【なんとか食欲復活?~最近のクロのごはん事情】

【広告】活性炭おやつ 「ネコジーン」
この記事は約9分で読めます。
ブログ内を検索

 

クロ 2021/8/5

窓際でゴキゲン…(猛暑のひなたぼっこはやめてー)

 

クロはこの数か月でずいぶん薬がふえましたが、体調は多少おちついたように見えます。

毛玉ボールであそんだり、夜中に家中探検してたりと、年齢のわりには元気そうです。

 

今回は、食欲低下からここまででお世話になったフードを、感想もふくめてまとめてみました。

猫の好みはかなり個体差があるので、ほかの猫さんの参考にはならないかもしれませんが……。

 

 

現在のクロ

ステロイドとレメロンを併用してから食欲が戻りはじめました。

クロの体重 2021/8/5

体重ふえました(3.9kg台→4.32kg)

 

いまでは食欲が落ちる前(4.0~4.1kg)よりもさらに重くなってます。

さらには背中をさわっても、以前のようにゴリゴリと背骨を感じなくなりました。

ということはクロの適正体重は4.3kgくらいなのかな…。

 

食欲低下からここまでの流れ。

【このひと月の食欲不振への対応+クロの血液検査】
腎臓と甲状腺のコントロールに加え、先月からは食欲不振。対応に右往左往のひと月でした。食べない原因がわからず薬も目まぐるしく変わります。自分でもだんだん混乱してきたので、またこの辺で一旦流れをまとめたいと思います。

 

 

強制給餌で使っているウェットフード

現在は写真の4種類を適宜ブレンドしながら使っています。

クロのウェットフード 2021/8/5

現在クロが食べているウェットフード

 

当初は手持ちのスペシフィックFKWのみでの強制給餌。

ところがコロナの影響で入手しにくくなり、在庫もすぐ底をついてしまいました。

 

FKWはとても使いやすいのですが、これにこだわっていると食べるものがなくなります。

今後を考えて、少しずつほかのウェットも試していきました。

 

スペシフィック FKW

入手先 楽天AmazonYahoo!

 

高カロリーかつ食べさせやすく、ネットでも容易に入手できて本当におすすめ……でした。

ざんねんながらコロナの影響で現在入手困難中。

はやく復活してほしいですね。

(現在はいただきものを大事に使ってます。ありがとうございます。)

 

比較的なめらかなので、かたまりがあるといやがる子でもスプーンでつぶせば大丈夫。

すりばちでさらになめらかにすると、より食べやすくなるみたいです

裏ごしすればシリンジ給餌でも使えます。

 

療法食データ記録:スペシフィックFKW ※旧製品
ほかの腎不全用療法食に比べてとにかく高カロリーです。あまり食欲がなく少しでも体重をキープしたいときなどに力を発揮してくれます。幸いうちではクロのお気に入りになってくれたので、体重が下降気味のときには集中的に食べさせます。

 

ビオピュア ニーレン・エアクランクンゲン

入手先 楽天AmazonYahoo!

 

腎臓用のウェット療法食ではFKWのつぎに高カロリー。

ドイツ製で高品質なため、ふだんからお値段はわりと高めです。

こちらも入手困難らしく、市場価格がめちゃめちゃ高騰中なので、あえておすすめはしません。

 

油脂分多めでけっこうやわらかく、スプーン給餌だとこぼれやすいのが難点でしょうか。

すこし硬さのあるウェットとブレンドするといくらか扱いやすくなります。

わずかにかたまり(油脂など)があるので、シリンジ給餌用には裏ごし推奨です。

 

【3匹で試食・BIOPUR(ビオピュア)ニーレン・エアクランクンゲン~ドイツ製腎臓用ウェット療法食】
ずっと前に買ったままだったドイツ製ウェット療法食を、ようやく試食してもらいました。ヒューマングレード、オーガニック認証素材使用、アレルギー対応のグルテンフリーとかなりのこだわりです。少し食べてみるとごく薄い塩味。そのあとお肉のうまみがほんのり舌に残ります。薄味だけど、これおいしい。人間が食べてもいけるんじゃなかろうか(笑)

 

ロイヤルカナン腎臓サポートパウチ(フィッシュ、チキン)

 

入手先 楽天AmazonYahoo!

