【おしらせ:チョビが息をひきとりました】

【広告】活性炭おやつ 「ネコジーン」
この記事は約2分で読めます。
ブログ内を検索
チョビのお墓 2020/4/26

チョビのお墓はフクお隣になりました

 

久々の更新がこんな内容で申し訳ありません。

 

チョビが亡くなりました

チョビ 2020/4/25

亡くなる前夜のチョビ。父がずっと寄り添っていました。

 

2020年4月26日日曜日、午前9時15分。

年末からの脳腫瘍の闘病を終え、家族全員が見守る中、チョビは大好きな父の膝の上で息をひきとりました。

眠るように、とはいきませんでしたが、比較的静かな、穏やかな最期であったと思います。

享年15歳。

今年の9月がくれば16歳になるはずでした。

 

前夜~当日早朝の様子

前日から意識がもうろうとしている時間が増え、お昼以降は自力でトイレに行くことができなくなりました。

もう足腰がたたず歩くこともままならなくなっていましたが、亡くなった当日の早朝、布団で寝る父のもとへ最後の力をふりしぼって歩みよりました。

「必死にお別れを伝えにきたように見えた」そうです。

 

お別れのとき

亡くなった当日朝。

実は10時すぎにシロの血液検査の予約を入れてあったため、私はチョビの最期には立ち会えないだろうと半ばあきらめていました。

それが、出かける30分前……まるで家族全員に「立ち会え」と言っているかのような最期です。

なんというか、最後の最後まで我が家の女王としての矜持を見せつけられましたね……。

 

チョビの場所 2020/4/27

いただいた花束をチョビの場所にそなえる(お花をありがとうございました)

 

亡くなって数日たちますが、まだいつもの場所にチョビがいるような気がします。

何を見ても、なにをしてもチョビを思い出してしまうのは、けっこうしんどいです。

 

やはりかなりひきずりそうなので、自分の心の整理をするためにも、次回あたりで一度、前回更新以降のチョビの様子をまとめておきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ FC2ブログランキング

コメント

  1. ryurey より:

    寂しいですね。
    ご家族に見守られながら旅立ったチョビちゃんは
    きっと幸せでしたね。

    チョビちゃんのご冥福をお祈りいたします。

  2. コモモおかあちゃん より:

    チョビちゃん、本当にがんばり屋さんでしたね。
    家族みんなに囲まれて幸せでしたね。

    皆様もご自愛下さい。

    ありがとうね。

  3. はじめまして。
    初めてコメントさせて頂きますが、頻繁にお邪魔してました。
    我が家の愛猫あられ君も現在15歳です。
    あられ君の体調不良があると、病院に行く前に先ずはネットで調べるんですが、必ずお邪魔して参考にさせて貰ってました。
    いつも猫ちゃん達の様子をきちんと記録されていて、感心してました。
    チョビちゃん含め、幸せな猫ちゃん達ですね。
    大事な家族が虹の橋を渡り、どれほどお辛い事か、、、言葉が見つかりません。
    チョビちゃんのご冥福を心からお祈り致します。

  4. M より:

    > ryureyさん
    > コモモおかあちゃんさん
    > あられママさん

    チョビへのお悔やみの言葉、ありがとうございました。

    亡くなってひと月たち、チョビのいない生活にもようやく少しずつ慣れてきた感じです。
    それでもまだ、いつも座っていた場所、いつも寝ていた場所、いつもまとわりついてきた場所を見ると、ふとその姿が目に浮かんでしまいます。

    チョビちゃん、しんどい闘病お疲れさまでした…。
    こちらは大丈夫だから、天国でゆっくり休んでね。