「 便利グッズレポ 」一覧

【エリザベスカラーにカップ麺の容器が使えるってホント?フクちゃんで試してみた】

【エリザベスカラーにカップ麺の容器が使えるってホント?フクちゃんで試してみた】

フクちゃん、掻き壊し防止にエリザベスカラーの常用を指示されています。でも病院で購入した物は寝返りも打てないし、硬くてジャマそう。布などの軽く柔らかいタイプならぶつけたり寝転んだりしても痛くなさそうですが、やっぱり素敵な物はそれなりのお値段が……。そこで今すぐできる、簡単手作りカラーに挑戦してみることにしました。

【犬猫用液体ハミガキのリデンタウォーター。モニター中間報告】

【犬猫用液体ハミガキのリデンタウォーター。モニター中間報告】

現在ペット用デンタル製品のモニターをさせていただいてます。今回はこちらの製品をしばらく使ってみた感想などの続報です。今試しているのは水に入れてペットに飲ませるタイプですが、ほかにも歯みがき剤としてつかうジェルタイプや直接口の中や歯に吹き付けるスプレータイプなども。こちらはいつもの飲み水700mlにキャップ一杯入れるだけ。循環式の給水器などでも使えます。

【脱酸素剤と真空パックでキャットフードの酸化を防ぐ】

【脱酸素剤と真空パックでキャットフードの酸化を防ぐ】

腎臓用のドライフードを飽きないようにローテーションしようとすると、気になるのが保管の方法。フードの酸化は健康や食いつきにも影響してきます。うちでは現在簡易真空パック器をつかって保管しているのですが、ドライフードはデコボコが多いので空気が残ってしまい、もっとしっかり抜きたいと思っていました。すると先日、友人との雑談のなかで「お菓子の保存でつかう脱酸素剤は?」という提案が。

【今年も猫の飲み水保温の季節に~ピタリ適温 プラス丸】

【今年も猫の飲み水保温の季節に~ピタリ適温 プラス丸】

近頃何だかクロの水の飲み方が鈍い気がしたので、もしや水が冷たいせい?と思い、試しに愛用パネルヒーターの電源をオン。すると思った通りまたよく飲むようになりました。この「ピタリ適温プラス丸」、温度は本体が外気温に合わせて自動調節してくれます。基本的に熱帯魚用なので、水温がものすごく熱くなることはありません。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280