甲状腺

猫家計簿

【2020年9月の猫医療費:クロの甲状腺検査で出費がかさむ】

9月分の猫医療費をまとめました。引き続き、クロの甲状腺機能亢進症で薬の微調整。「検査→投薬」のくりかえしはお金が出ていくばかりで、私も貯金が底を尽きそうでしたが、月末になってようやく確定してくれました。あとはシロの謎の皮膚炎治療もあったり。
1
体調記録:検査・通院

【ようやく甲状腺の薬が確定~クロの血液検査】

クロは今回の通院でようやく甲状腺の薬の量が確定しました。前回の薬を2週間続けてきて、腎臓にどのくらい影響があったかを調べる検査で判定します。改善~維持であればこの量で継続。腎臓が悪化していれば甲状腺治療は中止です。
0
体調記録:検査・通院

【状況次第では甲状腺の治療が中止?~クロの血液検査】

新しい現在病院に通い始めてまもなく2ヶ月。ようやく先生ともうまくコミュニケーションがとれるようになりました。その一方でクロの甲状腺治療は相変わらず難航中。腎臓の数値が少しずつ悪化しているので、この量でさらに2週間続けたあと検査をし、結果次第で甲状腺は治療中止も有り得るとのことです。
2020.10.09 2
Sponsored Link
猫家計簿

【2020年5~8月の猫医療費:クロの甲状腺機能亢進症以降】

今回は甲状腺機能亢進症が分かった5月から8月までの猫医療費です。転院を経験してみると、薬や検査の代金が病院によって結構違うのを実感します。病院の比較ポイントは通院や相談のしやすさ、治療内容、設備、コスト等々ありますが、最終的には「何を一番重視するか」で決まるのかもしれません。
2020.10.16 0
体調記録:検査・通院

【転院候補先の偵察をかねて、クロの血液検査へ】

前回の検査で甲状腺の数値が下がりすぎ、減薬中のクロです。その後、数値がどう変わったかを検査してもらうはずだったのですが……かかりつけ病院の、突然の長期休診。あわてて転院候補先の病院へ診察予約し、検査をしてもらってきました。
2020.09.16 0
体調記録:検査・通院

【甲状腺のコントロールはトライ&エラー~クロの血液検査】

前回甲状腺異常が見つかったため、今回は経過チェックの検査です。甲状腺の薬の効き具合と、いつもの腎臓や肝臓を調べました。(あとついでに肛門腺絞りも。)すると甲状腺のホルモン量が極端に低下していました。どうも薬がちょっと多すぎたみたいで、微調整が必要です。
2020.08.20 0