【3匹で試食・メディファス 少しでしっかり高栄養食 11歳頃から チキン&フィッシュ味(2018年秋リニューアルのシニア用ドライ)】

しょっちゅう遊ぶしよくねるし、だいたい毎日便通もあります。

一見体調よさげにみえるクロですが……

ここのところ食べる量がどんどんへり、体重は4.1kg台までおちてます。(最盛期は4.6kg)

クロ 2019/1/19

「むふーん♪」 おひさまポカポカでゴキゲン

ウェットの強制給餌で維持してますが、吐きもどしもふえました。

なんとか自力でたべる量をふやしたいところです。

そんなおり、わが家の定番・メディファスが全面リニューアルしてしまいました。

とりあえず前回は新旧メディファスを比較。

【Medyfas(メディファス)高齢猫用ドライフードリスト(カロリー順)・2018年リニューアル後製品】
メディファスのドライフードは我が家の定番の一つなのですが、2018年秋に(またまた)リニューアル。新メディファス購入時の参考用に成分リストを作ってみました。メディファスの猫用ドライフード全15種類の中から、7歳以上で使えるフードを10種類ピックアップ。比較用として旧製品の成分リストも掲載しています。

あたらしいメディファスを食べてくれなかったらどうしよう…(TдT)

いくつか入手したので、今回はこのメディファスを猫たちに試食してもらいます。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

Medyfas(メディファス) 少しでしっかり高栄養食 11歳頃から チキン&フィッシュ味

なかみとともに、パッケージデザインも全面リニューアルされています。

メディファス高栄養11歳

旧バージョンでは種類ごとに色わけされていてわかりやすかったのですが、

新バージョンでは基本カラーとデザインが共通化されました。

ポイントカラーで見わけるかたちになっています。

ぱっとみて判別しにくいので、個人的にはあんまり……。

というか、前のほうがよかったな。

写真がちいさいネット通販サイトだと購入ミスもありそうな。

ちょっと注意がいりそうですね。

内袋はクリアタイプのプラ製からアルミパックへ。

メディファス高栄養11歳 内袋

アルミのほうが酸化しにくいので、こちらの変更はたいへんウェルカムです。

原料・成分

メディファス高栄養11歳パッケージ

画像はクリックで拡大

原材料

穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)、肉類(ミートミール、チキンレバーパウダー)、油脂類(動物性油脂、フィッシュオイルパウダー:DHA・EPA源、ガンマ-リノレン酸)、豆類(おから)、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス)、糖類(フラクトオリゴ糖)、卵類(ヨード卵粉末)、セレン酵母、シャンピニオンエキス、グルコサミン、ビール酵母、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

成分(重量パーセント)

たんぱく質 32.5%以上、脂質 19.0%以上、粗繊維 3.0%以下、灰分 7.0%以下、水分 10.0%以下、カルシウム 0.6%(標準値)、リン 0.51%(標準値)、ナトリウム 0.20%(標準値)、マグネシウム 0.06%(標準値)

代謝エネルギー(100g当たり)

約430kcal

原産国

日本

引用 メディファス公式 「少しでしっかり高栄養食11歳頃から」(以下同)

特徴

メディファス高栄養11歳パッケージ

画像はクリックで拡大

商品特徴

無着色
この製品は、ペットフード公正取引協議会の定める分析試験の結果、「総合栄養食/成猫期用」の基準を満たすことが証明されています。

この製品は、猫の結石に配慮し、マグネシウムとカルシウムの量を調整するとともに、ミネラルバランス、栄養成分を調整することにより尿pHをコントロールする設計で、猫の下部尿路の健康を維持するキャットフードです。

愛猫の状態に合わせたキメ細やかな栄養設計

メディファスイラスト適正な尿pHコントロール

ミネラルやアミノ酸を調整し、尿を弱酸性化。
(設計値6.5~6.8)
※尿pHは、猫の飼育環境や個体によって変動することがあります。

メディファスイラスト食が細くなった愛猫に

少量でもしっかりと栄養補給できるよう、高エネルギー設計。
7歳から比 約115%

メディファスイラスト腎臓・心臓の健康維持に配慮

リン・ナトリウムの含有量を調整。

リン0.51%(標準値)

