「 使用レポ:サプリメント 」一覧

【使用期限間近の水素水を濃度テスト(トラストウォーター)】

【使用期限間近の水素水を濃度テスト(トラストウォーター)】

水素水は猫の腎臓病などにも効果があるとされ、わが家でも採用しています。以前購入した水素水トラストウォーターですが、じつは1本だけ残してありました。期限が近づいたらあらためて濃度をしらべてみようと思ったからです。いよいよその期限が近づいてきましたので、満を持しての濃度テスト。

【現在のフードとサプリメント5~食物繊維イージーファイバーなど】

【現在のフードとサプリメント5~食物繊維イージーファイバーなど】

「現在使用しているサプリの再検証」シリーズの食物繊維です。クロの便秘傾向の改善を目的に、しばらく前から水溶性の食物繊維をプラスしています。食物繊維はかえって便秘が悪化するケースもあるそうなので、うちでは少量からスタートしました。今回は動物用の「ベンスルー レギュラー」と、人間用の「イージーファイバー」をクロにつかってみた感想をご紹介します。

【水素水トラストウォーターのお試しが値下げしていた(追記あり)】

【水素水トラストウォーターのお試しが値下げしていた(追記あり)】

たしかこのブログで最初にとりあげた水素水が「トラストウォーター」だったのですが、最近お試しセットが値下げされたそうです。もっと早く値下げしてほしかった(T□T) いままでに私が試したパウチ型水素水は3種類。現在のお試し価格を単純に1ml あたりのコスパで比較してみます。

【aquela(アキュエラ) 水素水7.0ppm の作り方】

【aquela(アキュエラ) 水素水7.0ppm の作り方】

”「アキュエラ水素水」の作り方詳細はまた後日” と書いたまま放置していましたが、まとめたので忘れる前に公開しておきます。外箱を開けると中身は5種類+説明書。作業中は水がこぼれるのでぬれてもよい場所で。寒くなってきたためうちでは作ったあと冷蔵庫でなく室温で保存しています。

【現在のフードとサプリメント4~消化酵素】

【現在のフードとサプリメント4~消化酵素】

ペット酵素に大きな不満はなかったのですが、逆に言うとはっきりした変化も感じられません。ただ使用前後で便通が多少増えていたので、効果はあったのかもしれません。ダイジェスト・エイドは構成成分とその目的がはっきり明記されているため、安心して使えそうだと思い採用してみました。

【現在のフードとサプリメント3~本当に効果のある乳酸菌の選び方】

【現在のフードとサプリメント3~本当に効果のある乳酸菌の選び方】

一般的に乳酸菌に期待される効果は、腸内環境の改善です。その中でも特に腎臓病に効果がありそうなのは、便秘や下痢の解消、免疫力の増強。「乳酸菌は死菌でいいからたくさんとれ」ということなので、じゃあ気休めかもしれないけどまた飲ませてみようかな、と。ところが。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280