「 投薬補助剤 」一覧

【2016年11月猫費~ 投薬用フードまとめ買いと シロの血液検査】

【2016年11月猫費~ 投薬用フードまとめ買いと シロの血液検査】

11月はシロの血液検査でした。ダイエット自体は順調に進んでいるものの、高脂血症などの状態は全く改善されておらず落胆。体重が減っても数値がも良くならないのはなぜなのでしょう。本猫はいつも何となく腹ペコ状態で悲しそうですが、もう少しがんばってもらおうと思います。

【2015年12月猫費集計~ウェットフードのまとめ買いなど】

【2015年12月猫費集計~ウェットフードのまとめ買いなど】

12月は血液検査がクロだけで済んだのでほぼ想定内でおさまりました。フードやサプリメントなどは年末年始で間があくとおもってまとめ買いしましたが……ちょっとしすぎだったかもしれません。チョビの膀胱炎対策にc/dマルチケアコンフォート追加。シロの投薬用ウェットフードをまとめ買い。動物用水素サプリメントも。

【投薬補助剤の比較と感想~ピルポケットなど】

【投薬補助剤の比較と感想~ピルポケットなど】

投薬補助剤とは、犬や猫に薬を飲ませようとするといやがるとき、匂いや味などで薬の存在をカバーして気づかれないようにするためのものです。分類的にはサプリメントというよりも便利グッズに近いですね。猫に使えるものは、私が把握したかぎりではピルポケットとフレーバードゥとおくすりちょーだいの3つが代表的な商品のようです。それぞれの詳細をご紹介していきます。

【海外より無事戻りました】

【海外より無事戻りました】

一週間の海外を終え、水曜深夜に無事帰国いたしました。ずっと心配していた不在中のクロの通院も両親二人で協力して無事完了したとのことでした。帰宅直後にクロと久々の対面をしたときは、まるで幽霊でも見たような表情で固まっていましたね。

【私がいない間の『クロのお世話マニュアル』】

【私がいない間の『クロのお世話マニュアル』】

いよいよ明日の夜出発となりました。親から「作れ」とうるさく言われたので隙間時間に「クロのお世話マニュアル」と「クロの通院マニュアル」も作りました。かなりやっつけ仕事なので二人にちゃんと理解してもらえるか不安なのですが。懸案事項だったクロの投薬は、現時点では何とかピルポケットが使えています。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280