【DHA・EPAの新サプリでCreの数値に変化が!】

クロ 2016/10/30

キラキラおめめで朝ごはんアピール(検査なのでガマンしてもらいました)

Sponsored Link
猫腎臓336×280

今年6回目のクロの血液検査へ

待合室のクロこわくてバッグ内のフリースに顔がめりこんでます

今回の血液検査、本来はシロの順番でしたが

かんちがいして先にクロをつれてってしまいました。(シロごめん。)

(前回のクロの検査結果はこちら)

【二ヶ月ぶりの血液検査でBUN・Creともに大幅上昇】
約二ヶ月ぶり、食欲不振騒動後では初めての血液検査に行ってきました。前回・前々回に比べ、今回は残念ながらBUN、Creの数値が大幅に上昇という結果に。特にクレアチニンはここ二年近く2.0台をキープできていたのがいきなり大台に乗ってしまってびっくりです。

視力と知覚過敏についても相談

血液検査といっしょに、気になっていた症状もふたつ相談。

視力

ここ一年くらい、おもちゃで遊んでも反応がにぶいクロ。

はじめの30秒こそもりあがるものの、すぐに目で追わなくなって終了です。

なんかへんだなーと眼をみると、微妙に左右の瞳孔の大きさがちがうような?

……という話をすると、先生がライトをつかってクロの眼のチェックをしてくれました。

眼につよい光があたっているのに、瞳孔の大きさがあまりかわりません。

やはり光にたいする反応がすこしわるくなってきているようです。

(瞳孔の大きさの差については、ほんのすこしならあまり問題ないとか。)

先生の見解としては、とりあえず完全室内飼いで日常生活に支障がないなら

様子見でOKだそうです。

年齢とともに見えにくくなるのはよくあることなので、

あるていどでも見えて生活できているのなら大丈夫でしょうということでした。

知覚過敏症

クロに昔からみられた症状が、どうやら病気に分類されるとしりました。

下記の9つの症状のうち7つはクロにもあてはまります。

背中が痙攣する
過剰にグルーミングをする
瞳孔が拡張する
1点をずっと凝視する
頻繁に鳴く
・近くにいる人間や物体に突然威嚇、攻撃をする
過度にしっぽを振ったり、自分のしっぽを追いかける
突然走ったりジャンプする
・自分の体の一部を血が出る程なめ続けたり、噛んだり自傷行為をする
ネコの「困った!」を解決するー壱岐田鶴子著 サイエンスアイ新書より抜粋)

参考 背中が突然ビクビク…■1~4歳の猫は要注意!猫の「知覚過敏症」とは猫壱

ふだん不都合があるほどではないのであまり心配していないのですが、

いちおう伝えておこうと、検査の前に「知覚過敏症」について相談。

先生、おもむろにクロの口のなか(歯と歯ぐき)をみはじめる。

………だめだ、つたわってない orz

うちの先生にこれ以上つっこんだ相談をするのはあきらめました。

今回の検査結果

さて、いよいよ血液検査です。

前回の検査では尿素窒素(BUN)とクレアチニン(Cre)の数値が大きく悪化しており

ちょっと落ちこみました。

今回の検査までのあいだに、考えられる対策をいくつか続けてきましたが

はたして効果はあったか、なかったか?

ドキドキしながら結果をまちます。

クロの血液検査結果 2016/10/30

2016年10月30日(日) (慢性腎不全の診断から2年と3ヶ月目)
体重 4.5kg(0.1kg増加)
尿素窒素(BUN) 36.5 ↓ (基準値:17.6~32.8) ※減少
クレアチニン(Cre) 2.6 ↓(基準値:0.8~1.8) ※減少
ナトリウム (Na) 151(基準値:147~156)
クロール (Cl) 119 (基準値:107~120)
カリウム (K) 4.5 (基準値:3.4~4.6)
カルシウム(Ca)11.1 (基準値:8.8~11.9)
リン (Pi) 4.5(基準値:2.6~6.0)
白血球数 (WBC) 114(基準値:55~195)
赤血球数 (RBC) 882 (基準値:500~1000)
ヘモグロビン (Hb) 12.9 (基準値:8.0~15.0)
ヘマトクリット値 (Ht〔PCV〕) 44.1 (基準値:26~46)
結果は微改善。

BUNは前回にくらべてやや減少というところです。

上昇はさけられましたが大きく改善というほどではありません。

Creは前回いきなり3の大台にのってしまいあせりましたが、

今回はこれまでとほぼ同レベルにもどっていてホッとしました。

腎不全発覚からの数値の推移

2016 10/30 9/18 7/15 5/15 4/3 2/21
BUN 36.5 37.1 32.6 31.2 31.0 26.6
Cre 2.6 3.1 2.0 2.6 2.8 2.6
2015 12/27 11/1 9/20 8/9 6/14 4/5 1/25
BUN 32.9 33.3 35.5 47.3 37.7 36.3 36.7
Cre 2.7 2.7 2.9 2.9 2.9 2.4 2.2
2014 12/14 10/19 8/23 7/20 7/18
BUN 40.9 39.7 33.1 31.8 86.5
Cre 2.7 3.1 2.9 3.3 6.6

