【2018年3月猫費~フクがまだ元気だった頃】

フク 2018/3/25

ひなたでひるねするフク(2018/3/25)

しばらく前からスマホ写真のバックアップ用に

グーグルとアマゾンのストレージ(Google PhotoAmazon Photos)を使っています。

そうすると定期的に過去の同日写真が表示されてくるのですが、

ときどきすごくいい表情のフクちゃんがあらわれてきて

うれしいようなさびしいような、ふくざつな気もちになります。

じぶんひとりで泣いたり笑ったりしているのもなんなので、

ちょうど一年前の写真からブログ未公開分(公開済の別テイクふくむ)をえらんで

ところどころに配置してみました。

存命中フクを応援していただいたみなさまにも

なつかしんでいただければさいわいです。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

2018年3月分の猫医療費

フク 2018/3/13

手焼きせんべいとフク (2018/3/13)

猫家計簿、公開がおくれまくっています。

(ついに丸一年分たまってしまいました。)

家計簿的にもまもなくフクのXデーがやってくるのだなぁと思うと、どうにもまとめる気力がにぶる⇒さらにおくれる、という悪循環…。

記録をみると、この月は病院経由でブルーバッファローの腎臓サポートを購入していますね。

試食レポもかいています。

2018/3猫医療費

再診料 : 540円
ステロイド(内服): 1,458円
血液検査 :4,752円
輸液セット :12,960円
ラプロス(腎臓/内服):7,776円
フォルテコール(降圧剤/内服):3,564円
ブルーバッファロー KM腎臓サポート(療法食): 2,527円
———————–—–—–—–—–——–—
合計 : 33,577円

内訳は
クロ :16,783 
シロ : 1,782円
フク : 15,012円

となりました。

フク 2018/3/19

でもフクはブルーバッファローをスルー(2018/3/19)

【4匹で試食・ブルーバッファローKM~病院専用 腎臓病療法食】
待望のブルーバッファロー、ようやく入手しました!動物病院専用ですが、ネットで見る限り評判も良さそう。原料や成分を見ると、食べてくれるならぜひ続けたい!と感じるほどの超高品質な腎臓用療法食です。DHAや乳酸菌、コンドロイチンやグルコサミン、フィトケミカルまで入ってます。期待に胸を高鳴らせながら早速我が家の猫たちにも試食してもらいました。

2018年3月の病院通いをふりかえる

クロとフク 2018/3/20

クロとフク(2018/3/20)

3月はフクの検査でした。

【猫の口内炎とステロイドの難しい関係~腎不全には痛み止めNG?!】
口内炎のステロイドを減らしたくて痛み止めへの変更を相談しましたが、ステロイドの方がまだマシという結論に。腎疾患と鎮痛剤は相性が悪く、口内炎に良く効くメタカムは使えません。今後はステロイドとインターベリーの併用でやっていくことになりそうです。

3月くらいまではまだなんとか現状維持できており、いくらか食欲もあったころです。

補助的に強制給餌もしていましたが、あいかわらず口内炎に苦しめられていました。

なんとかステロイドをへらせないかと試行錯誤したり、インターベリーを使ってみたり。

【インターベリーαを使用開始~FIV由来の口内炎にも効果はあるの?】
腎不全+FIVキャリアの保護猫フク。口内炎でステロイドを飲んでいますが最近症状が抑えきれません。病院でインターベリーαという犬用インターフェロンを処方されたのですが……インターベリーっていったいどんなお薬??色々調べたのでメモしておきます。

2018年3月分の猫関係費

フク2018/3/6

ちゅーるを味見するフク(2018/3/6)

こちらは、この月にフードやサプリメントなどにかかった金額です。(税込)

品 名価格分類対象
ジン (JIN) 動物用乳酸菌 450g(@26740×1/2)13,370
難消化性デキストリン(フランス産)400g777
レンジアレン30包 (@2639×2)5,279
オーシャンピュアクリル 35粒1,728
イパキチン60g2,779
カリナール1 50g2,039
FCVリキッド(@1294×5)6,474フクアイコン
タンポポ茶 ショウキT−1プラス 100ml×3袋1,296フクアイコン
ビオベテリナリーキャット30mL(@279×2)559
サンメイト NEWパルプエコ7L387
猫砂 お花畑 コスモス 15L (@859×3)2,579
流せる 消臭 紙の猫砂 15L×3袋2,699
アルウエッティ2枚/包×100包入492
食品用脱酸素剤 40×40mm 100個500
アクアキューブ ペットファウンテン イエロー2,570
アクアキューブ用交換フォームフィルター 4枚入560シロ アイコン
キドニー プラス シニアケア100g410Dシロ アイコン
w/d缶 粗挽きチキン 156g (@248×3)745Wシロ アイコン
スリースターテリーヌまぐろ&サーモン(60g)(@62×10)620Wシロ アイコン
スリースターテリーヌまぐろ&白身魚(60g)(@68×10)680Wシロ アイコン
スリースターテリーヌまぐろ&かつお(60g)(@62×10)620Wシロ アイコン
POCHI馬肉ミンチ80g390W
カントリーロードシンプレックス ホース70g432W
キドナ20g入り×20包(@5285×2)10,571フクアイコン
ちゅ〜る 11歳とりささみ(4本入)149

