【2021年7月・8月・9月の猫医療費:クロの食欲不振に悩まされる】

【広告】活性炭おやつ 「ネコジーン」
この記事は約6分で読めます。
ブログ内を検索

 

クロ 2021/10/14

「♪」ひさしぶりのお天気にゴキゲンな本日のクロ

 

こんにちは。

ごぶさたしております。

なんだかんだで約一カ月ぶりの更新です。

 

来月にむけてまたじわじわ忙しくなりそうですが、とりあえずいったん息ができるようにはなりましたので、ふたたびおつきあいいただければ幸いです。

 

今回は7月~9月の猫医療費をまとめました。

クロの7月は引き続き食欲不振治療。

8月に方針が決定し9月に安定化しましたが、治療が定まるまではけっこう費用がかさみました。

シロは7月から9月まで継続して安定です。

 

 

2021年7月分猫医療費

※現在クロは転院先で治療中。シロのみ元のかかりつけ病院へ継続通院

2021/7 猫医療費

 

再診料:550円
血液検査(院内):5,500円
超音波検査:3,300円
ラプロス(腎臓):15,873円
降圧剤(フォルテコール):1,815円
降圧剤(アムロジピン):858円
抗ホルモン剤(メルカゾール):2,464円
食欲増進剤(グレリン):2,695円
食欲増進剤(レメロン):2,310円
胃薬(ファモチジン):1,540円
プレドニン(ステロイド):1,232円
駆虫薬(レボリューションプラス):3,300円
輸液関係:11,825円
———————–—–—–—–—–——–—
合計 : 53,262円

 

それぞれの内訳はこちら。
クロ :31,537
シロ :21,725円

追記 上記以外にもネフガードなどをネットで購入しています。

 

7月の病院通いをふりかえる

クロ

6月から食欲不振がみられはじめ、7月には深刻化。

強制給餌と原因さがしにあけくれました。

【食欲が戻らず、薬を戻して強制給餌をスタート】
甲状腺のメルカゾールを増やしてからというもの、クロの体調が不安定です。今現在どんな状況かというと……ほとんど自力で食べないので1日4回の強制給餌。トイレの失敗は増え、ひたすら眠ってます。夜鳴きや興奮は減りました。
【このひと月の食欲不振への対応+クロの血液検査】
腎臓と甲状腺のコントロールに加え、先月からは食欲不振。対応に右往左往のひと月でした。食べない原因がわからず薬も目まぐるしく変わります。自分でもだんだん混乱してきたので、またこの辺で一旦流れをまとめたいと思います。

 

シロ

シロはとくに大きな変化もなく、おちついていました。

 

2021年8月分猫医療費

※クロは転院先、シロは元のかかりつけへ

2021/8 猫医療費

 

再診料:550円
血液検査(院内):8,250円
血液検査(甲状腺・院外):6,160円
ラプロス(腎臓):8,855円
降圧剤(フォルテコール):2,002円
降圧剤(アムロジピン):1,925円
抗ホルモン剤(メルカゾール):3,080円
食欲増進剤(レメロン):4,180円
プレドニン(ステロイド):1,540円
駆虫薬(ブロードライン):1,870円
輸液関係:4,620円
———————–—–—–—–—–——–—
合計 : 43,032円

 

それぞれの内訳はこちら。
クロ :43,032
シロ :0円

追記 上記以外にもネフガードなどをネットで購入しています。

 

8月の病院通いをふりかえる

クロ

「ステロイドで食欲が改善する=胃腸になにかあるらしい」ということが判明。

(可能性としてはリンパ腫など…)

さらにはっきりさせるには内視鏡検査となりますが、麻酔必須なのでクロにはNG。

積極治療は断念し、対症療法でQOLの維持につとめることなりました。

【腎臓・肝臓へのステロイドの影響をチェック~クロの血液検査】※追記あり
今回は二ヵ月ぶりにおこなった血液検査のご報告です。6月以降食欲不振に悩んでいたクロですが、紆余曲折の末ステロイドで回復しました。今回はステロイドによる影響の有無をみるため腎臓・肝臓をメインに。しばらくみていなかった甲状腺も調べてもらってます。

 

シロ

シロはあいかわらず。
そこそこ元気です。

(あつかいの差……! ^^;)

 

2021年9月分猫医療費

※クロは転院先、シロは元のかかりつけへ

2021/9 猫医療費

 

再診料:550円
診察(肛門腺絞り):550円
ラプロス(腎臓):28,314円
降圧剤(フォルテコール):7,590円
降圧剤(アムロジピン):1,650円
抗ホルモン剤(メルカゾール):2,640円
食欲増進剤(レメロン):1,100円
プレドニン(ステロイド):1,320円
輸液関係:15,510円
腎臓療法食:7,738円
———————–—–—–—–—–——–—
合計 : 66,962円

 

それぞれの内訳はこちら。
クロ :29,664
シロ :37,298円

追記 上記以外にもアンチノールなどをネットで購入しています。

 

9月の病院通いをふりかえる

クロ

体調がおちついていたので、9月は血液検査はなし。

ただすこしお尻を気にしており、肛門嚢炎(こうもんのうえん)が心配です。

(クロは過去に肛門嚢破裂を2度経験

念のため病院へつれていき、はやめに肛門腺を絞ってもらいました。(9/24)

すこしたまっていたようですが、さいわい悪化はしていませんでした。

 

シロ

シロは元気です。(ゴメン)

 

 

おわりに(余談)

シロ 2021/10/14

(今回ちょっとあつかいひどくない…?)

 

前回更新からだいぶ間があいてしまいました。

 

落雷の影響(たぶん)でネット回線が不通になったのは前回の記事のとおり。

【近況報告:モデム交換待機中(まともにネットできません)】
ツイッターやインスタを見ている方は既にご存じかもしれませんが、我が家では現在PCがネットに繋がっておりません。2週連続で更新お休みするのも悲しいので、今回は裏技使ってます。なんと、スマホをデスクトップPCに繋げてテザリング!こんなことができるなんて私も知りませんでした。先日詳しく教えて頂いたので、何とかその方法でやってみました。

その後考えられる対応策をあれこれやっても、ことごとく全敗という…。

プロバイダから送られてきた新品モデム(ONU)に交換しても結局ダメだったのですよね。

 

絶望のなかスマホで情報をあさっていると、こんな感じの対処法を発見しました。

落雷でPCのネット回線が戻らないときは、PC本体の電源プラグを一度ぬいて改めて差すと復旧することがあるよ!

 

じつはこの方法であっけなく復旧

モデムとかケーブルの問題じゃなくて、PC本体だったなんて……!

あの苦しみの日々はいったいなんだったのでしょうか。

最初にこれを知りたかったです。

 

で、この対応にだいぶ時間をとられて、スケジュールも押しまくりました。

さしあたりの最後のヤマを日曜に越えられたので、11月まではすこし通常運転に戻れそうです。

 

今後は、できれば今月中にいちどシロの検査(に行きたいけど、父が聞こえないふりをするので実現できるかは不明)。

シロは元気は元気なんですが、やっぱり左目がなんとなくよくない感じ。

どうしたものかなぁ。

 

クロもわりと落ち着いており、次回の検査は11月でいいといわれてます。

来月からはまた忙しくなるので、どうかこのまましばらく安定してくれますように…。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ FC2ブログランキング

 

コメント