年はこまかい分類なしの、全猫ジャンル(?)からのおすすめとなります。

 

昨年の今頃はチョビの発病でまとめる余裕がなかったため、2019年分も一緒にアップしてます。

 

 

2020年

「猫の腎臓病がわかる本」

こちらは文句なしのおすすめ。

私も何度も読み返してます。

 

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

「猫の腎臓病がわかる本」を読んでみた~お世話係必読本!
猫の腎臓病に特化した本を買ってみたので簡単にご紹介。腎臓病とはどういうものか、悪化させないヒント、腎臓病と言われたら知っておくべきこと、症状とうまくつきあう具体的な方法、等が書かれていました。予備知識として知っておくと役に立つことがたくさん詰まっています。病院で腎臓病と診断されたら一度は読んで損のない本でしょう。

 

unage 体圧分散 シニアローベッド

こちらもおすすめ。

ただうちの場合、寒くなって以降クロがコタツにこもってしまったので、ほとんど使われていませんが(涙)

冬場はゆたんぽや毛布などとの併用がいいかもしれないです。

 

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

【シニア用介護ベッドを購入してみた~unage 体圧分散シニアローベッド】
ネットで見かけるたびに欲しいなーと思っていた介護用のunageシニアローベッド。先日入手したので使用レポをまとめました。今回購入したのはSサイズ。手で押すと適度なクッションが気持ち良く、これなら猫もイチコロね!と思ったのですが……届いた直後は超塩対応されてメゲました。今はわりと使ってくれてます。

 

メディファス アドバンス 腎臓の健康維持 11歳

こちらはクロに大うけだったので、現時点での暫定三位。

一緒に購入したピュリナのケアフードより、こちらのほうがさらに食いつき良かったです。

 

試食レポはまだ書けてないので、できあがったらアップします。

 

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

次点:フォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュ

こちらはシロに大うけのウェット。

基本的に療法食のウェットはあまり好きでないクロ&シロですが、これはふたりとも好きみたいです。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

【2匹で試食・フォルツァ10アクティウェットフラットフィッシュ(腎臓用)】
フォルツァ10の腎臓用ウェットフードにお魚タイプが出ていました。なかなか試せなかったのですが、先日ようやく入手。クロとシロに試食してもらいました。あげてみるとウェットぎらいのクロがパクパクとよく食べます!うちではかなり好評のようでした。

 

2019年

猫壱ポータブルケージ+トイレ

このセットにはチョビの闘病で本当にお世話になりました。

 

簡易ケージは、動いてほしくないときファスナーをしめてとじこめられるし、上から大きな布などをかぶせておけば、さらに薄暗くなりくつろいでくれます。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

簡易トイレもかなり便利。

コンパクトなのでケージに入れて使うことができます。

チョビもとても気に入っていたので、動けた時期はふだんのトイレとしても使ってました。


入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

【猫壱のポータブルケージを買ってみた~隔離や非常用に】
猫の看病や介護においては隔離した環境が必要なケースもでてきます。それ以外で何かあったときのためにも、少し大きめのがケージはあったほうが良いでしょう。そこで今回はとりあえずのお試しとして、猫壱さんの簡易ケージを入手してみました。メリット・デメリットを含めた使い勝手をレビューします。

 

簡易サークル

このサークルにも大変助けられました。

チョビは脳腫瘍後、夜になると自分からすすんで入って寝るくらいのお気に入りに。

ゆったりしているわりにしっかり囲まれている感じがおちつくのでしょうか。

 

使わないときはたたんでしまっておけるので、非常用としても便利です。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo

【チョビの脳腫瘍闘病:介護とグッズ編】
チョビが亡くなり、まもなく5ヶ月がたとうとしています。「チョビの介護とグッズ編」が未公開だったので、この機会に完成させました。チョビに実際に使った介護用品や使わなければ良かった物、あれば良かった物などを率直な感想とともにまとめています。

