【4匹で試食・カトフ レナルアンキシャスケアダイエット(オランダ製腎臓ケアドライフード)】

クロ2018/2/17

点滴されたらねむくなっちゃった…(輸液は湯たんぽであっためてます)

ずっと気になっていて、いつかためしたいと思っていた腎臓用ドライフードのカトフレナル。

先日ゆずっていただいたフードのなかに、たまたまはいっていたのでびっくりです。

なくなられた猫さんはざんねんながらこのフードを食べることはかないませんでしたが……

今回はご供養のきもちもこめ、うちの猫たちでありがたく試食させていただきました。

<(_ _)>

Sponsored Link
猫腎臓336×280

カトフ レナル アンキシャス ケア ダイエット(Katffu RENAL ANXIOUS CARE DIET)

カトフ レナル アンキシャス ケア ダイエット

Katffuシリーズは、日本のメーカー「メディマル」さんがオランダのメーカーにわざわざ製造を依頼してつくっている製品だそうです。

メディマルは動物病院や動物園むけの製品を開発・製造・販売している会社。

キャットフードのほかにもサプリメントや猫以外(犬、ウサギ、小鳥、ラットなど)の小動物用フードもつくっています。

日本よりもずっと基準※が厳しいヨーロッパの、実績あるメーカーに作ってもらっているということで、ペットフードへの本気度がうかがえるように思います。

※FEDIAF=欧州ペットフード工業会連合による基準

原料・成分

カトフ レナル アンキシャス ケア ダイエット パッケージ側面(画像はクリックで拡大)

◆原材料
米、大麦、動物性タンパク抽出物*、小麦、動物性脂肪(鶏・牛)、トウモロコシ、サーモンオイル、コーングルテン、 馬鈴薯でん粉、乾燥ラム肉、ビートパルプ、ポテトプロテイン、乾燥家禽肉**、酵母エキス(マンナンオリゴ糖源)、 加水分解鶏レバー、ミネラル(塩化カリウム、炭酸カルシウム)、セルロース、植物油、イヌリン(フラクトオリゴ糖源)、マリーゴールド抽出物(ルテイン源)、 β-カロテン、ユッカ抽出物、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン、L-リジン、DL-メチオニン)、コリン、ミネラル類(Fe、Mn、Cu、Zn、I、Se)、 ビタミン類(A、D3、E、B1、B2、B6、B12、C、K3、ビオチン、葉酸、パントテン酸)
**家禽=鶏・七面烏
*脱脂乾燥加工し、抽出したタンパク質(牛・豚)
酸化防止剤:天然トコフェロール(ビタミンE)

◆栄養成分
粗タンパク質 24.0 %以上、粗脂肪 20.0 %以上、粗繊維 3.0 %以下、粗灰分 5.0 %以下、水分 8.0 %以下、カルシウム 0.55 %、リン 0.49 %ナトリウム 2.1 g/kg、マグネシウム 0.69 g/kg、ビタミンA 16,500 IU/kg、D3 1,650 IU/kg、E 450 mg/kg、EPA 7.0 g/kg、DHA 7.0 g/kg

◆代謝エネルギー 425.7kcal/100g

◆原産国
オランダ

◆内容量
1kg

参考 パッケージより

特徴

カトフ レナル アンキシャス ケア ダイエット パッケージ表面 カトフ レナル アンキシャス ケア ダイエット パッケージ裏面

(画像はクリックで拡大)

腎臓が気になる高齢猫用
腎機能の低下が気になる高齢期(目安7歳~) の成猫のためにオランダの獣医師が考えた食事です。
腎臓の機能低下に配慮してリンとナトリウムの含有量を調整し、タンパク質を制限するなど栄養素を調整しています。
腎臓の健康維持に配慮してω-3系不飽和脂肪酸(DHA、EPA)を配合しています。
全身的に衰えがみられる高齢期に配慮して、ミックス天然系抗酸化成分を配合しています。
満足感を与える食李量を確保するとともに健康的な腸内細菌バランスに配慮して可溶性食物繊維(フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖)を配合しています。
ストルバイト及びシュウ酸カルシウム結石に配慮してミネラル成分を調整し健康的な尿pHを保つように設計しています。

