【3匹で試食・高嗜好性栄養補給食 APPE(アペ)】


クロ2016/4/25

輸液のあとは、ゆたんぽ枕でひとやすみ

前回の病院選びについて、たくさんのコメントをいただきありがとうございます <(_ _)>

【いま通っている動物病院、あなたはどうやって決めましたか?】
先日動物病院についてのお問い合わせをいただきました。やはりみなさん病院選びには色々苦労をされているご様子。今あなたが猫さんと通っている動物病院は、どのような理由から決められましたか?人によって重要視するポイントはさまざまだと思います。うちが今通っている病院は2つ目なのですが、選んだ理由は4つあります。

コメントを拝見し、あらためていろいろ考えさせられました。

まだまだご意見募集中ですのでよろしくおねがいいたします。

今回のブログはちょっと方向がかわって、猫の緊急非常食についてです。

猫の緊急時に使える高栄養食

猫もさまざまな病気で体力がおちてくると、ふつうの食事がむずかしくなります。

場合によって、人間が栄養補給のお手伝いをする必要もでてくるでしょう。

そんなときに選択肢にはいってくるのが「高栄養食」です。

赤いピン【ご注意】

以下でご紹介するものは、あくまでも自分から食べないときの体力維持用であり、
日常的につかう製品ではありません
非常用の高栄養食には高たんぱくなものも多くありそうですので、
腎不全で
も安心という製品はすくないかもしれません
ご使用の際にはかならず獣医師に相談し、成分表示などもよくご確認ください。

緊急用の高栄養食にもいくつかのタイプがありました。

ウェットフードタイプ

ヒルズの a/d やロイヤルカナンの退院サポートなど。

缶やパウチにはいったウェットフードタイプです。

カリカリは無理だけど柔らかいフードなら食べられそう、というときなどに。

お湯や水でうすめればシリンジで飲ませることも可能だそうです。

ヒルズ 療法食 プリスクリプション・ダイエット a/d 156g缶 犬猫用療法食 ロイヤルカナン 療法食 退院サポート ウェット 缶 犬猫用 195g

リキッドタイプ

リーナルケアクリニケアカロリーエースアペ  など。

ミルクティーのような見ためのリキッド(液状)タイプです。

食べたくても固形にちかいものはむずかしい、というときはこちらを。

さらさらした液状なので、そのままシリンジで飲ませることができます。

共立製薬 リーナルケア 猫用 237ml クリニケア (経腸栄養食) 237m デビフ カロリーエースプラス猫用流動食85gアース・バイオケミカル アペ 195G

リーナルケア、クリニケアは2017年2月現在製造中止となっています。代替品としては、腎臓サポートリキッドクリティカルリキッドがあらたに発売されました。

ロイヤルカナン 食事療法食 猫用 腎臓サポート リキッド 200mL×3本ロイヤルカナン 食事療法食 犬猫用 クリティカル リキッド 200mL×3本

ゲルタイプ

ニュートリプラスゲルフェロビタニュートリスタットスタミノール など。

濃い目のシロップ~ゲル(ジェル)タイプ。

このみのようであれば自分でなめてもらってもよいし、

口などにぬりつけてなめとってもらうこともできます。

ビルバック (Virbac) 犬猫用 ニュートリプラスゲル(総合栄養食) 120.5g フェロビタII猫用 70.9g 新犬猫補強食ニュートリスタッド120.5g アース・バイオケミカル 猫スタミノール 食欲 50g

粉末タイプ

キドナ(猫腎臓用) 、カケシアハイカロリー などの粉末タイプ。

キドナはとくに腎臓にも配慮されています。(タンパク質を調整済)

お湯などにとかしてつかう粉ミルクにちかいものです。

ゆるく溶かせばシリンジで飲ませられるし、

すこし固めに練って口にぬりつけることもできます。

森乳サンワールド 猫 チューブダイエット キドナ 20g×20包 森乳サンワールド 犬猫 チューブダイエット カケシア 20g×20包 森乳サンワールド 犬猫 チューブダイエット ハイカロリー 20g×20包

