「 ドライ 」一覧

【3匹で試食・ヒルズ サイエンス・ダイエット シニアプラス 高齢猫用 11歳以上 チキン(下部尿路と腎臓の健康)】

【3匹で試食・ヒルズ サイエンス・ダイエット シニアプラス 高齢猫用 11歳以上 チキン(下部尿路と腎臓の健康)】

以前入手したまま手つかずだった、サイエンス・ダイエットのシニアプラス高齢猫用の試食レビューです。結果からいうと、わが家ではイマイチ不評でありました………。メインのタンパク源はチキンとターキー。結構良いフードだと思うんですけどねぇ…。同シリーズには14歳以上用のシニアアドバンスドもあります。

【猫の食欲増進剤 レメロンとの付き合い方・その後】

【猫の食欲増進剤 レメロンとの付き合い方・その後】

食欲増進剤「レメロン」との付き合いもすでに3年。飲み始めから現在までの猫の体調の変化をこちらに記録しておきます。急に食べなくなったのが2016年の夏。病院の提案により開始したレメロンを、特に疑うことなく処方された量(1/4錠3.75mg相当量)投与。すると30分くらいでだんだんクロが興奮状態になっていきました。レメロンの副作用です。

【3匹で試食・プロフェッショナル・バランス 腎臓の健康維持(猫用)】

【3匹で試食・プロフェッショナル・バランス 腎臓の健康維持(猫用)】

結論からいえば反応は上々でした!プロフェッショナル・バランスは粒が小さめなので大粒が苦手なシニア猫さんにお勧め。うちの3匹中3匹が反応したので嗜好性もかなり高いフードのようです。食欲が落ちてきた猫さんに試すにはちょうど良いかもしれません。

【3匹で試食・猫用k/d 腎臓ケア早期アシストドライチキン】

【3匹で試食・猫用k/d 腎臓ケア早期アシストドライチキン】

かかりつけ病院から猫用k/d(腎臓疾患用療法食)早期アシストのドライフードのサンプル(20g入り)をもらえたので、早速猫達に試食してもらいました。参考までに、k/dチキンとk/d早期アシストチキン(ともにドライ)の成分と原料も比較していますた。腎臓用療法食としては結構高カロリーですし、食べてくれれば食欲のない猫さんにお役立ちかもしれませんね。

【シロの血液検査と食事指導~食いしん坊さんに水浸し食のススメ】

【シロの血液検査と食事指導~食いしん坊さんに水浸し食のススメ】

シロの血液検査と食事指導後の経過チェック報告です。肝臓の数値はその後も安定しており、療法食はシロに合っていたようです。で、その与え方が「水浸し方式」に変更となりました。食べてくれるか不安でしたがシロは全然気にしていません。こんな素敵な方法、何でもっと早くやらなかったんだろう。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280