「 ドライ療法食レポ 」一覧

【3匹で試食・Vet Solution(ベッツ・ソリューション)腎臓サポート~イタリア製 グレインフリー ケアフード】

【3匹で試食・Vet Solution(ベッツ・ソリューション)腎臓サポート~イタリア製 グレインフリー ケアフード】

イタリア製のグレインフリー療法食(ケアフード)Vet Solution(ベッツソリューション)は、合成酸化防止剤不使用。腎疾患用の主成分は鶏肉で、小粒ですし嗜好性も高そうです。腎臓用以外にも肝臓やストルバイトなど7タイプあるので、症状に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。猫用以外に犬用もあります。

【3匹で試食・サイエンスダイエットプロ 健康ガード腎臓・心臓 7歳~(ドライ)】

【3匹で試食・サイエンスダイエットプロ 健康ガード腎臓・心臓 7歳~(ドライ)】

サイエンスダイエットプロの腎臓・心臓用(ケアフード)をわが家の3匹に試食してもらいました。食べなければ返金してくれる(満足保証)というのは安心ですね。腎臓用のフードの中でカロリーは真ん中へんくらい。お口に合うようであればローテーションに加えてみるのも良いかと思います。

【3匹で試食・ファルミナ ベットライフ リーナル(Farmina Vet Life Renal Feline)腎臓用ドライフード】

【3匹で試食・ファルミナ ベットライフ リーナル(Farmina Vet Life Renal Feline)腎臓用ドライフード】

うっかり死蔵されていた療法食を発掘したため開封しました。腎臓用療法食(ドライ)の中では中くらいのカロリーで、原料には相当こだわりがあるようです。サイズはそこそこ大きめ、ボリュームもしっかり。大粒フードが苦手な猫さんだとちょっと食べにくいかも。BHAなどの合成保存料は不使用なのでその点は安心かと思います。

【4匹で試食・ブルーバッファローKM~病院専用 腎臓病療法食】

【4匹で試食・ブルーバッファローKM~病院専用 腎臓病療法食】

待望のブルーバッファロー、ようやく入手しました!動物病院専用ですが、ネットで見る限り評判も良さそう。原料や成分を見ると、食べてくれるならぜひ続けたい!と感じるほどの超高品質な腎臓用療法食です。DHAや乳酸菌、コンドロイチンやグルコサミン、フィトケミカルまで入ってます。期待に胸を高鳴らせながら早速我が家の猫たちにも試食してもらいました。

【4匹で試食・カトフ レナルアンキシャスケアダイエット(オランダ製腎臓ケアドライフード)】

【4匹で試食・カトフ レナルアンキシャスケアダイエット(オランダ製腎臓ケアドライフード)】

カトフ(Katffu)シリーズは日本のメディマルさんがオランダのメーカーにわざわざ製造を依頼して作っている製品。日本より厳しいヨーロッパ基準採用ということで、ペットフードへの本気度が伺えます。さらにわりと高カロリー。少量でもカロリー摂取しやすいフードです。

【4匹で試食:ル・シャット・デトレ(腎臓用ケアフード)を再検証】

【4匹で試食:ル・シャット・デトレ(腎臓用ケアフード)を再検証】

リニューアル前(2014年)に少しレビューしたことのあるル・シャット・デトレですが、今回は新しくなったデトレを猫達に再試食してもらいました。果たして食いつきに変化はあるでしょうか?そういえばフクちゃんにデトレをあげるのは、これが初めてかもしれません。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280