「 シロ 」一覧

【投薬補助剤の比較と感想~ピルポケットなど】

【投薬補助剤の比較と感想~ピルポケットなど】

投薬補助剤とは、犬や猫に薬を飲ませようとするといやがるとき、匂いや味などで薬の存在をカバーして気づかれないようにするためのものです。分類的にはサプリメントというよりも便利グッズに近いですね。猫に使えるものは、私が把握したかぎりではピルポケットとフレーバードゥとおくすりちょーだいの3つが代表的な商品のようです。それぞれの詳細をご紹介していきます。

【番外・シロの投薬方法と飲み水に苦戦】

【番外・シロの投薬方法と飲み水に苦戦】

シロの抜歯から約1週間。いまだにシロの投薬と飲み水の管理に困っています。シロは抜歯後2種類の薬(粒)を飲ませるよう指示されています。抜歯翌日、試しにクロと同様直接口に放り込む方法を試しましたが、大パニックになって暴れて部屋はぐちゃぐちゃ。結局その日の投薬は全て断念せざるを得ませんでした。

【番外・シロの抜歯は無事終了。現在療養中】

【番外・シロの抜歯は無事終了。現在療養中】

シロの抜歯手術は無事終了。血液検査の結果さらにクレアチニンが上がっていました。もうこれは腎臓機能の低下が確実なのでお薬を始めましょうということに。唯一の救いは、前回より中性脂肪値が改善しつつあることくらい。また、術前の心音検査では前回同様雑音が確認されました。

【番外・明日はついにシロの抜歯】

【番外・明日はついにシロの抜歯】

病院から提案されていたシロの抜歯はついに明日決行。シロはストレスに滅法弱いため、病院にいる時間はできるだけ短くしてあげたい。受付でそのような相談をしたところ、なるべくスムーズにいきそうなスケジュールを考えていただきました。

【3匹で試食・ザナベレウリナリー+】

【3匹で試食・ザナベレウリナリー+】

先日注文したサンプルをようやく開封・試食したのでご報告です。ザナベレウリナリー+グルテンフリーは腎臓用のフードではないものの、割合低リン・低たんぱく質ですし腎不全用の療法食を全然食べてくれない猫さんには試してみても良いかも。うちの三匹の反応を見る限り嗜好性はかなり良さそうですし、腎臓への影響も一般向けのフードよりは少なそうです。しかもありがたいことにわりと高カロリーです。食欲のない腎不全猫さんのエネルギー補給にも向いているかもしれませんね。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280