【リアルタイム更新】1ヶ月目の血液検査

クロ2014/8/24

(あの…クロさん、こまります…)

さいきんは洗濯機のなかがマイブームなようです。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

もうあれから1ヶ月

きのうはクロの血液検査をしてきました。

腎不全と診断されてからほぼ1ヶ月になります。

クロの血液検査結果2014/8/23

2014年8月23日(土) (診断1ヶ月目)

体重4.1kg (自宅輸液250cc分込み)
総タンパク(TP) 7.6(基準値:5.7~7.8)
尿素窒素(BUN) 33.1↑(基準値:17.6~32.8)
クレアチニン(Cre) 2.9↑(基準値:0.8~1.8)
クロール(Cl) 124↑(基準値:107~120)
カリウム(K) 4.2 (基準値:3.4~4.6)
白血球(WBC)86(基準値:55~195)
赤血球(RBC)846(基準値:500~1000)
ヘモグロビン(Hb)11.2(基準値:8.0~15.0)
ヘマトクリット(Ht [PCV]) 37.3(基準値:26~46)

腎不全発覚からのおもな数値の推移

20148/237/207/18
BUN33.131.886.5
Cre2.93.36.6

これまでの最良値 | これまでの最悪値

結果を見て

一部上昇している数値はあるものの、先生によれば

このていどならおおきな変化ではないとのこと。

つまり、小康状態ということのようです。

あとは、前あしの親指爪まわりの腫れも相談しましたが……。

【リアルタイム更新】クロの爪周りに炎症
数日前からちょっと気になる症状があります。左手(というか左前脚)の親指、爪の付け根あたりが赤いです。触ると痛いのか怒られます。しきりにここだけ舐めているということは、何か違和感があるんでしょう。

なんとなく赤みがうすくなってきていたので、

「経過観察で。なるべくなめさせないように」とアドバイスされておわり(笑)

このまま炎症が沈静化してくれればよいのですけどね。

クロの体重ですが、実は数年前まで4.5~4.7kgくらいありました。

いわゆるちょっとふとめ体型です。

病院でも「もうすこしやせましょう」と言われており、

ダイエットで4.3kgまでへらしたところでした。

ところが7月にはいって、

症状の悪化とともにだんだん食欲がなくなり、体重が減少

6月下旬: 4.3kg
7/6: 4.2kg
7/13: 4.1kg
7/20: 4.0kg
7/25: 3.9kg
8/1: 3.8kg

幸か不幸かそれなりにお肉があったので

急激に体力がおちるようなことはありませんでしたが、

それでもだいたい1週間に100gぐらいずつ、じりじりと減少していきます。

しだいに背骨がゴツゴツ感じられるように………。

すこしでも食べてくれるようあらゆるフードをためしてみましたが、

結果はかんばしくありません。

そんななか、先生に定期的な輸液をすすめられ、

自宅でおこなうことを決断しました。

8月はじめの自宅輸液開始以降、クロの食欲はすこしずつ復活していきます。

おかげで体重の減少にも、ようやく歯止めがかかったようです。

8/8: 4.0kg (自宅輸液分込・実質3.8kg程度)
8/23: 4.1kg (自宅輸液分込・実質3.9kg程度)

以前ほどの食欲はないので、あくまでも現状維持ではあります。

それでも今後の悪化にそなえ、なるべくながく体力を維持できるよう

食事には気をくばっていきたいと思います。

今回の費用は輸液セットと薬代込みで12,701円でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