 

フィッシュテイストはややカロリー低めですが、オリジナルタイプ(リニューアル後のチキンテイスト)はビオピュアに次ぐ高カロリー

なんですが。

 

ロイヤルカナンのウェットは、うちの猫たちには昔からなぜか不評でして。

原因はどうも味というよりその形状のようです。

(ミンチ状のものをわざわざ一口大の粒に形成してあります)

 

でも今回すりばちでペーストにしてみたら、クロは案外よく食べてくれました。

つぶしてもまだいくらか硬さが残るので、ビオピュアとのブレンドに活用してます。

粒が大きいため、シリンジ給餌用として使うのであればミルサーをつかったほうがラクかもしれません。

 

※最近リニューアルしたようですが、旧製品の在庫があるのでまだ試せてません。

 

アニモンダ(鶏、豚、鴨、七面鳥、牛など)

 

入手先 楽天AmazonYahoo!

 

アニモンダも腎臓用療法ウェットのなかでは比較的高カロリーの部類です。

 

難点はかたまりがけっこう多いこと!

軟骨や膜状のものがまじっているので、すりつぶしながら除きますが取り切れない…。

4つの中でアニモンダだけは、追加の裏ごし作業が必要でした。

 

かたまりをすべて取り除くので最終的な量はどうしても目べりします。

だいたい15~20gくらいはへるかな?

シリンジ給餌用にはミルサー必須かもですが、むしろそのほうが廃棄部分がへっていいのかも。

 

食べさせかた

すりつぶしたウェットフード 2021/8/4

すりつぶしたウェットフード(ビオピュア+ロイカナ)

 

スプーン給餌であれば、FKWやビオピュアはちょっとつぶすだけでわりといけます。

ロイヤルカナンやアニモンダはかたまりがあるため、そのままだと食べません。

(クロの場合)

 

種類がふえるとそれぞれ使い分けるのがめんどくさくなってきました。

今はもう基本的に、2~3種類すりつぶしたらみんな混ぜちゃいます

最近は数回分まとめて作ります。

夏場なので、一度に作る量は30gを小分け容器に6コ(3日ぶん)まで。

 

それを実際どのよう食べさせているかはこちらでくわしく説明してます。

【スプーンによるウェットの強制給餌~クロの場合】
クロは今も強制給餌が続いています。先日SNSに上げたクロの(スプーンによる)強制給餌の動画に少し反響がありまして、いくつか質問もいただいたので、今回はその手順等を解説してみたいと思います。

 

ほかのウェットを探す場合はこちらも参考にどうぞ。

【高カロリー順・腎臓疾患用ウェットフードの一覧表(療法食+準療法食ほか)】※随時更新
腎疾患用のウェット療法食を選ぶ目安として、カロリーの高い順に表(リスト)にまとめました。たんぱく質、リン、ナトリウム量でも比較可能。入手しやすいものを中心にわかる範囲で一通り網羅してます。食が細くなりがちな腎臓病の猫さんにお役立てください。当ブログ内の個別フードレビューへのリンクもあります。

 

比較的自分から食べてくれたドライフード

クロのドライフード 2021/8/5

クロの食べてるドライフード

 

フルで強制給餌中も、ドライフードはおまけ(というかおやつ?)的に出してました。

一皿5gずつ、よりどりみどりのバイキング方式にしてた中で勝ち残ったのがこの4種類。

以下、好んでよく食べた順です。

 

コンボ キャット ピュア 15歳以上 まぐろ味・鶏肉・かつお節添え

入手先 楽天AmazonYahoo!

 

こちらは少々ジャンク系ですが、今回けっこうお世話になりました。

もともとはいただきものです。(ありがとうございます!)

 

一応高齢用の総合栄養食なので、リンやタンパク質にも配慮されてます。

できれば個別の試食レポにもまとめたいのですが、なかなか時間がとれなくてくやしいです。

 

クロに強制給餌をはじめてからもこれだけは自力で食べてましたね~(笑)

いまや療法食にもこれをトッピングしないと食べてくれません…

すぐなくなったので追加で5コまとめ買いしておきました。

 

コンボ プレゼント 4種アソート 15歳から

入手先 楽天AmazonYahoo!

