「 レビュー 」一覧

【動物用デジタル体温計の使い方をうちの猫で解説(MT-G19)】

【動物用デジタル体温計の使い方をうちの猫で解説(MT-G19)】

今回はいくつかお問い合せをいただいていた、動物用体温計の使用レポです。購入のきっかけはフクの体調管理。うちのかかりつけ病院でもこれを使っていました。サイズは人間用の体温計と同じくらい。専用のプラスチックケースも付属し、肛門や直腸が傷つかないよう先端が曲がるようになっています。

【4匹で試食・1ST CHOICE(ファーストチョイス)10歳腎臓ケアチキン】

【4匹で試食・1ST CHOICE(ファーストチョイス)10歳腎臓ケアチキン】

ファーストチョイス腎臓ケア10歳以上用は療法食ではありません。腎臓に配慮されたシニア向けフードではありますが、一般に「ケアフード」「準療法食」などと呼ばれるタイプです。1stチョイスシリーズは原料はそこそこ安心、なおかつリーズナブル。メディファスと並ぶ高コスパの良心的ブランドといって良いかと思います。

【防水ベッドシーツとカバーを試してみた~寝具のオシッコ対策】

【防水ベッドシーツとカバーを試してみた~寝具のオシッコ対策】

フクの足腰が弱りトイレの失敗が増えました。最近はタオルケット等にそのままされることもあり、寝具の汚れ対策とトイレ配置の再考を迫られています。そこでもし寝具にオシッコをされてもいいように、防水シーツ類も併用することにしました。いくつか入手したので、特徴や使い心地をメモしておきます。

【4匹でお試し・オーシャンピュアクリル(カントリーロード)】

【4匹でお試し・オーシャンピュアクリル(カントリーロード)】

我が家で愛用しているオメガ3オイルは、ソフトカプセルから出すと臭いがかなり強烈です。言うなれば生臭系。ウェットやおやつに混ぜても主張がもの凄くて、そのままだと猫たちはほぼ口を付けてくれません。オメガ3のサプリであまり臭いがないタイプもあるときき、試しにこちらのクリルオイルを使ってみることにしました。

【それなりに落ち着いています ~フクの体調記録:2018年8月3日~5日】

【それなりに落ち着いています ~フクの体調記録:2018年8月3日~5日】

ご飯を減らしてからは比較的落ち着いているフクです。様子を見て少しずつ、毎回量を調整しながら注入しています。2時間に一回・最大15mlが、今のフクの注入の限界というのもわかってきました。何か仕事をしていても、2時間たつと「フクのご飯!」なかなか作業は捗りませんが、現在のところはフク最優先でやっています。

【食道チューブ奮闘メモ:流動食3種と保護用包帯3種を比較】

【食道チューブ奮闘メモ:流動食3種と保護用包帯3種を比較】

食道チューブの要領が掴めてきて体重も4.9kgと順調に増加中。この一週間でお世話になった流動食3種と、傷口保護用の包帯3種。実際に使ってみて感じたメリット・デメリットをご紹介します。給餌中も安らかに眠る姿を見て、ようやく「やって良かった」と思えるようになりました。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280