【試食用に新フード2種を入手+その後の近況(簡単更新)】

この記事は約4分で読めます。
ブログ内を検索
クロとフク2018/3/17

ひなたでなかよく?おひるね

 

ブログ更新に本格復帰できていません、すみません。

なんだか、まだしばらくはいそがしいみたいです。意外と。

 

Sponsored Link

ブルーバッファロー(腎臓用)とねこはぐを入手

まだためしたことのないドライフードをふたつ、入手することができました。

ネコたちに順番にモニターしてもらおうと思ってます。

ブルーバッファローとねこはぐ

ブルーバッファロー

先日動物病院で注文したままになっていたブルーバッファローの腎臓用フード

ようやくうけとりにいってきました。

ブルーバッファローの療法食は動物病院専用。

いまのところネットや店頭では入手できないようでした。

試したいときは病院でとりよせてもらうかたちになります。

ネットの口コミを見るかぎりではかなり嗜好性がたかそうなので期待がたかまります。

 

ねこはぐ

そしてもうひとつは、国産のナチュラルプレミアムフード、「ねこはぐ」。

こちらはブログ用にサンプルをお願いしてみたら、ドカンと通常品がとどいてしまって恐縮中です。

療法食ではないのですが、塩分ひかえめたんぱく質が28.5%と、非療法食としてはまあまあの許容範囲。

品質もよさそうなので気になってました。

入手は、やはりアマゾンや楽天などで扱いがないため公式サイトのみのようです。

>> 子猫からシニアまで安心・安全の国産フード【ねこはぐ】(公式サイト)

 

量もたっぷりありますし、4匹でじっくり試食してもらえそうでたのしみ。

(ただ、リンやナトリウムなどの数値までは公開されていないため、念のためにのちほど問いあわせてみる予定です。)

 

そのほかの近況

腕枕で眠るクロ2018/3/14

腕枕でシアワセ (*´-`)(私が)

猫たちはみな、おおむね変わりありません。

 

ただ、チョビがさいきん階段を一段ずつおりるようになったのが気になります。

ちなみに以前は猛ダッシュでかけおりていました。

そろそろ関節になにかしらの老化が来ているのかなーと。

 

関節にもいいといわれるオメガ3オイルを、チョビにもとってもらいたいところ。

かなり気むずかしい猫なのでなかなかうまくいってませんが………。

 

朝晩のおやつ(チャオプチやチャオちゅーる)にふつうに一滴まぜるくらいなら、なんとか食べてくれてます。

が、これが「ちょっとおおめの一滴」だったり「二滴」だったりするととたんに無視されるんですよね。

シロのときはすこしずつなれてくれたので、チョビもそのパターンでなれてほしいなぁ。

とうぶん一滴でつづけてみて、忘れたころにちょっとずつちょっとずつ、ふやしてみようかな。

 

ウォーターファウンテンがこわれた

ウォーターファウンテン(ペットセーフ ドリンクウェル アクアキューブ)のモーターがうごかなくなりました (TдT)

こわれたウォーターファウンテン

 

ちょっといそがしくて掃除をサボッていたら、あやしいヌメヌメが発生していたのであせって掃除しました。

すると、モーターの内部から黒いカビみたいなものがでてきた(涙)ので、漂白剤溶液にしばらくつけておいたのです。

でもなんか、それがいけなかったのかも…。

 

購入が2016年の5月。

そろそろ2年になりますが、もう買い替えの時期なのでしょうか。

3,000円しないとはいえ、もうちょっともってほしかったかなー。

 

と、まあ、さいきんはそんな感じです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

 

コメント

  1. にゃあ×3 より:

    我が家もブルーバッファローのサンプル頼んでみました。が、どうだろう…結果は4月の勤務表が出て薬追加でもらう日だからかなり先なうえに、不可の事もありそうな気がします。

    新規病院探すのもありなのかなぁ~。

    • M より:

      にゃあ×3さん

      (^ロ^;)
      ブルーバッファロー………猫さん食べてくれるといいですね……
      (うちはアレでしたので)