「 流動食 」一覧

【シリンジで口から流動食1~フクの場合(キドナ液の作り方)】

【シリンジで口から流動食1~フクの場合(キドナ液の作り方)】

最近フクちゃんはほとんど自力でご飯を食べません。猫用キドナ(腎疾患用粉ミルク)がほぼ命綱。フクちゃんの場合、口内炎のせいかウェットもさじからは食べてくれず、強制給餌はシリンジ+ゆるめ流動食の一択なのです。いくつかサイズを試したところ、私が一番流動食用に使いやすかったのは20mlのシリンジでした。

【4匹で試食・メルミルなめる栄養食11歳~腎臓・心臓に配慮( まぐろ、かつお)】

【4匹で試食・メルミルなめる栄養食11歳~腎臓・心臓に配慮( まぐろ、かつお)】

「メルミルなめる栄養食」シリーズはなめらかなペースト~液状の総合栄養食で、11歳用、15歳用、18歳用の3種類。それぞれにまぐろとかつおの2タイプがあります。今回は3種類のうち一番のヤングむけ、11歳用のまぐろとかつおそれぞれを、4匹に試食してもらいました。

【2017年3月猫費~シロとフクのケンカ】

【2017年3月猫費~シロとフクのケンカ】

今回は2017年3月分の猫関連費用です。2月から3月にかけては、恐れていたシロとフクのバトルが何度か起こり……シロ負傷→傷の処置という流れに。そしてフード類では、購入したけど使えなかった物、使用を断念した物がちらほら。

【2017年1月猫費 [2]~流動食と便利グッズあれこれ】

【2017年1月猫費 [2]~流動食と便利グッズあれこれ】

医療費を除き、1月にフードやサプリメント等にかかった金額です。やっぱりフクちゃんのために買いこんだものが響いてますね。金額はさておき、今回はフクちゃんを保護したときに入手したものや、流動食を使い比べた実感についても、改めて思い出しながら少し詳しく書いてみます。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280