皮下輸液

猫家計簿

【2020年5~8月の猫医療費:クロの甲状腺機能亢進症以降】

今回は甲状腺機能亢進症が分かった5月から8月までの猫医療費です。転院を経験してみると、薬や検査の代金が病院によって結構違うのを実感します。病院の比較ポイントは通院や相談のしやすさ、治療内容、設備、コスト等々ありますが、最終的には「何を一番重視するか」で決まるのかもしれません。
0
シロ

【シロの血液検査~かかりつけ病院へいったん出戻り】

転院候補先がお盆休みに入ってしまい、シロを連れて行けないまま薬が在庫切れに。とりあえず一旦再開したかかりつけへ戻り、検査して薬をもらってきました。前回の検査で腎臓などの数値が軒並み悪化していたため、点滴等の対策で数値が改善されたどうかが気になります。
0
使用レポ:グッズ

【新旧の病院による皮下点滴の方法を比較~新方式になじめない!】

かかりつけ動物病院が長期休診となり、現在進行形で転院候補先を物色中。病院が変わると大抵の場合治療方針なども変わります。今の候補先では皮下点滴の方式が変更になりましたが、まさか点滴方式の変更くらいでここまで四苦八苦させられるとは思ってもみませんでした。
7
Sponsored Link
シロ

【腎臓と電解質の数値が悪化~シロの血液検査】

低空飛行気味とはいえ、特に悪化もせずそれなりに安定していたシロの体調。ですが、そろそろ大きな転機がやってきたかもしれません。今回の検査結果が思ったよりも悪めだったので、今後の治療方針もみなおす必要が出てきました。
0
チョビ

【チョビの脳腫瘍闘病:使ったお薬編(内服、点滴、注射など)】

今回はチョビの脳腫瘍発症以降に使用した薬についてのまとめです。点滴やビタミン剤についてもこちらに入れています。もの凄くたくさん薬を使っていた気分でしたが、こうして並べると思ったより少なかったです。脳腫瘍がガンの一種だといっても、抗がん剤や放射線治療でもしない限り、緩和治療で使える薬はそんなにはないんでしょうね…。
0
体調記録:検査・通院

【肝臓かと思いきや…甲状腺機能亢進症~クロの血液検査】

クロは最近、腎臓だけでなく肝臓の数値まで悪くなってきていました。急いで検査するほどではないそうですが、原因がわかれば早めに対処できます。そこで思い切って一度詳しく調べてもらうことにしました。結論から言えば、病名はなんと甲状腺機能亢進症!今回はその検査のご報告となります。
2020.08.21 0