 

猫用保温給水器 ヌルマーユ

うちのぼっちゃん(シロ)は流れる水が大好物なんです……。

 

夏は通常のウォーターファウンテンを使ってますが、冬はさすがに飲み方がにぶります。

水をあたためるだけなら、このあと紹介する殿堂入りグッズの「ピタリ適温」で良いのですが。

シロの場合はそれにプラスして「流水」というご希望がありまして………

こちらを使ってみたら、冬でもまたよく飲んでくれるようになりましたね。

 

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

ただ、温めると水が痛みやすくなるので、メンテナンスは毎日必要です。

あえて流水にする必要がなければ、このあとの「ヘルスウォーターボウル」+「ピタリ適温」のほうが楽なのでおすすすめ。

 

【ヌルマーユという猫用飲み水保温機発見~ぬるま湯で流水・噴水】
秋冬は寒さと水の冷たさで猫の水分摂取量も落ちがち。皮下輸液はいくらか体に負担もあるため、理想は猫自身が口からたくさん水を飲むことだそうです。今シーズンに入り、うちでは最近ようやく水の保温機(ピタリ適温プラス丸)をセットしました。
【猫用保温給水器ヌルマーユ、一ヶ月使ってわかったメリット・デメリット】
保温タイプの猫用給水器、ヌルマーユ。始動から一ヶ月以上たち、猫達の反応等も大体わかってきました。パーツの組み立て方から使って気付いたポイントやメリット・デメリット、他の給水関連グッズとの比較等。改めて詳細にご紹介します。

 

次点:コルディ(冬虫夏草粉末)

うちでは母がガンになったときからずっとAHCCを愛用してきていました。

(AHCCは免疫向上が期待でき、ガンにも良いといわれていたため。)

その後母はガンも完治してAHCCを飲まなくなりましたが、クロには続けて飲ませていました。

ところが、比較的リーズナブルだったNowのAHCC純粋粉末が製造中止。

チョビの脳腫瘍がわかったとき、代わりに何を使おうかと探した末に選んだのがこちらです。

 

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

チョビ亡きあとは、少量ずつですがクロにも飲ませてます。

 

【チョビの脳腫瘍闘病:使ったサプリメント編(抗炎症、免疫向上など)】
チョビが脳腫瘍の闘病で使っていたサプリメント類をまとめました。症状や診断に応じて使うものが変化していき、加齢対策→抗炎症+免疫系という変遷です。(おまけで介護中の人用に疲労回復サプリも紹介)

 

殿堂入り

今更ランク付けするのが無意味なほど、わが家で定番化しているものです。

ブログでも何度も紹介したものばかりですね。

H&JIN(旧JIN/乳酸菌)

便秘がちなクロにはもはや欠かせないH&JIN。

乳酸菌は他社製品もいろいろ試しましたが、いちばん効果が実感でき、かつ信頼できるのがこれでした。

おなじく長年便秘がちだった私も、クロといっしょに飲み始めたらうそのようにすっきり快調。

これだけでは完全には改善しなかった場合(=クロ)でも、食物繊維をいっしょにとることで毎日出てくれるようになりました。

H&JINではおなかがゆるくなりすぎてしまう子には、ツヤットが向いてるかもしれません。

 

入手先 Amazon | 楽天 | Yahoo!