尿素窒素(BUN)

BUNは、昨年末にJIN(乳酸菌)を使いはじめてからわりと低くキープされていました。

それでもここにきてぼちぼち効果に限界がみえてきたかなーという印象です。

でもやめるとたぶんもっと悪化していくので、このまま続けていきます。

量はもうちょっとふやすかもしれませんが。

クレアチニン(Cre)

いっぽう、Creの数値にははっきりと改善がみられました。

一ヶ月以上続けてきた高濃度オメガ3オイルに、もしや効果が?!

【グリズリーサーモンオイルをリピート~犬猫用・オメガ3オイル】
オメガ3オイルは腎臓の血行を促進して症状が進むのを遅くしてくれるのだとか。そのほか心疾患や皮膚トラブルにも良いそうです。うちでは猫も人も、結構長いことお世話になっています。前回からはニチドウのサーモンオイルを使っていますが、比較的安心な成分な上コスパもなかなか良さそうでした。
【2016年9月猫費~チョビの検査、オメガ3オイルなど】
9月分の猫医療費の合計を出してみました。9月はようやくチョビの血液検査ができたので、出費はクロ・チョビ・シロの三匹分になりました。クロは夏からの不安定な体調を考慮して検査項目が3→6と増えています。

こちらも、しばらくつづけてみようと思います ヽ(^o^)丿

結果を見て

尿素窒素(BUN)

前回の検査以降、活性炭製剤とフードの見直しをこころみていましたが……

活性炭

この一ヵ月半はネフガード(きよらにしたいけどまだ在庫がある)で様子をみてきました。

便通は、悪化というほどではないものの、やはりすこしだけ回数がへりましたね。

ウンチの状態もちょっぴりコロコロ・乾燥気味。

とはいえ、べつに体は脱水状態になっていないようだし、このまま続けてみます。

うっかり忘れる日もあったので一日2回服用が目標。

フード見直し

ドライフードの食べ具合については、夏前のレベルにまでほぼもどりました。

メインはメディファスとjpスタイルで、たまにベッツプランドクタ-ズケア
 jp style キドニーケア

ようやくトッピングなしでも食べるようになってくれましたが、

今日はすこし食べる量がすくないかな?というときには

フードにハッピークランチ(腎臓用)を2~3粒トッピング。

トッピング回数がへったので、最近は粉にせず粒のままのせちゃいます  f(^_^;

ウェットフードは、あいかわらず一日一回20~30gを強制給餌。

体重へり気味のときは高カロリーのFKWk/d(製造中止)を。
   
ふえ気味のときはg/d(製造終了)やサイエンスダイエット缶を。
g/d缶サムネイル  

体重や食欲の波をみながら調整してみてます。

追記 g/d(初期腎不全用ウェット療法食)とk/d(心疾患・腎不全用ウェット療法食)は2016年から2017年にかけて、あいついで製造中止になってしまいました。大変残念。

クレアチニン(Cre)

クレアチニンの数値悪化は、基本的に腎機能そのものの低下を意味するそうです。

これ以上の機能低下をくいとめるためには、クロの腎臓の血流をよくしたい!

さらに血管や血液の状態、血行もよくしてあげたい!

……ということで

先月からあらたなオメガ3(DHA/EPA)サプリをクロに使いはじめました。

オメガ3系脂肪酸は血流の改善に効果があるとされています。

高純度DHA/EPAサプリ

マルチミネラル・ビタミンサプリとオメガオイルサプリ

右のちいさいボトルがDHA/EPA

最初に購入してみたのはオプティマルサプリさんから。(上の写真)

クロと私でいっしょにオメガサプリを一ヶ月つかってみました。

なかなかよさそうな感触だったため

今月からは割安なH&J(JINの販売元)さんのもので継続。(下の写真)

2016/11/15現在H&Jのサイトでは販売とりやめに。あらたにAmazon楽天で入手可能になっていました。

プレミアムオメガ3

このふたつのオメガオイル、ボトルのデザインはちがいますが

私が入手した時点ではなかみはおなじものでした。

近日中に人間用と動物用で成分をわけるそうなので、今後はオプティマルサプリの「オメガ3+」より「プレミアムオメガ3」を購入するほうが安心かもしれません。
※オプティマルサプリは基本的に人間用サプリ専門サイトのため

