【4匹で試食・ブルーバッファローKM~病院専用 腎臓病療法食】

【4匹で試食・ブルーバッファローKM~病院専用 腎臓病療法食】

待望のブルーバッファロー、ようやく入手しました!動物病院専用ですが、ネットで見る限り評判も良さそう。原料や成分を見ると、食べてくれるならぜひ続けたい!と感じるほどの超高品質な腎臓用療法食です。DHAや乳酸菌、コンドロイチンやグルコサミン、フィトケミカルまで入ってます。期待に胸を高鳴らせながら早速我が家の猫たちにも試食してもらいました。

【試食用に新フード2種を入手+その後の近況(簡単更新)】

【試食用に新フード2種を入手+その後の近況(簡単更新)】

まだ試したことのないドライフードを二つ入手することができました。動物病院専用の「ブルーバッファロー」の腎臓用フードと、国産のナチュラルプレミアムフードの「ねこはぐ」です。ネットの口コミを見る限りではどちらもかなり嗜好性が高そうで期待が高まります。これらは猫たちに順番にモニターしてもらう予定です。(予告)

【4匹で試食・エネルギーちゅーる動物病院専用 まぐろ味、とりささみ味】

【4匹で試食・エネルギーちゅーる動物病院専用 まぐろ味、とりささみ味】

いなば食品から猫用CIAO「ちゅ~る」シリーズの動物病院専用版が発売されました。通常ちゅーると比べてカロリー2倍。抗疲労成分イミダゾールペプチドも2倍。タウリンや乳酸菌も配合されています。食欲のない猫のエネルギー補給、水分摂取の補助、投薬補助剤代わりと使い道は色々です。我が家の4匹の猫達にも、まぐろ味ととりささみ味をそれぞれ味見してもらいました。

【猫の口内炎とステロイドの難しい関係~腎不全には痛み止めNG?!】

【猫の口内炎とステロイドの難しい関係~腎不全には痛み止めNG?!】

口内炎のステロイドを減らしたくて痛み止めへの変更を相談しましたが、ステロイドの方がまだマシという結論に。腎疾患と鎮痛剤は相性が悪く、口内炎に良く効くメタカムは使えません。今後はステロイドとインターベリーの併用でやっていくことになりそうです。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280