口内炎

猫家計簿

【2018年2月猫費~引き続きフクのフードジプシー中】

今回は公開が遅れている2018年2月分の猫費になります。既にフクはいないのに、まだ元気だった頃のものをまとめるのは少々しんどいですね。2月はシロの検査でしたが大きな変化なし。フクは口内炎がだんだん悪化し始め、ステロイドで抑え切れなくなっていました。口腔環境改善のために新しい乳酸菌サプリメントを購入したものの、抵抗されてフクには使えず。そのままクロ用になりました。
0
猫家計簿

【2018年1月猫費~食欲のないフクのフード探しの時期】

今年に入ってから猫家計簿がまるっきり更新されていなかったので、順次計算してアップしていこうと思います。1月は口内炎の悪化でフクの食欲が落ち、少しでも食べてくれる物(でなるべくマシな物)を探していた時期でした。何だかもう遠い昔のようですが ^^; フクがまだ元気だった頃なので、買い物内容からつい思いだしてしんみりしちゃいますね。
2018.11.25 4
使用レポ:グッズ

【Amazonほしい物リストへのお礼と、いただいた品々について】

Amazonほしい物リストを公開するのは私も初めての試みでした。調べてみると匿名で送る/送られることも可能で便利だなぁと感心します。こんな使い方もあるんですね!ご協力ありがとうございました。お礼も兼ねて、これらの品がフクに必要だった理由や、どのように使うかをご報告しておこうと思います。
2018.08.30 5
Sponsored Link
フク(保護猫)

【経鼻カテーテルでも吐き出し~緩和ケアへの移行】

退院後の食道カテーテル吐き出しに次いで、経鼻カテーテルでもそれが起こってしまいました。使える薬を全て使っていても吐き気のコントロールがかなり難しくなってきています。あとは細く細く、フクががんばれるところまで…。ここで一度、現時点でのフクの治療や薬などもまとめておきます。
2019.01.03 5
フク(保護猫)

【フクが再入院。腎臓・肝臓・白血球の悪化で退院までまだかかりそう】

フクは現在再び入院しています。しかも一時はかなり危険な状態にありました。いつ急変してもおかしくないという最悪の時期に比べればいくらか上向きになってはいますが、決して気が抜ける状況ではありません。ただ、持ち前のフクちゃんの生命力の強さは大きな希望です。
2018.07.13 3
フク(保護猫)

【数値悪化で緊急入院、そして4度目の手術(最後の食道カテーテル)】

度重なる食道カテーテル手術の失敗(嘔吐による吐き出し)で、フクの今後についての相談へ。腎臓肝臓の機能低下からくる吐き気も有りうるため、まずは血液検査です。すると想定外の数値悪化!緊急入院からの静脈点滴となりました。
8