「 使用レポ:サプリメント 」一覧

【ペットチニック、コロイダルシルバー、ササヘルス、きえ~る~貧血と口内炎のフクちゃんに】

【ペットチニック、コロイダルシルバー、ササヘルス、きえ~る~貧血と口内炎のフクちゃんに】

保護してからずっとフクちゃんは極端な貧血状態でした。たくさん栄養をとれば良くなっていくかと思いましたが、いまだに赤血球やヘモグロビンは最低基準値の半分以下。口内炎も、FIV由来なのかなかなか治まりません。うちの猫たちはこれまで貧血も口内炎もまだ経験していなかったので、フクちゃんの症状に効果がありそうなものをいくつか試すことにしました。

【フィトケアK60~腎臓病による猫のカリウム不足に 】

【フィトケアK60~腎臓病による猫のカリウム不足に 】

クロのカリウム値は毎回ギリギリでけっこう高め。それなのにうちにはなぜかカリウム補給用のサプリが常備されていました。これは、クロの闘病開始直後に私が早とちりして買ってしまったものです。「腎臓が悪くなると猫はみんな必ずカリウム不足になるのだ!」と思いこんでいたのでした。

【アズミラのメガオメガ3で高品質のDHA/EPAを】

【アズミラのメガオメガ3で高品質のDHA/EPAを】

今回はカプセルタイプのオメガオイルのご紹介。アズミラは色々高品質なペット製品を出しているアメリカのメーカーです。こちらからでているオメガオイルはカプセルタイプのみ。オメガオイルに一番大敵な酸化を最も防げるカプセルタイプを採用している点にも、高品質へのこだわりが感じられます。

【グリズリーサーモンオイルをリピート~犬猫用・オメガ3オイル】

【グリズリーサーモンオイルをリピート~犬猫用・オメガ3オイル】

オメガ3オイルは腎臓の血行を促進して症状が進むのを遅くしてくれるのだとか。そのほか心疾患や皮膚トラブルにも良いそうです。うちでは猫も人も、結構長いことお世話になっています。前回からはニチドウのサーモンオイルを使っていますが、比較的安心な成分な上コスパもなかなか良さそうでした。

【猫にも使える食物繊維、イージーファイバー以外だと?】

【猫にも使える食物繊維、イージーファイバー以外だと?】

JIN(乳酸菌)とイージーファイバー(食物繊維)のおかげで、クロの便秘だけでなく他の猫達のお腹も調子が良くなったようです。イージーファイバーよありがとう!(JINも。)そういえばイージーファイバーみたいな物って他の会社からも出ているの?たまたま思いついて難消化性デキストリンで検索してみました。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280