【2匹で試食・フォルツァ10アクティウェットフラットフィッシュ(腎臓用)】

【広告】活性炭おやつ 「ネコジーン」
この記事は約8分で読めます。
ブログ内を検索

 

フォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュ

 

現在シロのメインフードはFORZA10(フォルツァディエチ)腎臓用ウェットのラム

以前は全然食べてくれませんでしたが、リニューアル後はけっこう好きなようです。

そのフォルツァ10に、少し前お魚タイプが出ました。

なかなか試せないまま来てましたが、先日の楽天のセールでようやく入手。

今回、クロとシロに試食してもらいました。

チョビ亡きあとでは初の試食レポです。
食べてくれるのが2匹だけなのは寂しいなぁ…。

 

フォルツァ10の腎臓用は、ウェット ラムドライについてのレポもあります。

 

フォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュ

フォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュ

画像はクリックで拡大

 

フラットフィッシュ……ひらべったい魚…?

ああ、カレイのことなんですね。

なるほどひらべったい。

 

パートナーの体調管理や毎日の健康習慣として選べる食事療法食:成猫用

ヘルスプロジェクト
VETENARY FORMULATION
◎単独の総合栄養食として
◎FORZA10ドライフードと混ぜて
◎お気に入りのフードと混ぜて

アクティウェットシリーズは新技術「マイクロカプセル製法」が採用されギニアアブラヤシ油の小さな球が栄養素を包み込み、自然劣化現象から原料の保護を行いより段階的に吸収できるよう作られています。

公式 アクティウェットリナールFORZA10

 

シロには、療法食のドライフード(ロイカナの腎サポドライなど)と混ぜて出すことも多いです。

 

原料・成分

フォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュ

画像はクリックで拡大

 

各製品のカタログが公式サイトからダウンロードできます。

 

原材料

赤カレイ(55%)、煮汁、チキン、米、ミネラル類、ギニアアブラヤシ油、カシアケイヒガム、グアーガム、キャロブガム、キサンタンガム、タウリン、ビタミン、セイヨウタンポポ、ヤナギタンポポ、ハギ、デンプン、クランベリー、ベアベリー

引用 アクティウェットリナールFORZA10)※以下同

 

たんぽぽが2種類も使われているんですね。

そういえば、腎臓病の猫さんにたんぽぽ茶をあげている方も多いのでは。

うちでもいっときあげてました。(現在はおやすみ)

【たんぽぽ茶ショウキT-1で猫の腎不全は改善するか?】
猫の腎臓にも良いという「たんぽぽ茶(ショウキT-1)」をいよいよ開けてみました。果たしてクロやフクちゃんに効果はあるのでしょうか。今回は製品についての情報と、味見したときの猫達の反応などについてレポします。
【BUN改善はタンポポ茶の影響?でも新薬ラプロスも始めました】
最近ちょっと食欲落ち気味で体重が減っています。尿素窒素(BUN)は前回の47.2から大きく改善、クレアチニン(Cre)はやや悪化です。前回はBUNの数値が一気に悪化していて大ショックで、次の検査までになんとか改善しようと、この一ヵ月半は必死でした ^^;

 

たんぽぽのフィトケミカル成分も、腎臓に良い影響があるのでしょうか。

 

成分値

粗タンパク質:7.6%、粗脂肪:5.0%、粗灰分:3.3%、粗繊維:0.3%、水分:80.0%、カルシウム:0.40%、リン:0.20%、カリウム:0.12%、ナトリウム:0.10%、Omega3:1.0%、Omega6:1.8%、ビタミンD3:164mg/kg、ビタミンE:14mg/kg、タウリン:420mg/kg、ヨウ化カリウム:0.7mg/kg
グリシンマンガンキレート:8.1mg/kg、グリシン亜鉛キレート:15mg/kg
セイヨウタンポポ:1,920mg/kg、ヤナギタンポポ:1,490mg/kg
ハギ:1,100mg/kg、クランベリー:750mg/kg、ベアベリー:280mg/kg、カシアケイヒガム:1,780mg/kg

 

代謝エネルギー

82kcal/100g

 

特徴

フォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュ

画像はクリックで拡大

 

腎臓ケア

●食物不耐性に対応したアイスランド原産のフラットフィッシュ(赤カレイ)と自然飼育のチキン
●タウリンを多く含み、低脂肪・低リン値・低カロリーにより腎臓への負担を軽減
●腎臓の健康維持に配慮しマイクロカプセルに閉じ込めた植物由来成分入り(尿路の健康、利尿に配慮)
★パートナーの体調管理

 

フィトケミカル(植物の抗酸化成分)

セイヨウタンポポ,、ヤナギタンポポ、ハギ、アメリカンクランベリー、ベアベリー

FORZA10 セイヨウタンポポ FORZA10 ヤナギタンポポ FORZA10 ハギ FORZA10 アメリカンクランベリー FORZA10 ベアベリー

一日の給与量

体重(kg)個数
1 – 2Kg3/4 – 1+1/4個
3 – 4Kg1+3/4 – 2+1/4個
5 – 6Kg2+1/2 – 2+3/4個
7 – 8Kg3 – 3+1/4個

★米国飼料検査官協会(AAFCO)の定める栄養ガイドラインに沿って製造しています。
★直射日光を避け、涼しく乾燥した場所で保管してください。
★新鮮な水と共に給与してください。
★猫種・年齢・活動量に応じて給与量を調整してください。

 

高齢の猫さんは代謝や運動量が落ちているので、メーカーの推奨量より少なめで体重維持できることも多いです。

一般的には成猫(若い猫)の6~7割くらいだったかな?