ナトリウム0.20%(標準値)

メディファスイラスト愛猫の健康維持に

ビタミンB群と抗酸化成分のビタミンEを強化。7歳から比 約170%

メディファスイラスト食べやすい小粒

噛む力が弱くなった愛猫に食べやすい小粒サイズ。

メディファスイラスト穏やかな健康生活のサポートに

トリプトファンを配合。

メディファスイラスト

メディファス高栄養11歳パッケージ

画像はクリックで拡大

上手な与え方

  • 与える量は、下表を目安に与えてください。1日に2回以上与える場合は、「与える量」を与える回数で割った量が1回分です。
  • 与える量は、種類、年齢、性別、運動量、季節などによって変わります。愛猫の状態により調整してください。
  • 新鮮な水をいつでも好きなだけ飲めるように別の容器に用意してください。
  • フードを急に切り替えると消化器官に負担がかかる事がありますので、ほかの食事から切り替える場合は、これまでの食事に少量混ぜ、徐々に増やしていき、1週間くらいかけて切り替えてください。

与える量の目安(1日・1頭あたり)

体重 11~14歳15歳~
2kg25g30g
3kg35g40g
4kg45g50g
5kg55g60g
6kg60g65g
7kg70g75g

与える回数:2回に分けて
※200mlカップ1杯が、約75gです

ISOロゴ

ISO9001(品質マネジメントシステムの国際規格)の認証を取得(2006年7月)/本社・多治見工場

腎不全の猫にあげてもだいじょうぶ?

シニアむけのケアフードに分類されると思いますが、腎疾患用療法食ではありません

たんぱく質の割合も32.5%以上とすこしたかめ。

厳密な栄養管理をしている猫さんは、使用前に病院で相談してみてください。

うちのクロの場合は食べる量そのものがへっているので、

カロリー重視でこちらも選択肢にいれています。

これの旧バージョン「(旧)高栄養13歳」はさらに高たんぱくでしたが

クロが2ヶ月くらい食べ続けても血液検査の数値に影響はありませんでした。

なので、小食の子であれば大丈夫なのかもしれません。

人間目線のみためとにおい、味

みため

メディファス高栄養11歳 中身

かなり小粒です。

イメージとしてはリニューアル前の「(旧)高栄養13歳」とほぼおなじ。

ロイカナの肝臓サポートにも似ていますが、そちらよりちょっとこぶりです。

質感もロイカナよりザラッとしています。

大きさ比較

メディファス高栄養11歳 大きさ比較

新旧対応表によると「(新)高栄養11歳」は「(旧)高栄養13歳」の後継なのですが、

現在うちに在庫がないため「(旧)心臓・腎臓11歳チキン」と比較しました。

「(旧)高栄養13歳」の形状は「(新)高栄養11歳」とおなじ円盤型。

粒のボリュームも新旧であまりかわらない印象です。

におい、味

においにはこれといった特徴がなく、しいていえば穀物系。

人間の鼻では、肉や魚をおもわせるものはあまりかんじません。

いっぽう、味にはちょっとインパクトありました。

舌先にのせるとわりとつよめな、酸味?のような刺激のある第一印象。

かみくだくと酸味はだんだん消え、舌のおくにうまみがあらわれました。

塩味はほとんどかんじられません。

旧バージョンのメディファスにも穀物っぽさはありましたが、

ここまで刺激はなかった気がします。

3匹の反応(クロ、チョビ、シロ)

こんなすっぱいの、ほんとに猫たべるのかなぁ…。(不安不安不安)

クロ

まずはクロです。

さあどうぞ。

メディファス高栄養11歳とクロ メディファス高栄養11歳とクロ

クロ アイコン「……あ!これおいしい!」「もうない!もっと!!」

わー、予想外の大好評 (゚o゚)

