猫家計簿

猫に関する出費をまとめました。
医療費とフード類などにわけて計算してあります。
治療費や療法食のひとつのめやすとしてご活用ください。

猫家計簿

【2020年5~8月の猫医療費:クロの甲状腺機能亢進症以降】

今回は甲状腺機能亢進症が分かった5月から8月までの猫医療費です。転院を経験してみると、薬や検査の代金が病院によって結構違うのを実感します。病院の比較ポイントは通院や相談のしやすさ、治療内容、設備、コスト等々ありますが、最終的には「何を一番重視するか」で決まるのかもしれません。
0
猫家計簿

【2019年12月猫医療費~脳腫瘍確定検査にはいくらかかる?】

久々に過去の猫医療費の集計を行いました。今回は、チョビの脳腫瘍が判明した2019年12月分です。精密検査の詳細な明細もあるので、今後猫ちゃんの検査を予定されている方なども参考にどうぞ。
0
猫家計簿

【2018年3月猫費~フクがまだ元気だった頃】

猫家計簿がたまりついに丸一年分になってしまいましたが、今回は昨年3月分の公開となります。一年前の写真から未公開分(公開済の別テイクふくむ)を選んで記事の所々に配置してみましたので、存命中フクを応援していただいた皆様にも一緒に懐かしんで頂ければ幸いです。
2020.09.03 2
Sponsored Link
猫家計簿

【2018年2月猫費~引き続きフクのフードジプシー中】

今回は公開が遅れている2018年2月分の猫費になります。既にフクはいないのに、まだ元気だった頃のものをまとめるのは少々しんどいですね。2月はシロの検査でしたが大きな変化なし。フクは口内炎がだんだん悪化し始め、ステロイドで抑え切れなくなっていました。口腔環境改善のために新しい乳酸菌サプリメントを購入したものの、抵抗されてフクには使えず。そのままクロ用になりました。
0
猫家計簿

【2018年1月猫費~食欲のないフクのフード探しの時期】

今年に入ってから猫家計簿がまるっきり更新されていなかったので、順次計算してアップしていこうと思います。1月は口内炎の悪化でフクの食欲が落ち、少しでも食べてくれる物(でなるべくマシな物)を探していた時期でした。何だかもう遠い昔のようですが ^^; フクがまだ元気だった頃なので、買い物内容からつい思いだしてしんみりしちゃいますね。
2018.11.25 4
猫家計簿

【2017年12月猫費~一年分の出費に背筋が寒くなる】

前回からずいぶん間があいてしまいましたが、今回は2017年12月分の猫家計簿公開になります。一年間にかかった猫医療費の合計は、表にある通り50万を突破。さらに昨年一年間に猫にかかった総額を出してみたところ、何とあと少しで100万に届くということが判明してしまいました。恐ろしくて震えてます。
2018.07.13 6