「 便利グッズ 」一覧

【使用レポリクエストからのアンケート~投票受付中です】

【使用レポリクエストからのアンケート~投票受付中です】

使用レポへのリクエストは受け付け終了とさせていただきました。これまでにあがったものにはアゾディルやペット用血圧計、耳式体温計等があります。この中から一つ選ぶので改めてアンケートの投票にもご参加をお願いします。広く意見を伺うため、SNS等でもシェアしていただけると嬉しいです。

【動物用デジタル体温計の使い方をうちの猫で解説(MT-G19)】

【動物用デジタル体温計の使い方をうちの猫で解説(MT-G19)】

今回はいくつかお問い合せをいただいていた、動物用体温計の使用レポです。購入のきっかけはフクの体調管理。うちのかかりつけ病院でもこれを使っていました。サイズは人間用の体温計と同じくらい。専用のプラスチックケースも付属し、肛門や直腸が傷つかないよう先端が曲がるようになっています。

【感謝企画のおしらせ~使用レポのリクエスト受付中】

【感謝企画のおしらせ~使用レポのリクエスト受付中】

フクの体調が悪化してから亡くなるまで、たくさんの応援やご支援をいただきました。何かの形でお礼がしたいと考えていたのですが、ブログご愛顧の感謝企画として「リクエストによる製品使用レポート」なんていかがでしょうか。サプリでもフードでもグッズでも構いませんので、ただ今リクエスト大募集中です!

【防水ベッドシーツとカバーを試してみた~寝具のオシッコ対策】

【防水ベッドシーツとカバーを試してみた~寝具のオシッコ対策】

フクの足腰が弱りトイレの失敗が増えました。最近はタオルケット等にそのままされることもあり、寝具の汚れ対策とトイレ配置の再考を迫られています。そこでもし寝具にオシッコをされてもいいように、防水シーツ類も併用することにしました。いくつか入手したので、特徴や使い心地をメモしておきます。

【それなりに落ち着いています ~フクの体調記録:2018年8月3日~5日】

【それなりに落ち着いています ~フクの体調記録:2018年8月3日~5日】

ご飯を減らしてからは比較的落ち着いているフクです。様子を見て少しずつ、毎回量を調整しながら注入しています。2時間に一回・最大15mlが、今のフクの注入の限界というのもわかってきました。何か仕事をしていても、2時間たつと「フクのご飯!」なかなか作業は捗りませんが、現在のところはフク最優先でやっています。

【食道チューブ奮闘メモ:流動食3種と保護用包帯3種を比較】

【食道チューブ奮闘メモ:流動食3種と保護用包帯3種を比較】

食道チューブの要領が掴めてきて体重も4.9kgと順調に増加中。この一週間でお世話になった流動食3種と、傷口保護用の包帯3種。実際に使ってみて感じたメリット・デメリットをご紹介します。給餌中も安らかに眠る姿を見て、ようやく「やって良かった」と思えるようになりました。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280