「 お試し 」一覧

【3匹で試食・ロイヤルカナン腎臓サポートドライ】

【3匹で試食・ロイヤルカナン腎臓サポートドライ】

ロイヤルカナン腎臓サポートドライはクロが腎不全で入院したときに病院で出たとばかり思っていたのですが、確認したらまだ一度も食べていませんでした。どうやら昨年リニューアルされたようです。腎不全用の療法ドライフードの中ではわりと手にはいりやすい部類なので食べてくれればお世話する側としては助かります。でもこんなゴツそうなフード、うちの猫たちは食べてくれるんでしょうか。

【3匹で試食・jp style ウェット腎臓の健康維持サポート-和の究み】

【3匹で試食・jp style ウェット腎臓の健康維持サポート-和の究み】

最近シロのメインドライフードは jpスタイルの腎臓サポートなのですが、今回注文するときに同じシリーズからウェットパウチが発売されているのに気づきました。マグロとお米がメインで作られているウェットフードのようです。タンパク質5%、リン0.1%、ナトリウム0.04%と、それぞれ控えめになっていました。封を開けてみると、かなりドロドロしています。固形物はほとんどなさそうです。

【3匹で試食・サイエンスダイエットライト缶(ウェット) 成猫用】

【3匹で試食・サイエンスダイエットライト缶(ウェット) 成猫用】

おデブ猫ばかりなわが家。腎臓向けフード以外に、低カロリーでなおかつみんなが食べられる・食べてくれるものも探しています。そのなかでもヒルズ・サイエンスダイエットの缶詰は、腎臓にもやさしい数値のものがたくさんあるのでたまに購入しています。こちらのライトは本来成猫むけ。でも成分的には高齢猫・腎不全猫でも大丈夫そうなのですよね。

【使用期限間近の水素水を濃度テスト(トラストウォーター)】

【使用期限間近の水素水を濃度テスト(トラストウォーター)】

水素水は猫の腎臓病などにも効果があるとされ、わが家でも採用しています。以前購入した水素水トラストウォーターですが、じつは1本だけ残してありました。期限が近づいたらあらためて濃度をしらべてみようと思ったからです。いよいよその期限が近づいてきましたので、満を持しての濃度テスト。

【現在のフードとサプリメント5~食物繊維イージーファイバーなど】

【現在のフードとサプリメント5~食物繊維イージーファイバーなど】

「現在使用しているサプリの再検証」シリーズの食物繊維です。クロの便秘傾向の改善を目的に、しばらく前から水溶性の食物繊維をプラスしています。食物繊維はかえって便秘が悪化するケースもあるそうなので、うちでは少量からスタートしました。今回は動物用の「ベンスルー レギュラー」と、人間用の「イージーファイバー」をクロにつかってみた感想をご紹介します。

【aquela(アキュエラ) 水素水7.0ppm の作り方】

【aquela(アキュエラ) 水素水7.0ppm の作り方】

”「アキュエラ水素水」の作り方詳細はまた後日” と書いたまま放置していましたが、まとめたので忘れる前に公開しておきます。外箱を開けると中身は5種類+説明書。作業中は水がこぼれるのでぬれてもよい場所で。寒くなってきたためうちでは作ったあと冷蔵庫でなく室温で保存しています。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280