 

こちらは以前からのクロの大好物。

上のピュアもふくめ、コンボシリーズは全体的に香りが強めみたいです。

いちばん食べなかったときはさすがに食いつき落ちましたが、通常はこれの封をあけるだけでソワソワします。

 

4種のアソートになってるのがあきっぽい猫にまたぴったりです。

トッピングとしては以前から使ってましたが、食欲低下時は単品でも使ってました。

こちらも総合栄養食。

さらに高齢用なのでリン等も配慮済み。

食欲おちたときには本当にありがたいです。

 

メディファス 少しでしっかり高栄養食 11歳頃から チキン&フィッシュ

入手先 楽天AmazonYahoo!

 

もともとよく食べてましたが、すこし食欲がもどってからはまた食べてくれるようになりました。

メディファスのドライフードは昔からクロのお気に入り。

とくにこの製品はリーズナブルなわりにそこそこ高品質。

さらにけっこう高カロリー(430kcal/100g)。

 

そういえば療法ドライフードリストには入れてなかったのですが、ケアフード扱いで入れてもいいかもしれないですね…。

【3匹で試食・メディファス 少しでしっかり高栄養食 11歳頃から チキン&フィッシュ味(2018年秋リニューアルのシニア用ドライ)】
新メディファスのうち、一番高カロリーなものを猫達に試食してもらいました。食が細くなってきたシニア猫さんには少量でも栄養がとれるこのフードはお勧めかも。リニューアルで全く別物になってしまう製品もある中、基本路線を維持して穏やかな変更に留めてくれたメディファスには感謝です。

 

JPスタイル キドニーキープリッチテイスト(動物病院専用)

jpスタイル キドニーキープ リッチテイスト パッケージ

入手先 楽天AmazonYahoo!

 

うちの旧かかりつけ病院からは「療法食としてはJPスタイルはあまりおすすめしない」と言われてるのですが…

(経過的に、長く食べてる子は肝臓だかを悪くすることが多かったとかなんとか、という理由)

 

やっぱりクロは、療法食のなかではJPスタイルがいちばん好きなんですよね。

療法食としては香りが強めなのかもしれません。

ケアフードタイプもありますが、現在は病院のみで購入できる療法食タイプを使用中。

(こちらも実はいただきもの。ありがとうございます!)

 

カロリー低めですが、これまでは量を食べてたのでふだんはあまり問題ありませんでした。

今回は食欲が落ちていたのでこちらはずっとサブ扱い。

【4匹で試食・4月発売のJPスタイルキドニーキープ リッチテイスト 】
先日の日経で、jpスタイルの腎臓用療法食に新製品が出るとの記事が。早速病院から注文してゲットです!発売したてほやほやのため、公式サイトにはこの製品のページがまだありません。タイプは25g×8袋(200g)入りのボックスのみ。でもこれで700円というのは、正直かなりの割高感。

 

ほかのドライフードを探す場合はこちらからどうぞ。

【高カロリー順・腎臓疾患用ドライフードの一覧表(療法食+準療法食)】※随時更新
腎疾患用のドライ療法食を選ぶ目安として、カロリーの高い順に表(リスト)にまとめました。たんぱく質、リン、ナトリウム量でも比較可能。入手しやすいものを中心にわかる範囲で一通り網羅してます。食が細くなりがちな腎臓病の猫さんにお役立てください。当ブログ内の個別フードレビューへのリンクもあります。

 

この先の見通し

寝起きのクロ 2021/8/5

オハヨ…(眠そう)

 

ステロイド開始以降は強制給餌が1日4回から2回になったのでだいぶ楽になりました。

最終的にはまたすべてドライフードに戻ってくれると助かるんですが……

うまくいくでしょうか。

 

現在はステロイドの量を、1日1/2錠から1/4錠にへらして様子見中です。

この量で2週間つづけて問題なければ脱ステできるかもしれません。

2週間後の血液検査で問題がでませんように…。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ FC2ブログランキング

コメント