ラプロス

シロ

【BUNが最高値を更新してしまった~シロの血液検査】

前回かなり良好だったシロの数値ですが、今回はあちこち悪化していて先生も驚いていました。これまで30台だったBUNもいっきに大台。思い当たるふしといえば……(結構あった)。前回が良かったのでちょっと気が緩んでたかも。対応の見直しで、次回までには何とか立て直したいものです。
0
シロ

【シロの血液検査~腎臓の数値が劇的に改善!(でも心当たりなし…)】

今回はシロの検査です。電解質のオーバーがちょっと気になるものの…腎臓系はなかなかいい線いってるのでは?前回の検査から今回までで特に変えたことはないので、理由はちょっとわかりません。でも先生もびっくりしてました。
2021.01.20 2
猫家計簿

【2020年5~8月の猫医療費:クロの甲状腺機能亢進症以降】

今回は甲状腺機能亢進症が分かった5月から8月までの猫医療費です。転院を経験してみると、薬や検査の代金が病院によって結構違うのを実感します。病院の比較ポイントは通院や相談のしやすさ、治療内容、設備、コスト等々ありますが、最終的には「何を一番重視するか」で決まるのかもしれません。
2020.10.16 0
Sponsored Link
シロ

【シロの血液検査~かかりつけ病院へいったん出戻り】

転院候補先がお盆休みに入ってしまい、シロを連れて行けないまま薬が在庫切れに。とりあえず一旦再開したかかりつけへ戻り、検査して薬をもらってきました。前回の検査で腎臓などの数値が軒並み悪化していたため、点滴等の対策で数値が改善されたどうかが気になります。
0
フク(保護猫)

【経鼻カテーテルでも吐き出し~緩和ケアへの移行】

退院後の食道カテーテル吐き出しに次いで、経鼻カテーテルでもそれが起こってしまいました。使える薬を全て使っていても吐き気のコントロールがかなり難しくなってきています。あとは細く細く、フクががんばれるところまで…。ここで一度、現時点でのフクの治療や薬などもまとめておきます。
2019.01.03 5
情報

【病気猫がいるときの一泊対策(+ミニ旅行記)】

ブログを一回お休みしてしまいましたが京都より無事戻ってまいりました。旅行中一番の心配は今まさに体重が下降線を描いているクロとフクの体調です。ある程度の世話は家族に頼むこともできますが、薬とサプリメント、輸液、強制給餌については私のほかにやる人間がいないので諦めるしかありません。ただ幸いなことに、体重が減り気味な以外は二匹とも割と安定しています。一日や二日で大きく悪化することもなさそうです。
2019.07.23 2