「 ドライ普通食レポ 」一覧

【4匹で試食・1ST CHOICE(ファーストチョイス)15歳 腎臓ケアチキン】

【4匹で試食・1ST CHOICE(ファーストチョイス)15歳 腎臓ケアチキン】

1stチョイス15歳以上用は療法食ではなく「腎臓に配慮された総合栄養食」です。合成保存料や着色料等も使っておらずわりとまともな部類といえるでしょう。それでいて、ありがたいことにお値段ひかえめ。1stチョイスシリーズはリーズナブルで安心な「高コスパのお助けブランド」とも言えます。

【4匹で試食・原料に菓子粉?~キャネット11歳 腎臓の健康維持お魚ミックス】

【4匹で試食・原料に菓子粉?~キャネット11歳 腎臓の健康維持お魚ミックス】

成分数値は一応腎臓用の範囲に収まっていますが、リンがやや多めのようです。すでに腎不全になっている猫さんだとあまり多用は好ましくないかも。実はこのフード、今までに見たことのないものが原料欄にありました。なんと菓子粉!……なにそれ。ネコにいらないし。

【高齢猫用メディファス成分比較+4匹で試食・11歳 腎臓ケア チキン味(リニューアル)】

【高齢猫用メディファス成分比較+4匹で試食・11歳 腎臓ケア チキン味(リニューアル)】

最近メディファスのドライフードがリニューアルしました。その結果、成分や種類が微妙にどれも変更になっています。現行の高齢猫用ドライフードは全部で8種類。どれが一番腎臓に負担が少ないか、主な成分を比べてみました。さらにその中から、11歳以上用の 腎臓・心臓ケアを4匹に試食してもらいます。

【3匹で試食・ピュリナワンメタボリック~リン、タンパク質は多め】

【3匹で試食・ピュリナワンメタボリック~リン、タンパク質は多め】

今回は動物病院でサンプルをもらったので、その試食になります。このフードは以前メタボ用療法食を調べたときにリストに入ってこなかったのですが、もしかしたら分類が療法食や準療法食ではないのかも。そういえばパッケージにも療法食とは書いてなかったですしね……。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280