オメガ3+のカプセル

ソフトカプセルに穴をあけ、なかみをだしてウェットフードにまぜてます

このサプリはDHA/EPAの純度90%以上というものすごい含有率なので、

クロの場合は一日一回だけ、1カプセルの1/5をフードにまぜてあげてました。

そののこりを私がのんでます。

今回のクレアチニンの改善は、このオメガサプリのおかげなんじゃないかなーと思うのです。

あくまでも個人の感想の範囲ですが。

オメガ3サプリの注意点

効果がありそうだと感じるとついつい使いすぎになりがちなのですが、

猫が不飽和脂肪酸(オメガ3オイル含む)をとりすぎると

黄色脂肪症という、痛みをともなう病気になることがあるそうです。

あくまでも適量をまもって、あげすぎには気をつけましょう。

とくにこのサプリ(オメガ3+、プレミアムオメガ3)は超高濃度ですしね。

オメガ3サプリのほかの選択肢

おおくの猫さんにもぜひためしてもらいたいこの高純度サプリですが

本音をいえばちょっとばかりお高め。

(品質を考えるとコスパはいいのですが。)

さいきんうちでも猫医療費などがひっぱくしておりますので、

すこしでも節約するため、猫に使う場合はクロ優先になってしまいます。

でもほかの猫の健康のためにも、オメガ3オイルは使っていきたい。

なのでふだん使い用に、もうすこしリーズナブルなものも併用することにしました。

参考までに、これまでうちで使ってきた、猫にも比較的安心して使えそうなオメガ3サプリはこちら。

まだオメガ3オイルを使ったことがなければこれらで使用感をたしかめつつ、状況により高濃度タイプにきりかえていくと良いと思います。

追記 2017年現在、うちで定番化しているのは高濃度タイプのこちら。

【最後にたどりついたオメガ3~品質のH&J、コスパのNOW】
これまであれこれ、ペット用人間用含めてオメガ3ジプシーをしてきました。そして最終的に定番化を決めた製品がふたつ。それぞれを、品質重視の場合とコスパ重視の場合にわけて詳しくご紹介したいと思います。

今後の努力目標

フードはこのまま現状維持します。

活性炭もつづけてみます。

(いまのネフガードがおわったら純炭きよらに切りかえて継続予定。)

オメガ3系脂肪酸も、当面いまの高純度オメガサプリでいってみます。

もし次回の検査結果があまりよくないようであれば

いよいよ水素水の日常使用段階へ、すすんでみるかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【DHA・EPAの新サプリでCreの数値に変化が!】』へのコメント

  1. 名前:サバトラーニャ 投稿日:2016/11/04(金) 14:07:27 ID:28d3f9bd8 返信

    こんにちは!
    ご無沙汰しておりました(^_^;)

    個展のご案内も頂戴していたのにお礼も遅くなり本当に
    申し訳ございませんでした(汗)
    珍しく仕事で忙殺&私の体調も今一つで余裕がなく・・・
    個展、関西で行われる際がありましたら、是非一度伺いたいと思っております!!

    クロ嬢、大幅改善が本当に喜ばしいですね!
    画像で拝見する限りですが、毛艶もよくっていい感じでお肉も付いていて
    殆どシニア感がありませんね♪

    我が家のにーにー嬢はここ2週間ほど、時々フードを吐き戻す事が
    また増えてきました・・・
    ここしばらく(夏以来)は殆ど吐く事がなかったのですが。
    フードもイヤイヤ期が来ているのかお気に入りのミオコンボのカリカリ以外は
    ペリアクチンを服用してもポチポチしか食べません(>_<)
    具合が悪そうな感じはしないのですが、11月下旬に予定している定期検査を
    早めようかと思っています。
    数年前にトライして断念したサーモンオイル(フードに混ぜたら食べない)ですが
    もう一度トライするべく注文しました。
    今度は何とか食べてもらうぞ!

    いつも本当に参考になります。
    貴重な情報と可愛い3にゃん画像をありがとうございます~♡

    • 名前:M 投稿日:2016/11/07(月) 16:42:18 ID:b5c39d4d2 返信

      サバトラーニャさん

      すーみーまーせーん! m(_ _;m
      パソコンが壊れている上に土曜までバタバタだったので、承認が大変遅くなりました。

      サーモンオイルはうちも、普通にフードに混ぜて出すだけだとボイコットされました。
      今はウェットやちゅーるに練りこんで口に突っ込んでますが。(いやいや飲み込む)
      シリンジでぴゅっと口に入れるという荒技もやりましたが……これをやったあとはしばらく無視されます(笑)

      にーにーさん、なんとかいっぱい食べてほしいですね。
      ここのところ微妙に寒暖差が大きかったし、体調が安定していないのでしょうか。