 

【猫に乳酸菌サプリメントJIN(ジン)を使い始めて気づいたこと】
腸内環境の改善と免疫力アップをめざし、動物用乳酸菌のJINを再び使い始めました。そろそろ一週間ですがなんと便臭が激減!乳酸菌で糞便が臭わなくなるしくみを調べてみました。ウンチが臭わないとなぜ腎臓病に良いのか?その辺についても考察しています。
【乳酸菌JINで猫の腎不全(の数値)が改善したので大袋を購入してみた】
手もとのJINが在庫切れです。3匹で飲んでればどうせすぐなくなるんだしついにブリーダー用サイズを注文。計算してみると………約4.3個の金額で5個の量が入っている計算ですね。たくさん使うのであれば、たしかにこちらのほうがお得みたいです。今回のJINは、母と、猫たち+私で半分ずつ使う予定。

 

アンチノール(オメガ3系脂肪酸)

確実に、クロの体調を下支えしてくれているサプリメントです。

クロの旧かかりつけ獣医師(サプリ嫌い)ですらも推すすごさ(笑)

最初の入手まではちょっと面倒ですが、その後は定期便で安く購入できるのでぜひ。

アンチノール猫用

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo! | 公式

 

こちらのメーカーでは最近人間用も発売されたそうですよ。

私は他メーカーのオメガ3サプリ(以前はNow Foods、今はCalifornia Gold Nutrition)を飲んでますが、頭の冴え感はあがったかも。あとなぜか自己肯定感も増した気がする。※前がひどすぎた

 

【3匹でお試し・猫用アンチノール~病院からの腎臓向けおすすめサプリ】
ようやくの猫用アンチノールレポです。前回のクロの検査がイマイチで、病院から勧められたのがこのアンチノールというサプリ。うちのかかりつけはめったにサプリメントを勧めたりしないのですが、こちらは以前から病院の猫ちゃんワンちゃんで好感触だったのだそうです。

 

美ちょう寿(シャンピニオンエキス)

こちらもずっと続けているサプリメント。

腎臓病によるアシドーシス(血液の酸性化)の緩和が期待できるそうです。

 

入手先 楽天 | Amazon |  Yahoo! | 公式

 

【シャンピニオンエキス美ちょう寿をお試し中】
シャンピニオンエキス製剤の「美ちょう寿」をここ2週間くらいクロに飲ませています。前回のクロの検査結果が悪かったときに「腎不全には美ちょう寿がお勧め」と教えていただきました。美ちょう寿は人間の腎不全でもよく使用されているサプリメントで、腎臓の負担になるアシドーシス(血液の酸性化)の緩和が期待されるようです。

ピタリ適温プラス 丸(水保温用ヒーター)

これも超・超オススメ!

特別なお手入れ不要、いつもの水入れの下に敷くだけ。

冬場のキンキンな水がほんのりぬるま湯になってくれます。

クロはもうずーーっとこれ。

今年も使ってます。

 

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

【今年も猫の飲み水の保温、始めました 2019】
腎臓病持ちの猫の場合、寒くなってくるとより気になるのが飲水量。寒い時期に水が冷たいとあまり積極的に飲まなくなる子って結構いますよね。今回は、これまでうちで猫に使ってみた飲み水加温グッズを3タイプご紹介します。
【今年も猫の飲み水保温の季節に~ピタリ適温 プラス丸】
近頃何だかクロの水の飲み方が鈍い気がしたので、もしや水が冷たいせい?と思い、試しに愛用パネルヒーターの電源をオン。すると思った通りまたよく飲むようになりました。この「ピタリ適温プラス丸」、温度は本体が外気温に合わせて自動調節してくれます。基本的に熱帯魚用なので、水温がものすごく熱くなることはありません。
【冬の飲み水を保温してみたら、、、】
気温が下がるにつれクロの水を飲む量も目に見えて減ってきました。輸液だけで水分を補うのではなく、できれば自分でもたくさん飲んでもらいたい。寒いこの季節には、なにか新たな工夫が必要なのかもしれません。

 

ヘルスウォーターボウル(ペット用水入れ)

これもクロの定番品。

いまだに理屈はよくわからないんですが、あきらかによく水を飲むようになりました。

底面に糸尻があるため、ピタリ適温と組み合わせると多少あったまりにくくて不利なんですが、それなりにぬるくなるので併用できます。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

