退院後も食欲不振の日々8

今日は夏休みのため一日クロのお世話です。

今年の夏休みは出かけたり遊んだりするのはあきらめました。

なによりもクロ優先でいこうと思います。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

朝のようす

夜の間にトイレでクロがおしっこをした形跡がありました。

昨夜~朝の飲水量は100cc。

朝ごはん

朝7時に活性炭とビオフェルミン

そのあと8時に カルカンパウチ スープ仕立て 15歳 まぐろ をすりつぶしてペースト状にし、カリナール をまぜて手から10g。

そのあといつものカリカリも5粒だけ食べてもらいました。

でもこのあとしらないうちに吐いていて、カピカピ状態の床掃除。

せっかく食べてくれたのに、ウェットもドライも全部戻してしまったのが残念……。

しばし時間をおいて再チャレンジ。

10時に今度はいなば 金のだしカップ 14歳 まぐろ を手から6g。

昼のようす

そのあとのクロはおやすみモード。

15時にちょっと起きてきたので、降圧剤を飲んでもらいました。

夕方、注文していた療法食と猫砂がやっと届きました!

食べてくれる療法食探しが、これで本格スタートできます。

夜のようす

夕ごはん

18時、さっそくアニモンダのウェット(チキン)を開封。

ネットの評判が良かったのでかなり期待しましたが、チキンはお気にめさないようす。

ほぐして手からあげても10gくらいしか食べてくれませんでした。

がっかりです。

一時の、何をあげても受付けず水しか飲まない状態からはほんの少しだけ脱したように思います。ウェットフードを手のひらにのせてやれば少しずつ食べてくれることも。圧倒的に食べてくれないことの方が多いし、食べても10~30gほどなのですが。ネットでアニモンダがわりと評判が良さそうだったので、早速いくつか取り寄せてみました。

これでは少ないので小粒のカリカリを強制給餌してみましたが、3粒でクロはギブアップ。

食べられないときに食べてもらう技術も、今後がんばって会得しなくては。

トイレ

そのあと、さきほど届いた新しい砂(紙製)を古いものと入れ替え。

気持ちが焦っていきなり大半を新しい砂にしてしまったら、クロはいやだったらしく、旧砂の

チョビのトイレでおしっこするようになってしまいました……。

その後久々のうんちをしてくれましたが、やはりチョビのトイレ。

量は元気なときの7割くらいでしょうか。

以前のようにしっかりつながっておらず、コロコロ気味。

やはり脱水が進んでいるのかもしれません。

19時頃水を飲んでいましたが、今日はこれ以外にもちょこちょこ飲んでくれていたようです。

ふたたびごはんに挑戦→強制給餌

21時すぎ、再び、朝の「いなば14歳」パウチをあげましたが興味なしです。

すり鉢でカリナールとともにすり混ぜ、水素水でゆるめてシリンジで強制給餌15cc。

飲水量

昼間の飲水量は合計50cc程度でした。

もう一息、がんばって飲んでほしいところ。

0時に活性炭、0時半にビオフェルミンを飲ませて就寝。

(公開日:2014年10月7日)

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