「 腸内環境 」一覧

【2016年1月猫費集計~乳酸菌セミナー参加?など】

【2016年1月猫費集計~乳酸菌セミナー参加?など】

チョビは肉球+指の過剰グルーミングが再発してしまいました。またまた検査は延期になりそうな気配です。今回はシロのワクチンがありましたが、それなりに体調が安定していても3匹中2匹が腎臓病の現状ではまあこれくらい。たぶんこれ以上へらすのは無理でしょう。今後だれかの体調が悪化した場合は、さらにふえていくはず。

【現在のフードとサプリメント5~食物繊維イージーファイバーなど】

【現在のフードとサプリメント5~食物繊維イージーファイバーなど】

「現在使用しているサプリの再検証」シリーズの食物繊維です。クロの便秘傾向の改善を目的に、しばらく前から水溶性の食物繊維をプラスしています。食物繊維はかえって便秘が悪化するケースもあるそうなので、うちでは少量からスタートしました。今回は動物用の「ベンスルー レギュラー」と、人間用の「イージーファイバー」をクロにつかってみた感想をご紹介します。

【ペット用乳酸菌のJIN90包が4割引きで入手できるセミナー】

【ペット用乳酸菌のJIN90包が4割引きで入手できるセミナー】

クロはペット用乳酸菌のJINを毎日飲ませるようになってからおなかの調子はすこぶる良いかんじです。便秘解消や体内有害物質の軽減などいろいろなことが期待できるので、腸内環境はかなりの重要ポイント。今回、JINをおトクに入手できる情報をみつけましたのでご紹介します。

【猫に乳酸菌サプリメントJIN(ジン)を使い始めて気づいたこと】

【猫に乳酸菌サプリメントJIN(ジン)を使い始めて気づいたこと】

腸内環境の改善と免疫力アップをめざし、動物用乳酸菌のJINを再び使い始めました。そろそろ一週間ですがなんと便臭が激減!乳酸菌で糞便が臭わなくなるしくみを調べてみました。ウンチが臭わないとなぜ腎臓病に良いのか?その辺についても考察しています。

【現在のフードとサプリメント3~本当に良い乳酸菌の選び方】

【現在のフードとサプリメント3~本当に良い乳酸菌の選び方】

一般的に乳酸菌に期待される効果は、腸内環境の改善です。その中でも特に腎臓病に効果がありそうなのは、便秘や下痢の解消、免疫力の増強。「乳酸菌は死菌でいいからたくさんとれ」ということなので、じゃあ気休めかもしれないけどまた飲ませてみようかな、と。ところが。

【現在のフードとサプリメント1~メディファス、ネフガード、智通】

【現在のフードとサプリメント1~メディファス、ネフガード、智通】

先日の記事で今回のクロの検査結果がわりと良かったことを書きました。現在の愛用サプリメントの詳細など、前回書けなかったものを、参考までにちょっと追加で記録していこうと思います。何回かにわける予定なので、今回は、フードの選択・ネフガードの常用・智通の継続について書いてみます。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280