記録

使用レポ:グッズ

【新旧の病院による皮下点滴の方法を比較~新方式になじめない!】

かかりつけ動物病院が長期休診となり、現在進行形で転院候補先を物色中。病院が変わると大抵の場合治療方針なども変わります。今の候補先では皮下点滴の方式が変更になりましたが、まさか点滴方式の変更くらいでここまで四苦八苦させられるとは思ってもみませんでした。
7
情報

【転院ドキュメント1~かかりつけの長期休診】

クロは甲状腺の治療を始めてから一気に老け込んできました。それでもお薬でバランスがとれればそれでいいかと吞気に構えていたのですが……ここにきて予想もしない事態に直面。かかりつけ動物病院の突然の休業です。(しかも再開時期未定)
2020.07.25 2
チョビ

【チョビの脳腫瘍闘病:使ったお薬編(内服、点滴、注射など)】

今回はチョビの脳腫瘍発症以降に使用した薬についてのまとめです。点滴やビタミン剤についてもこちらに入れています。もの凄くたくさん薬を使っていた気分でしたが、こうして並べると思ったより少なかったです。脳腫瘍がガンの一種だといっても、抗がん剤や放射線治療でもしない限り、緩和治療で使える薬はそんなにはないんでしょうね…。
0
Sponsored Link
チョビ

【チョビに経鼻カテーテル~しばらく安定していた脳腫瘍が再発】

今月半ば以降チョビの体調が悪化しています。備忘録を兼ね、急変から現状までを、ツイッターやインスタグラムの投稿を引用しながらまとめました。今はチョビの辛さ軽減を最優先し、できるだけしんどくない時間を長く作ることを目標にしています。
2020.03.30 2
使用レポ:薬

【チョビの脳腫瘍に出された薬、プレドニゾロン(ステロイド)についてのおさらい】

一時はお別れも近いかと覚悟したチョビの脳腫瘍。処方されたステロイドは、今のところ劇的といっても良いほどの効き目をみせています。いつまで効果が維持できるかわかりませんがチョビはとても元気です。現在チョビが飲んでいるステロイドについても、このへんで一度おさらいしておこうと思います。
0
フク(保護猫)

【フクの未公開写真(2018年8月分)】

フクが亡くなって、まもなく一年になります。今年のお盆はフクにとっての新盆(初盆)です。ひとりフクのお墓に手をあわせ、フクを偲びました。今回の更新は、ちょうど一年前のフクの未公開写真の公開となります。
0