「 比較 」一覧

【3匹で試食・猫用k/d 腎臓ケア早期アシストドライチキン】

【3匹で試食・猫用k/d 腎臓ケア早期アシストドライチキン】

かかりつけ病院から猫用k/d(腎臓疾患用療法食)早期アシストのドライフードのサンプル(20g入り)をもらえたので、早速猫達に試食してもらいました。参考までに、k/dチキンとk/d早期アシストチキン(ともにドライ)の成分と原料も比較していますた。腎臓用療法食としては結構高カロリーですし、食べてくれれば食欲のない猫さんにお役立ちかもしれませんね。

【Medyfas(メディファス)高齢猫用ドライフードリスト(カロリー順)・2018年リニューアル後製品】

【Medyfas(メディファス)高齢猫用ドライフードリスト(カロリー順)・2018年リニューアル後製品】

メディファスのドライフードは我が家の定番の一つなのですが、2018年秋に(またまた)リニューアル。新メディファス購入時の参考用に成分リストを作ってみました。メディファスの猫用ドライフード全15種類の中から、7歳以上で使えるフードを10種類ピックアップ。比較用として旧製品の成分リストも掲載しています。

【高カロリー順・腎臓疾患用ウェットフードの一覧表(療法食+準療法食ほか)】

【高カロリー順・腎臓疾患用ウェットフードの一覧表(療法食+準療法食ほか)】

腎疾患用のウェット療法食を選ぶ目安として、カロリーの高い順に表(リスト)にまとめました。たんぱく質、リン、ナトリウム量でも比較可能。入手しやすいものを中心にわかる範囲で一通り網羅してます。食が細くなりがちな腎臓病の猫さんにお役立てください。当ブログ内の個別フードレビューへのリンクもあります。

【それなりに落ち着いています ~フクの体調記録:2018年8月3日~5日】

【それなりに落ち着いています ~フクの体調記録:2018年8月3日~5日】

ご飯を減らしてからは比較的落ち着いているフクです。様子を見て少しずつ、毎回量を調整しながら注入しています。2時間に一回・最大15mlが、今のフクの注入の限界というのもわかってきました。何か仕事をしていても、2時間たつと「フクのご飯!」なかなか作業は捗りませんが、現在のところはフク最優先でやっています。

【食道チューブ奮闘メモ:流動食3種と保護用包帯3種を比較】

【食道チューブ奮闘メモ:流動食3種と保護用包帯3種を比較】

食道チューブの要領が掴めてきて体重も4.9kgと順調に増加中。この一週間でお世話になった流動食3種と、傷口保護用の包帯3種。実際に使ってみて感じたメリット・デメリットをご紹介します。給餌中も安らかに眠る姿を見て、ようやく「やって良かった」と思えるようになりました。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280