【3匹でお試し・緊急用の高栄養食・カケシア】
チューブ・ダイエットのシリーズには犬用、猫用、犬猫共用といくつか分類があり、猫専用のものは猫用キドナ(腎臓用)一種類のみ。猫にあたえられる製品は高カロリーな順にカケシア、ハイカロリー、キドナの3つです。今回試したのはこの中の「カケシア」。本当はキドナがいちばん試したかったのですがキドナがバラ売りしていなかったのです。

猫用の粉ミルクも栄養豊富なので、緊急時の栄養補給用として使えます。

メンテナンスミルクロイヤルカナン高栄養パウダープレミアムキャットミルク など。

ミルクがすきな猫さんであれば粉ミルクはおすすめかもしれません。

ワンラック (ONE LAC) キャットメンテナンスミルクロイヤルカナン 療法食 高栄養パウダー 犬猫用 50g×10個 ワンラック (ONE LAC) プレミアムキャットミルク 150g

APPE(アペ)~高嗜好性栄養補給

かつてクロが腎不全と診断されたとき、最悪の場合にそなえて

いくつかの液状の高栄養食を購入していました。

チューブダイエットのカケシア、リーナルケア、アペなどです。

リーナルケアだけはわりとはじめのほうで開けてしまったのですが

退院後も食欲不振の日々10
クロの猫トイレは使った形跡なし。やっぱりあたらしい砂がいやなようです。朝ごはん用にアニモンダの ターキーを開け、リン除去剤のレンジアレンをプラス。昨晩のチキンをよく食べてくれたので今朝のターキーも多めに用意してみたのですが、ちょっと多すぎたらしく大半を残されました。それでももう少し食べてほしかったので、今回分の残りを取り分け水素水でゆるく溶かしてシリンジ2本で強制給餌。

その後さいわいにもクロの体調が落ちついてくれたので、

ほかの高栄養食の製品はずっと放置してありました。

しかし賞味期限、使用期限はいつかやってきます。

カケシアはすでに賞味期限ぎれ直前に開封してテストずみ。)

いよいよアペにも期限がせまってきました。

そのまま捨ててしまうのはもったいないし……

どうせなら、捨てるまえにいちど3匹に試食してもらいましょう。

こちらがアペ。

アペはリキッドタイプの栄養食になります。

アペ

缶なので2年ちかく保存できました。

缶のおしりには賞味期限。

アペ賞味期限

再来月には賞味期限がきれます。

アペの説明。

アペ説明

犬猫用栄養補完食 APPE(アペ)

特長
・高カロリー、高嗜好性の液剤です。
・高いエネルギー補給を必要とする犬猫のための栄養補完食です。
・分岐鎖アミノ酸(BCAA)、ビタミン類配合で犬猫の健康をサポートします。

給与方法
①開缶後によく振ってください。
②本品をそのまま与えるか、またはペットフードに混ぜて与えてください。
③与える量は下表の1日あたりの給与量の目安を参照してください。
④食欲がなく自発的に食べないときは獣医師に相談し、カテーテルポンプやスポイトなどを用いて、舐めとらせるようにして与えてください。
⑤開缶後はなるべく早く与えてください。
⑥余った場合は清潔な別容器に移し、冷蔵庫で保管してください。保存料を配合していないので、早めに与えてください。

体重:1日あたりの給与量の目安
1.0~2.5kg未満:1/2本
2.5~5.0kg未満:1本
5.0~10.0kg未満:2本
以後5kg増すごとに:1本追加

アペの原料と成分。

アペ成分

原材料名
デキストリン、全粉乳、チキンスープ、カゼインナトリウム、トレハロース、ラクトスクロース、ロイシン、バリン、イソロイシン、調味料、香料、ビタミン類(A、D3、E、B1、B2、B6、B12、ニコチン酸アミド、コリン)

