体調記録:日常

退院後も食欲不振の日々4

深夜1時、水を飲む。朝見たらカリカリはほとんど手付かず。トイレにはおしっこがあったので掃除しました。6時すぎに活性炭の薬投与。ところが30分ほどで嘔吐してしまいました。どうやら猫草を食べたらしく、内容物は草少しと胃液と活性炭。少しの草でも刺激になって吐いてしまうのかもしれません。
0
体調記録:日常

退院後も食欲不振の日々3

昼休みに、オンラインショップでクロのウェット療法食などを注文。ほかにも、腎臓に効果があるというサプリメントをいくつかと、ペット用の水素水も。小皿にヒルズ k/dのサンプルをてんこ盛りしてみたら、なぜか10粒くらい食べてくれました!進んで食べるのを見るのは久しぶりで本当にうれしかったです。その後もなんどか数粒ずつ食べ、小さじ1杯分くらいはお腹におさめてくれたと思います。
0
体調記録:日常

退院後も食欲不振の日々2

母によると、夜中のクロはやたらと活動的で、明け方まで一階と二階を行ったり来たりしていたらしいです。私は寝ていて全然気付きませんでした。朝食の支度を終えて部屋に戻ってみると、クロが活性炭を吐いたと思しき黒い吐瀉物が床に広がっていました。
0
Sponsored Link
体調記録:日常

退院後も食欲不振の日々1

背中の皮をつまんでみたところ、ちょっと戻りがおそいような気がしました。チョビとくらべると、すこし脱水気味かもしれないので、注意が必要です。パウチのささみペーストを鼻先にだしてみましたが、ほぼ興味なし。スプーンで無理に口元にはこんでみると、ほんのすこしだけなめてくれました。
0
体調記録:日常

退院後のクロの動揺

退院後初めての夜。とにかく食事量が足りない気がして心配です。水も足りているのか気になります。先生に教わったように、クロの背中の皮をひっぱった感じでは、まだそんなに脱水という状態ではないと思います。おしっこは、早朝にカーペットにやったときのみ。不安と心配で、胸が潰れそうです。
0
体調記録:入院

ひとまず退院して様子見へ

朝、一度病院へ面会に行きました。先生にクロの余命のことを聞いてみましたが、本猫の体力や環境次第なので全くわからないとのこと。17時過ぎに静脈点滴が終わるのでその頃お迎えに来てください、と言われ、その時間に迎えにいきました。
0