【ヘルスウォーターボウルで飲水量がアップ!】
これにすると猫が水をよく飲むという評判のオーカッツヘルスウォーターボウルシリーズ。半信半疑で先日注文したものが届きました。違いを見るためいつもの水入れから離したところに設置。そのまま動向チェックです。

ピルクラッシャー(錠剤粉砕器)

ピルクラッシャーにもいくつかタイプがあります。

私のおすすめは、底がくぼんでるこのタイプ。

粉末にするときの労力がすくなくてらくちんです。

 

松吉医科器械 錠剤クラッシャー MY-8110

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

【ピルクラッシャーでふりかけを作ったら食欲がアップ!】
先日の検査で数値が悪化していたので、療法食以外のフードはできるだけ量を減らしたいと考えていました。ドライフードを使った猫用ふりかけの作りかたを教えていただいたので、うちでもピルクラッシャーを入手してふりかけづくりに挑戦してみます。

 

ペット用体重計

日々の体重測定は、健康管理に非常に役立ちます。

特に腎臓の悪い子は体重の管理がだいじなので、専用の体重計がひとつはほしい。

ペット用はわりと高価ですが、赤ちゃん用でも代用できるようです。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

【体重計ペットヘルスを買ってみました】
気のせいか、クロちゃんさいきんムッチリ気味。あんまり体重が増えると心臓や糖尿の心配も出てくるので、思い切ってペット用の体重計を買いました。なんだか思ってたよりも大きいですね。

 

きえ~る(飲んでもOKな安心消臭剤)

これ、基本的には消臭剤なんですけども、うちではおもに口腔環境の改善用です。

悪い菌は殺し良い菌は残すという特性で、口内の歯周病菌対策に効果を感じてます。

 

クロは子猫の頃から歯や歯茎の調子がイマイチでした。

腎臓を患ったあと判明した歯石や歯肉炎は、麻酔が使えず治療も不可能。

それでもずーっと悪化はしていないんですよね。

たまのハミガキと、毎日の飲み水にこれをシュッとひとふきするだけ。

歯石があるとお口もくさくなりがちですが、これのおかげか、クロはあまりにおいもしません。

 

 

入手先  楽天 | Amazon | Yahoo!

 

【口内炎に効く消臭剤!?きえ~るオールペット室内用を使ってみた】
以前猫の口内炎対策に消臭剤のきえ~るをお薦めされたことがあります。その時は「消臭剤を口に…?」と思っただけでしたが、抜歯後もフクちゃんの口内炎が良くならないのを見て、まずはスプレータイプを2週間使ってみました。今回は感想等の詳細をメモしておこうと思います。

 

エルデ ペット用血圧計PES-1700

計り方にコツがありますが、リラックスできる自宅で血圧が計れれば、健康管理に役立ちます。

 

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo! | 公式

 

【ペット用血圧計エルデを3匹で使ってみた~猫の血圧測定は難しい?詳細レビュー】
先月届いたペット用血圧計のエルデ。しばらく時間をかけてじっくり使ってみました。基本的な使い方は人間用と同じ。ただ猫の血圧は人間と違ってとても不安定かつ不正確になりやすいそうです。動物病院でなるべくきちんと測れるコツを教えてもらってきたので、以下で詳しく解説します。

 

Now Foods ビタミンB-50(カプセル)

こちらもクロの定番サプリメント。

腎機能の改善にビタミンB群が良いということで、毎朝・毎晩、乳酸菌等といっしょに飲ませてます。

カプセルにはいった粉末のため、猫用には中身を少量使い、残りは自分で消費。

猫だけでなく自分の健康も維持できて一石二鳥です(笑)

購入はだいたいアイハーブ。

 

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo! | iHerb

 

【2017年購入して良かったベスト3~フード・グッズ・サプリメント】
フクちゃんを保護してから昨日で丸一年になりました。この一年、フクちゃんが来たことで初めて使ったフードやグッズも多かったです。今回は今年初購入したものの中から、「これは便利だった」「すごくお世話になった」と感じたものを3つずつ選んでみました。

真空パックん(簡易真空パック器)

これはドライフードの保存にいまも愛用中。

袋からよぶんな空気を抜けるので、フードの酸化が抑えられます。

私が買った頃は充電がおわっても目印がなくて過充電しがちでしたが、現行品はフルになると色が変わってわかるらしいので、便利になりました。

そろそろ充電が切れやすくなってきたので、新たに買いなおそうかなーともくろみ中。

 

入手先  楽天 | Amazon | Yahoo!

