医療費

猫家計簿

【2017年10月猫費~いよいよラプロスの使用を開始】

今回は、遅れている2017年10月分の猫関連費用の公開です。10月からいよいよクロのラプロス服用がスタートしました。このまま悪化の一途かと思われた数値は飲み始めてから小康状態に。特に副作用等もなく安定しているので、ラプロスはクロに合っているのかもしれません。
2018.03.27 2
猫家計簿

【2017年9月猫費~終売・休売製品+ビタミンDの危険性】

血液検査で少し良くなっていたフクちゃんの数値がまた悪化傾向で9月からフォルテコールを始めました。あと、ひとつお詫びしなければならないことが。腎臓病はビタミンDに気をつけなければならないことを最近初めて知りました。
2020.08.03 6
猫家計簿

【2017年8月猫費~FCVリキッドやメルミルを試す】

今回は2017年8月分の猫関連費用になります。クロとシロの血液検査が重なってしまい少々厳しかったです。金銭的なことを考えると月に1回(1匹)の検査がやっとかも…。今後病院代が増えることはあっても減ることは恐らくないんでしょうね。
2018.09.17 10
Sponsored Link
猫家計簿

【2017年6月猫費~チョビの検査とフクの毛むしり】

今回は2017年6月分の猫関連費用になります。痒みの原因はアレルギーでなくヒゼンダニだったフクちゃん。毛むしりが続くので念のため6月に再駆虫しましたが、完治にはいたらず。原因は皮膚でなくメンタルなのかもしれません。あとは、チョビも久々の血液検査をしてきました。
2018.03.19 4
体調記録:検査・通院

【三ヶ月ぶりの血液検査でBUNが上昇。ラプロスをすすめられる】

今年に入ってから三度目、三ヶ月ぶりのクロの血液検査に行ってきました。Cre(クレアチニン)は何とか現状維持で踏みとどまってくれましたが、BUN(尿素窒素)が大きく上昇してしまいました。BUNの悪化は私の責任かもしれません。
2020.06.12 8
節約・マネー

【猫の病院代、カード払いのハードルを低くしてほしい(かさむ治療費)】

増える動物病院の支払い。実はできるだけ病院代もクレジットカード払いにしたいと思っていました。そして最近のフクちゃんでいよいよ負担が増え、やっぱり一度病院に相談してみようか……と考えるように。
2018.09.30 15