便秘

猫家計簿

【2020年12月の猫医療費+2020年の年間猫医療費】

今回は2020年12月分の猫医療費。2020年の年間額も出たので一緒に公開します。金額増大の原因は何といってもクロの甲状腺機能亢進症ですね。チョビの医療費もかさんだ記憶がありましたが、年間でみるとそちらは意外とそうでもなかったです。
0
まとめ

【2019-2020年 購入して良かったもの~フード・グッズ・サプリメント】

2019~2020年に買った中から良かった物を厳選チョイス。各種年末セールでの、購入品選びにお役立ていただければ幸いです。今年は細かい分類なしの全猫ジャンルからのおすすめとなります。(昨年の今頃はチョビの発病でまとめる余裕がなかったため、2019年分も一緒にアップしました。)
2020.12.09 0
体調記録:検査・通院

【状況次第では甲状腺の治療が中止?~クロの血液検査】

新しい現在病院に通い始めてまもなく2ヶ月。ようやく先生ともうまくコミュニケーションがとれるようになりました。その一方でクロの甲状腺治療は相変わらず難航中。腎臓の数値が少しずつ悪化しているので、この量でさらに2週間続けたあと検査をし、結果次第で甲状腺は治療中止も有り得るとのことです。
2020.10.09 2
Sponsored Link
体調記録:検査・通院

【甲状腺のコントロールはトライ&エラー~クロの血液検査】

前回甲状腺異常が見つかったため、今回は経過チェックの検査です。甲状腺の薬の効き具合と、いつもの腎臓や肝臓を調べました。(あとついでに肛門腺絞りも。)すると甲状腺のホルモン量が極端に低下していました。どうも薬がちょっと多すぎたみたいで、微調整が必要です。
2020.08.20 0
使用レポ:グッズ

【Amazonほしい物リストへのお礼と、いただいた品々について】

Amazonほしい物リストを公開するのは私も初めての試みでした。調べてみると匿名で送る/送られることも可能で便利だなぁと感心します。こんな使い方もあるんですね!ご協力ありがとうございました。お礼も兼ねて、これらの品がフクに必要だった理由や、どのように使うかをご報告しておこうと思います。
2018.08.30 5
フク(保護猫)

【経鼻カテーテルでも吐き出し~緩和ケアへの移行】

退院後の食道カテーテル吐き出しに次いで、経鼻カテーテルでもそれが起こってしまいました。使える薬を全て使っていても吐き気のコントロールがかなり難しくなってきています。あとは細く細く、フクががんばれるところまで…。ここで一度、現時点でのフクの治療や薬などもまとめておきます。
2019.01.03 5