 

【使ってよかった、本当におすすめできる猫用便利グッズ6選】
土曜日から楽天市場のセール(お買い物マラソン)なのですよね。いつもポイント狙いでまとめ買いするので忙しくてもこれは外せません。今回はイベントに便乗し(^▽^;) 私が実際に使って「これはよかった!」と思ったお助けグッズを厳選の上ご紹介します。

 

番外 人間用:リポソーム型ビタミンC

これは個人的にいちおしなので、全犬猫介護中の飼い主さんにぜひ飲んでほしい…!

 

人でもそうですが、介護中におちいりがちなのは、慢性的な心身の疲労と睡眠不足です。

もちろん可能なかぎり休息や睡眠をとって、介護の体力をつけておくのは大前提。

それでも末期の時期などは、どうしても無理をしがちですよね。

 

そんなとき、寝る前の空腹時にこちらを一包飲んでおくと、翌朝の疲労感がだいぶ違います。

(私の場合は寝起きが良くなりました。)

疲れや寝不足は体内のビタミンCを大量に消費します。

寝てるあいだに少しずつ長時間吸収されるこのタイプのビタミンCは、体力回復にぴったりなのだそうです。

 

もちろんお肌にも良いので、アンチエイジングが気になるかたもぜひ。

いろんな製品が出ていますが、今のところどれを飲んでも(私は)体感的にそう変わらなかったです。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo! | iHerb

 

【チョビの脳腫瘍闘病:使ったサプリメント編(抗炎症、免疫向上など)】
チョビが脳腫瘍の闘病で使っていたサプリメント類をまとめました。症状や診断に応じて使うものが変化していき、加齢対策→抗炎症+免疫系という変遷です。(おまけで介護中の人用に疲労回復サプリも紹介)
【クロの近況とブラックフライデーで買ったものいろいろ】
かかりつけ病院でjpスタイルキドニーキープのウェットサンプルもらえました。イタリアの猫用腎臓ごはんVet Solutionもセール中に購入。そのほか、先日のブラックフライデー~サイバーマンデーで買いこんだものをいくつかご紹介しています。

 

さいごに

過去のまとめはこちらからどうぞ。

【2018年購入して良かったベスト3~フード・グッズ・サプリメント】
2018年に買ったフード、グッズ、サプリメントの中から、良かった製品を3つずつ選んでみました。すこし早めのまとめです。昨年はフクちゃんが来て一年のお祝いをした12月。残念ながら二年目のお祝いはできませんでしたね…。
【2017年購入して良かったベスト3~フード・グッズ・サプリメント】
フクちゃんを保護してから昨日で丸一年になりました。この一年、フクちゃんが来たことで初めて使ったフードやグッズも多かったです。今回は今年初購入したものの中から、「これは便利だった」「すごくお世話になった」と感じたものを3つずつ選んでみました。

 

こちらもぜひご一読ください。

【ブログのおすすめ記事をまとめました】
当ブログも開始から足かけ6年目。記事数が増えて自分でも見つけにくくなったので、一度ここで当ブログのおすすめ記事をまとめました。迷ったらここから、という感じでテーマ別になっています。(フード選び、薬、水分補給、サプリ選び、口腔ケア、病院選び、便利グッズ、流動食、おやつとおもちゃ、猫とお金、看取り)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

 

コメント