レビュー

猫本

「猫の腎臓病がわかる本」を読んでみた~お世話係必読本!

猫の腎臓病に特化した本を買ってみたので簡単にご紹介。腎臓病とはどういうものか、悪化させないヒント、腎臓病と言われたら知っておくべきこと、症状とうまくつきあう具体的な方法、等が書かれていました。予備知識として知っておくと役に立つことがたくさん詰まっています。病院で腎臓病と診断されたら一度は読んで損のない本でしょう。
2
使用レポ:フード

【3匹で試食・ロイヤルカナンユリナリーS/Oオルファクトリーライトドライ(下部尿路疾患用療法食)】

嗜好性高めかつ低カロリーの、下部尿路疾患用ドライフードを先日譲っていただきました。ストルバイトとシュウ酸カルシウムの両方に対応した療法食で、治療にも予防にも使えます。うちの猫達の体調に必ずしも合ってはいないのですが、量が多過ぎなければいいと病院からもOK出ました(クロ以外)。
2020.06.21 2
使用レポ:薬

【チョビの脳腫瘍に出された薬、プレドニゾロン(ステロイド)についてのおさらい】

一時はお別れも近いかと覚悟したチョビの脳腫瘍。処方されたステロイドは、今のところ劇的といっても良いほどの効き目をみせています。いつまで効果が維持できるかわかりませんがチョビはとても元気です。現在チョビが飲んでいるステロイドについても、このへんで一度おさらいしておこうと思います。
0
Sponsored Link
使用レポ:フード

【ガンにも使える療法食?~ロイヤルカナンの下部尿路用4種を比較】

今回は脳腫瘍になったチョビのフード探し。先日かかりつけの動物病院で、ガン闘病に向いたフードがあるかを相談してきました。アドバイスされたのは「炭水化物は控えめ」「たんぱく質は積極的に」。指示された銘柄はなぜか全て、ロイヤルカナンの下部尿路疾患用療法食でした。
0
使用レポ:グッズ

【猫用保温給水器ヌルマーユ、一ヶ月使ってわかったメリット・デメリット】

保温タイプの猫用給水器、ヌルマーユ。始動から一ヶ月以上たち、猫達の反応等も大体わかってきました。パーツの組み立て方から使って気付いたポイントやメリット・デメリット、他の給水関連グッズとの比較等。改めて詳細にご紹介します。
0
節約・マネー

【サイバーマンデーセールで買った猫用品(と自分用)】

11月下旬から12月上旬にかけて、サイバーマンデー等のセールがネットショップで行なわれていました。うちでもAmazonや楽天で色々と猫関係の品をまとめ買いしたので、今回はそれらをざっとご紹介してみます。次回のお買い物の参考にでもして頂ければ幸いです。
0