成分
粗たん白質 5%以上、粗脂肪 1%以上、粗繊維 1%以下、粗灰分 1%以下、水分 85%以下
1缶(約183mL)あたりエネルギー約150kcal

内容量
195g(約183mL)

使用上の注意
○本品は犬猫用です。人用のものと混同しないようにすること。
○缶を開けるときは、けがをしないように注意すること。
○子供が犬猫に与えるときは大人が監視すること。
○幼少児の手の届かない場所に保管すること。
○乳成分が分離して、固まることがありますが、品質には問題ありません。

販売者
大塚グループ アース・バイオケミカル株式会社
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-12-1(2016/4/1移転)
〒136-0071 東京都江東区亀戸1-5-7 錦糸町プライムタワー15 階

入手先:楽天 | Amazon | Yahoo!
※アペには缶タイプと使いきりパックの2種類があります。

3匹に出してみる

成分が沈殿しているからあける前によくふってね、ということで、鬼のようにシェイク。

そしていよいよアペをオープン。

アペを開ける

缶をふりまくったので泡がういてます。

こちらのアペ………

腎不全闘病中のクロにはタンパク質過多だろうし、

ダイエット進行中のチョビには栄養過多だろうし、

その両方であるシロにはもってのほか!ですね(笑)おそらく本来は。

なのでそれぞれに出すのはほんのすこしだけ。

だいたい大さじ1~2ほどにとどめました。

器にすこしだけとりわけてみます。

アペを注ぐ

サラサラの液状。

見ためはミルクティかミルクセーキ。

あまいかおりでもしそうですが、とくにこれといった強いにおいはありませんでした。

アペをクロへ

まずはクロへ。

こんなのどうですか。

クロにアペを出してみる

ナチュラルにスルー

はい。だいたいわかってました。

アペをチョビとシロへ

おつぎはこちら。

チョビさんシロさんこれどうですか。

チョビにアペを出してみる シロにアペを出してみる

チョビ:「……」(なにこれ)  シロ:「ウマイウマイ!」

チョビの反応も想定内でしたが、シロに関しては想定外。

シロはアペがものすごーーく気にいったようでした。

(おかわりアピールもされましたが、きこえないふり。)

クロ チョビ シロ
APPE(アペ) × × ★★★

× ……………これ嫌い
★……………ちょっとならOK
★★…………んーまあまあ?
★★★………おいしい!

結論

シロの非常食にはまよわずアペ!ですね。

ほかの2匹の非常食にはいまだに好みのものがみつからないので、

ほんとうにそういう状況になったときには、苦労しそうです。

そんな日がこないことを願いつつ……。

追記

その後に書いたこんな記事もあります。

【猫に使える流動食を高カロリーな順にまとめてみた】
クロの食欲不振ではご心配いただきありがとうございました。一時は水さえも口にせず最悪の事態すら覚悟していましたが、病院からもらった食欲増進剤がきっかけのようになりクロの食欲は突然もどってきたようです。
【3匹+1で試食・チューブダイエット猫用キドナ(腎不全用流動食)】
ようやくパウダータイプの腎不全用流動食「キドナ」を取り寄せました。忙しくてどうしても時間がとれない平日の朝などは、こちらの粉末タイプも併用して何とかやっていく予定です。基本はk/d+水で流動食を作るように病院から言われているのですが、準備も給餌作業もキドナだとやはり楽なのです。
【フク+3匹で試食・ロイヤルカナン腎臓サポート リキッド(腎不全用流動食)】
スムーズに回復してきたフクちゃんでしたが、薬を止めて1週間で口内炎が悪化して食欲が落ちてきました。お蔵入りになっていたこの腎臓サポートリキッドが今回は大活躍。ほんの少しとろみのあるクリーム色の液体でにおいは特別強くありません。味のクセもほとんどないです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