【3匹で試食・ザナベレウリナリー+】

プレミアムドライフードサンプル3種

サンプル3種類 が到着(中央がザナベレ)

なかなかブログに時間がとれないのですが、

先日注文したサンプルをようやく開封・試食したのでご報告です。

追記 このときとおなじサンプルセットは2017/3/28現在あつかいがないようです。ザナベレのサンプルをためすのであればこちらからどうぞ→ ザナベレサンプル

ザナベレ以外はまだためしてないので後日あらためて。

【ドライフードのサンプルを3種注文】
前回クロの便秘が心配という内容を書いたところ、腎臓に優しく、なおかつ便秘にも効果があるかも?なフードを教えていただきました。このウリナリープラスというドライフード、私も以前から存在だけは知っていましたが、未体験。検索してみて評判が良いことを改めて知り、一度試してみたいと思った次第です。

残りのフードのレポはこちら。
◆イートイート
【3匹で試食・イートイートプレートCAT2(ドライ) ~リン、タンパク質は控えめ】
下書きだけでアップしそびれているフードレポがいくつかありまして、今回はそのお蔵だし。今回のイートイートプレートCAT2の成分をみると、タンパク質27.0%、リン0.6%とどちらも通常食としては低めです。どうしても療法食を食べてくれないないときには、このフードも代替品としてつかえるかもしれません。
ナチュバラファットキャッツは腎臓的にはあまりおすすめできない成分だったので、レポはしていません。

製品名

bosch ザナベレ ウリナリー+ グルテンフリー

【bosch】Sanabelle ウリナリー【400g】

推奨ステージ:成猫、通常活動猫、泌尿器系に敏感な猫、低減タンパク質
形状:独特な形
エネルギー量:408 kcal /100g

正規日本総発売元:有限会社グローバルエクセレントプロダクツ
〒819-0165 福岡県福岡市西区今津2189-1
TEL:092-805-6516/FAX:092-805-6517

製造国(生産国):ドイツ

参考 有限会社グローバルエクセレントプロダクツ

成分

◆分析値
水分 10.00%、粗タンパク質 24.50%、粗脂肪 21.50%、粗繊維 4.50%、粗灰分 4.40%、カルシウム 0.65%、リン 0.60%、マグネシウム 0.05%、ナトリウム:0.3%※
※ナトリウム値はメーカー回答の数値をコメント欄で教えていただきました。

◆kg-ビタミン・微量元素
ビタミンA 25.000I.U、ビタミンD3 1.500I.U、ビタミンE 600mg、銅 10.00mg、タウリン 2.000mg、亜鉛 30.00mg、亜鉛(アミノ酸亜鉛キレート・水和物) 70.00mg、ヨウ素 2.00mg、セレン 0.20mg

◆原材料
米、新鮮な鶏肉(20%以上)、動物性脂肪、肉粉、シュマルツ(ドライ)、レバー粉、加水分解タンパク質、ビートパルプ(糖分除去)、セルロース繊維、亜麻仁、魚油、酵母(ドライ)、炭酸カルシウム、塩化カリウム、コケモモ(ドライ)、ブルーベリー(ドライ)、貝粉、チコリパウダー、キンセンカの花(ドライ)、ユッカエキス

使用されている原材料、鶏肉、牛肉、シリアル、ベジタブル、ハーブ魚貝類は人間が食する安全性が認められた自然素材を使用しています。

特徴

boschザナベレプラスシリーズの主原料として使用している新鮮な肉類は20%以上含みさらに自然本来の免疫力の強化、消化器系・アレルギー対策、泌尿器系対策、口中衛生対策、毛並の改善、アンチエイジン対策の特別食を開発いたしました。