個体差もあるので、その子の適量はあげながら見つける感じですね。

 

腎不全の猫でもだいじょうぶ?

イタリアの獣医師監修の腎疾患猫用フードなので、おそらく問題なく使えるはずです。

ただ、海外と日本では療法食の基準がちがったりします。

厳密にわけると日本ではケアフード(準療法食)あつかいになるのかもしれません。

心配な方はかかりつけの動物病院で相談なさってください。

 

うちは中期以上の腎疾患があるクロやシロにも与えていますが、いまのところトラブルはないです。

 

人間目線の見ためとにおい、味

見ため

フォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュ

スプーンでつぶしたところ

 

アルミシールを開けると、ゆるめのムースか茶わん蒸しのような中身があらわれました。

お皿にとってもある程度そのままの形をキープ。

ぐずぐずなほどではなく、かといってプリンプリンというほどでもなく。

 

におい

においは魚感たっぷり。

サバ缶なんかを開けた時のような香りがします。

(このフードはカレイがメインで作られているようです。)

めだった生臭さはありません。

 

自分でも食べてみました(笑)

舌にのせるとちょっとした塩気が一瞬あります。

ですが、舌でつぶして味わうとこれといった強い味はなくなり、単なる魚の味へ。

かたまり状態のかたい魚肉などはいっさいありません。

 

たとえるなら、味のない柔らかなカレイの煮つけを、煮こごりごとつるんと飲み込むような感じです。

ほぼほぼつるんとした、なめらかな食感

ただ、サバ缶にまじっている細かい骨のかけら?のような、ちょっとザクザクした感触もときたま現れます。

 

全体的にやわやわ・ふんわりしているので、歯のない子やかたいものが苦手な子でもいけるんじゃないでしょうか。

 

2匹の反応(クロ、シロ)

クロ

クロとフォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュ

クロ アイコン「けっこうおいしいねー」

 

ウェットぎらいのクロにしてはパクパクとよく食べました!

最近ではかなりのレアケースです。

 

シロ

シロとフォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュ

シロ アイコン「これウマイ!ウマイ!!」

 

やわらかい食感が気にいったらしく、歯のない口でぺろりとたいらげました。

 

クロシロ
フォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュクロ アイコンクロ アイコンクロ アイコンシロ アイコンシロ アイコンシロ アイコン

 

クロ ダメアイコン ……………これきらい
クロ アイコン……………ちょっとならOK
クロ アイコンクロ アイコン…………んーまあまあ?
クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン………おいしい!

 

お魚好きな猫さんであれば、これはかなり食いつきに期待できそうです。

うちでもなかなかの好評でした。

 

こんなときにつかうのがおすすめ

クロがほぼ完食したフォルツァ10 リナール アクティウェット フラットフィッシュ

ウェット嫌いのクロがほとんどたいらげたお皿

 

ウェット療法食のローテーションのひとつとして。

嗜好性も高そうですし、食欲が落ち気味の猫さんに試してみるのもあり。

やわらかいので、お口にトラブルがある子でもわりと食べやすいと思います。

 

おもな入手先

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

 

同シリーズのラムについてはこちらをご覧ください。

【3匹で試食・フォルツァ10リナールアクティウェットラム(腎臓用)】
先日のキャンペーンでもらった「フォルツァ10 リナール アクティウェット(腎臓ケア)」をさっそく開封して試食してもらいました。一見するとプリンか茶碗蒸しのようなみずみずしい質感。匂いもおいしそうだし人間からすればかなり食べてみたいタイプです。

 

もっとほかの療法食を探したい場合は、こちらもどうぞ。

【高カロリー順・腎臓疾患用ウェットフードの一覧表(療法食+準療法食ほか)】※随時更新
腎疾患用のウェット療法食を選ぶ目安として、カロリーの高い順に表(リスト)にまとめました。たんぱく質、リン、ナトリウム量でも比較可能。入手しやすいものを中心にわかる範囲で一通り網羅してます。食が細くなりがちな腎臓病の猫さんにお役立てください。当ブログ内の個別フードレビューへのリンクもあります。
【高カロリー順・腎臓疾患用ドライフードの一覧表(療法食+準療法食)】※随時更新
腎疾患用のドライ療法食を選ぶ目安として、カロリーの高い順に表(リスト)にまとめました。たんぱく質、リン、ナトリウム量でも比較可能。入手しやすいものを中心にわかる範囲で一通り網羅してます。食が細くなりがちな腎臓病の猫さんにお役立てください。当ブログ内の個別フードレビューへのリンクもあります。
【猫に使える流動食を高カロリーな順にまとめてみた】※随時更新
流動食を選ぶ目安としてカロリーの高い順に表(リスト)にしました。ゲル、液体、粉末、ペースト、ミンチにわけ、全種類カロリーとたんぱく質量で比較。入手しやすいものを中心にわかる範囲で一通り網羅してます。愛猫の食欲がない時や痩せてしまった時、客観的にフードを選びたい方はぜひ参考になさってください。(猫4匹に試食してもらったフードレポにもリンクしています)また、別ページに腎臓療法食のドライフード一覧表(高カロリー順)も作りましたので、状態にあわせてご利用いただければ幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ FC2ブログランキング

コメント