ポイント使用分や別途かかった送料などは計算に入れていません。
 

2018年3月分
サ=サプリメント :34,231円
グ=グッズ :9,787円
D=ドライ:410円
W=ウェット:3,487円
流=流動食:10,571円
お=おやつ:149円
———————–—–—–—–
合計 :58,635円

3月に猫にかかった金額は、すべて合計で 92,212円 となりました。

うう~ん、この時期すでにすごい金額です ^^;

購入品ピックアップ

フクとクロ 2018/3/10

いただきもののレンジアレンと記念撮影(2018/3/10)

馬肉

馬刺しを食べるフク2018/3/23

馬刺しを食べるフク(2018/3/23)※ブログ過去写真

少しずつ食欲がおちてきたフクになんとか食べてもらおうと、馬肉に挑戦しました。

【腎不全の猫でも馬肉って食べられるの?ただいま検証中】
週末、父が夕飯用に馬刺しを買ってきました。これがかなり美味しい馬刺し。獣肉が苦手な母ですら「美味しい!」と絶賛するほどです。「じゃあ、ちょっと猫達にもお裾分けしてやるか~」と父。うーん、クロやチョビはお刺身苦手だし……馬肉も生は無理じゃない?と思ったのですが、これが意外な結果となりました。

たんぱく質こそおおめなものの、リンやナトリウムはかなりすくなめ。

量をあげすぎないようにすればけっこう使えるかも?という結論でした。

主な入手先 楽天 | Amazon | Yahoo! | tama

クリルオイル

オーシャンピュアクリルとフク

クリル入ちゅーるをたべるフク(2018/3)※ブログ過去写真

チョビの関節炎疑惑により「チョビにもオメガ3オイルを!」ということで

においのきつい魚系オメガ3オイルにかわるものはないかと探しました。

みつけたのがクリルオイル。

無臭タイプもあるということで、猫たちの抵抗もへるのでは?と期待してためしました。

【新たなオメガ3、クリルオイルに挑戦(チョビの関節対策)】
チョビは今年14歳ですが見た目は昔とほとんど変わりません。それでも最近は階段を一気に駆け下りなくなりました。もしかして、関節痛?オメガ3オイルは関節にも良いためチョビにも2週間挑戦しましたが、全く受けいれられず断念しました。そんなときふと目にとまったのが「クリルオイル」。無臭タイプもあるので期待できそうです。

【4匹でお試し・オーシャンピュアクリル(カントリーロード)】
我が家で愛用しているオメガ3オイルは、ソフトカプセルから出すと臭いがかなり強烈です。言うなれば生臭系。ウェットやおやつに混ぜても主張がもの凄くて、そのままだと猫たちはほぼ口を付けてくれません。オメガ3のサプリであまり臭いがないタイプもあるときき、試しにこちらのクリルオイルを使ってみることにしました。

結果としては、「無臭」といってもいくらかはにおいがあるようで。

完全にきづかれないで与える、というわけにはいかなかったですね~


入手先  楽天AmazonYahoo!tama

 おわりに

フクつながりでいえば、闘病末期の血液検査の結果も数回分たまっています。

気もち的にはちょっとしんどいですが、

連続したデータをみてはじめてわかることもあるので

そのうちまとめて公開したいと思ってます。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。こちらから応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【2018年3月猫費~フクがまだ元気だった頃】』へのコメント

  1. 名前:あき 投稿日:2019/03/29(金) 17:29:13 ID:838579072 返信

    初めまして。以前からM様のブログは拝見していましたが、今回初めてコメントします。
    私の愛猫もフクちゃん同様、闘病生活の末に去年の9月上旬に亡くなりました。12歳になったばかりでした。同じ時期に愛猫の具合が悪くなり、同じ時期に…という境遇に、勝手ながら「猫の事で苦しいのは私だけじゃないんだ」と泣いてしまいました。
    当時、M様の書かれたレポにはとても助けられました。うちの猫は食べるのが下手くそで程よい大きさの粒でないといけなかったので、ドライフードの比較写真は大変有難かったです。ウェットフードの形状も好みのペーストタイプを調べるのにとても役立ちました。

    漸く猫の事で心の整理が付きましたので、こうしてコメントさせていただきました。本当にありがとうございました。今後もクロちゃん達の様子を覗きに来たいと思います。M様とご家族とネコちゃん達がこの先多幸であることを願っております。長々と失礼しました。

    • 名前:M 投稿日:2019/04/10(水) 15:48:39 ID:8db7ad4ed 返信

      あき様

      コメントありがとうございます。
      私もあの時期は、同じような状況で闘病している猫さんを見かけると、勝手に戦友のような気持ちになっていたのを思い出します。

      フードのリストやレポは、自分のほしい情報がネットになくて始めたものでした。
      自分でもフード選びに迷うといまだに見返して使っていますし、できるだけ長く使っていただけるようアップデートしていきたいですね。