えっらい食いつきよくてびっくりよ。

これまではドライ3種(旧メディファス11歳ロイカナ肝臓jpスタイル腎臓)、

合計でも一日20gほど食べただけて終了だったので、

たりないぶん毎日ウェットフード(スペシフィックFKW)を強制給餌していました。

それが新メディファスに切りかえたとたん、めちゃめちゃ爆食しはじめたんですよね。

食欲増進剤のレメロンをのませたタイミングもかさなってはいますが、

いつもはそれでも30g食べれば上出来。

新メディファスをだした初日はその日だけで合計60gも食べていました。

むしろ食べすぎで吐かないか心配 (;^_^A

ま、さいきん飽きるのがはやいので、いつまでいけるかはわかりません。

チョビ・シロ

クロがあれだけ食いついたということは、こちらも期待できそうです。

はい、試食~。

メディファス高栄養11歳とチョビ メディファス高栄養11歳とシロ

チョビ アイコン「あらなんだかおいしいわ!もっとないの」

シロ アイコン「うまいうまい!」

予想どおり好評だったけど、きみらにはちょっとカロリー高すぎかな。

味見だけでごめんね。

クロチョビシロ
メディファス 高栄養食 11歳クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコンチョビ アイコンチョビ アイコンチョビ アイコンシロ アイコンシロ アイコンシロ アイコン

クロ ダメアイコン ……………これきらい
クロ アイコン……………ちょっとならOK
クロ アイコンクロ アイコン…………んーまあまあ?
クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン………おいしい!

リニューアルでまったく別ものになってしまうフードもあるなか、

基本路線をキープしておだやかな変更にとどめてくれたメディファスには感謝です。

リニューアル後もローテーション用としてつかえそうでホッとしました。

こんなときにつかうのがおすすめ

食がほそくなってきたシニア猫さんには、少量で高カロリーなこのフードはおすすめかも。

リンやナトリウムなどの気になる成分もすくなめですし、

まだわるくないけどそろそろ腎臓に気をつけたい、という猫さんならぴったりでしょう。

たんぱく質がすこしおおめなので、そこだけ注意が必要ですが、

腎臓がわるくて食もほそい、という猫さんでもそこそこ使えそうです。

おもな入手先

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

メディファスはわりと入手しやすいですし、品質のわりにお値段もリーズナブル。

腎臓がわるい猫のサブフードとしてもつかいやすいので、個人的にはお気に入りです。

もっと高カロリーなフードをおさがしであれば、こちらもどうぞ。

【高カロリー順・腎臓疾患用ドライフードの一覧表(療法食+準療法食)】※随時更新
腎疾患用のドライ療法食を選ぶ目安として、カロリーの高い順に表(リスト)にまとめました。たんぱく質、リン、ナトリウム量でも比較可能。入手しやすいものを中心にわかる範囲で一通り網羅してます。食が細くなりがちな腎臓病の猫さんにお役立てください。当ブログ内の個別フードレビューへのリンクもあります。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ FC2ブログランキング

『【3匹で試食・メディファス 少しでしっかり高栄養食 11歳頃から チキン&フィッシュ味(2018年秋リニューアルのシニア用ドライ)】』へのコメント

  1. 名前:にゃあ×3 投稿日:2019/01/27(日) 23:30:10 ID:683b649b7 返信

    これ、お店で現物見たのですが、よーくみて買わないとダメですね(笑)
    療法食も、ケアフードも増えてフードの選択肢が広がりましたね。ありがたいことです。
    ダイエットフードのたんぱく質の量はやはり減らせないのでしょうかね。

    • 名前:M 投稿日:2019/01/28(月) 17:14:58 ID:9b460ca9b 返信

      にゃあ×3さん

      超高齢化社会になりつつある今、時代に逆行する視認性の悪いデザインを選択したのは何ゆえなのでしょう…。
      店頭だとうちの母なんかぜったい選べないと思います。

      昔にくらべて療法食周辺は本当に増えましたよね。
      ダイエットものは脂肪と糖を制限する方向性なので、たんぱく質はなかなか減らせないんでしょうね~