猫家計簿

猫に関する出費をまとめました。
医療費とフード類などにわけて計算してあります。
治療費や療法食のひとつのめやすとしてご活用ください。

猫家計簿

【2021年1月の猫医療費:甲状腺と腎臓のあいだに】

2021年1月分の猫医療費まとめです。クロもシロもここ数年落ち着いていましたが、高齢になりじんわりと変化が出てきた気がします。シロは腎臓、クロは甲状腺と腎臓で数値が安定せず、検査や投薬の見直しが続きました。
0
猫家計簿

【2020年12月の猫医療費+2020年の年間猫医療費】

今回は2020年12月分の猫医療費。2020年の年間額も出たので一緒に公開します。金額増大の原因は何といってもクロの甲状腺機能亢進症ですね。チョビの医療費もかさんだ記憶がありましたが、年間でみるとそちらは意外とそうでもなかったです。
0
猫家計簿

【2020年11月の猫医療費:新病院で薬だけ(診療なし)+近況】

今回は2020年11月分の猫医療費まとめです。めずらしく通院なしの月だったので、今回はめちゃくちゃあっさりです。あっさりすぎたのでおまけに猫と私の近況報告を入れたら、そちらのほうがボリューム増えてしまいました。おまけ部分はおひまなときなどにどうぞ。
0
Sponsored Link
猫家計簿

【2020年10月の猫医療費:足の不調で休日診療へ(その後治りました)】

10月分の猫医療費まとめです。現在クロは転院先で治療中、シロのみ元のかかりつけ病院へ通院継続中です。内容的にはクロとシロの血液検査。さらにクロの跛行で休日診療を受けました。
2021.04.01 0
猫家計簿

【2020年9月の猫医療費:クロの甲状腺検査で出費がかさむ】

9月分の猫医療費をまとめました。引き続き、クロの甲状腺機能亢進症で薬の微調整。「検査→投薬」のくりかえしはお金が出ていくばかりで、私も貯金が底を尽きそうでしたが、月末になってようやく確定してくれました。あとはシロの謎の皮膚炎治療もあったり。
2
猫家計簿

【2020年5~8月の猫医療費:クロの甲状腺機能亢進症以降】

今回は甲状腺機能亢進症が分かった5月から8月までの猫医療費です。転院を経験してみると、薬や検査の代金が病院によって結構違うのを実感します。病院の比較ポイントは通院や相談のしやすさ、治療内容、設備、コスト等々ありますが、最終的には「何を一番重視するか」で決まるのかもしれません。
2021.04.01 0