さらに有害な着色料、保存料、合成酸化防止剤、大豆タンパク質、遺伝子組み換え作物、グルテンを含んだ穀物を一切使用していません。

アレルギー低減を突き詰めて炭水化物源としてソルガム(ミロ)、高品質で、高い消化性を持ったジャガイモ、高価値なコケモモ(βカロチン)、ブルーベリー(アントシアニン)、貝粉(グルコサミン)、チコリパウダー(利尿作用)、キンセンカの花(カロチノイド)、ユッカエキス(天然サポニン)を配合された最高品質のザナベレプラスシリーズを開発しました

【尿路の負担軽減には】
「ザナベレ ウリナリー+」過敏な腎臓と尿路を持つ成猫のために開発されました。タンパク質とミネラル分の含有量が制限されているため、排尿の際に生じる代謝産物が少なくなり、尿路系疾患および腎臓の負担が軽減されます。

ウリナリー+グルテンフリーは新鮮な鶏肉(20%以上)を含んでおり、グルテン含有穀物不使用で、特に過敏な尿排出器官を持った全ての成猫に適しています。タンパク質とミネラル(マグネシウムなど)の量を抑えることにより尿中の代謝産物を減少させ、尿排出器官と腎臓への負担を減少させます。ザナベレ ウリナリー+はグルテンを含んでいる穀物を使用していないので、フードに敏感な猫にも適しています。また嗜好性、消化性にも優れ、不快な便臭、天然サポニン配合のユッカエキスも含まれています。

こんなときにつかうのがおすすめ

ザナベレのキャットフードはグルテンフリーがいちばんのポイントなので、

泌尿器系トラブルがあり、なおかつグルテンへのアレルギーがある猫さんは

こちらを第一選択肢にできるかもしれません。

腎臓用のフードではないものの、わりあい低リン・低たんぱく質ですし

腎不全用の療法食をぜんぜん食べてくれない猫さんにはためしてみてもよいかも。

うちの三匹の反応をみるかぎり嗜好性はかなりよさそうですし、

腎臓への影響も、一般むけのフードよりはすくなそうです。

しかもありがたいことに、わりと高カロリーですね。

食欲のない腎不全猫さんのエネルギー補給にもむいているかもしれませんね。

逆にうちのこぶとり猫軍団にあげるときは、量ひかえめでいきたいと思います ^^;

また、本来の目的とはちょっとちがうかもしれませんが

これで便秘がよくなったという情報もいただいたので、

便秘気味の猫さんにためしてみるのも一案かも。

うちのクロの便秘傾向もこれで改善してくれるとよいなぁ。

ざんねんながらこのフードにかえただけでは便秘傾向が改善せず、その後サプリメント(乳酸菌JINと食物繊維イージーファイバーなど)もつかうようになったらすこしずつ解消していきました。(2016/10/1追記)

人間目線の見た目とにおい、味

たしか、わりとこうばしいかおりでした。

なまぐさ系ではなかった記憶。

形はなんだかねじくれてコロコロした、妙に虫っぽい感じ(笑)

味見はしわすれました~

3匹の反応

クロ

食べてます! (iPhone撮影のためへんな構図ですみません)

※見られない方はこちら (Youtube) から

チョビ・シロ

ザナベレウリナリー+を食べるチョビ ザナベレウリナリー+を食べるシロ
チョビ アイコンチョビ: (よく食べてます)

シロ アイコン シロ:(夢中で食べてます)

3匹全員に好評でした。

クロ チョビ シロ
bosch ザナベレ
ウリナリー+
グルテンフリー
クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン チョビ アイコンチョビ アイコンチョビ アイコン シロ アイコンシロ アイコンシロ アイコン

クロ ダメアイコン ……………これ嫌い
クロ アイコン……………ちょっとならOK
クロ アイコンクロ アイコン…………んーまあまあ?
クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン………おいしい!

全員にOKもらえるフードはなかなかないので貴重ですね。

さっそく400g入りを注文してみました。

入手先

boschザナベレ ウリナリー+(グリテンフリー) 2kg

楽天 | Amazon | Yahoo!

あちこちどこでもあつかっているタイプの製品ではないようですが、

楽天、アマゾンなどの大きめの通販サイトでなら、かんたんに購入できました。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