高齢期成猫(シニア)用総合栄養食
このフードは、AAFCO(米国飼料検査官協会)及びFEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)が定めた基準を満たしています。

◆対象動物
成猫・高齢猫
・腎機能の低下が気になる高齢猫用
(目安:7歳~)の成猫

◆尿pH
士6.8(想定基準値)

日本公式 レナル アンキシャス ケア ダイエット有限会社メディマル)以下同

カトフ レナル アンキシャス ケア ダイエット パッケージ側面(画像はクリックで拡大)

◆ライフステージ目安
※個体により異なる
授乳期 生誕~(この製品は×)
離乳期 2ヶ月齢~(この製品は×)
※上記は、幼時期ともいう
成長期 4ヶ月齢~(この製品は○)
維持期 12ヶ月齢~(この製品は○)
※上記は、成猫期ともいう
中高齢期 7歳以上~(この製品は◎)
高齢期 12歳以上~(この製品は◎)

◆与え方
・そのまま与えてください。
・個体差や活動量等に応じて調整し、1~数回に分けて与えてください。
・フードの切り替えは急がずに1週間~10日間かけて20%くらいから徐々に行ってください。
・常に新鮮な飲料水を与えてください。
・清潔なエサ入れ、給水器を使用してください。
・通院、加療中は獣医師の指示に従ってください。

◆保存方法
・高温多湿を避け保存してください。
・開封後は密閉して、冷暗所に保管し、お早めにご使用ください。
・未開封でも賞味期限内にご使用ください。
・お子様の手の届かない所に保管してください。

◆使用上の注意
本品は猫用総合栄養食です。人間の食べ物ではありません。
通院中あるいは薬を服用している場合は、獣医師にご相談の上、ご使用下さい。

腎不全の猫にあげてもだいじょうぶ?

カトフレナルは、おそらく日本国内では療法食ではなく、ケアフードの区分ではないかと思います。

たしかヨーロッパのフードには、日本でいうところの「療法食」という基準がないと聞いたことがあります。(思いちがいだったらすみません。)
そのため、ヨーロッパ製のフードはみんなケアフードあつかいになっているのかもしれないです。

療法食以外のものに抵抗がある、療法食による厳密なフード管理を獣医師から指示されている、というかたは、カトフレナル使用はひかえたほうが安心かもしれません。

それでも、タンパク質とリンの量は腎臓用療法食の「jpスタイルキドニーキープ」と同レベル

品質もとてもよさそうですし、個人的にはかなりおすすめしたいフードです。

人間目線のみためとにおい、味

みため

カトフレナルの粒は三角形。

まんなかがもりあがっていてやや厚みがあります。

大きさ比較

けっこう大きめで、直径は1cmくらいです。

大きい粒がにがてな猫さんだとちょっときびしいかも。

におい

高品質の猫フードや猫グッズをあつかう56nyanさんのサイトでは、「チーズのようなかおり」とかかれてました。

私の(にぶい)鼻では、「ごく、ごく、ごくわずかに…チーズ?……のようなかおり、かも」というビミョーなレベル。

じゃあなんのにおいだといわれると……なんだろう???

肉でもないし、魚でもない。

うまいたとえがみつからないので、やはりチーズ風味としかいいようがないか…。

舌にのせるとほんのわずかな塩味を感じました。

でも一瞬できえます。

歯ごたえはカリカリと気持ちよく、おせんべい?のようないい感じの香ばしさが鼻にぬけます。

ちょっぴり苦味のようなあと味がのこりますが、いやな感じではありません。

余談ですが、私が猫用フードを自分でも味見するようになったのは56nyanさんの影響もあります(笑)

4匹の反応(クロ、チョビ、シロ、フク)

クロ

カトフ レナル とクロクロ アイコン「………。(いらない)」

なんか、ダメみたいでした (v_v)

カロリー高めだし、いいフードだし……

クロには食べてほしかったんだけど。

チョビ、シロ

カトフ レナル とチョビ 

チョビ アイコン「私これいらない」

シロ アイコン「うまいうまい!」

チョビはにおいからして興味なし。

ざんねんながらまったく口をつけてくれませんでした。

シロはいつもとおなじ。

(高カロリーだからむしろ食べてほしくない。)

フク

カトフ レナル とフク

フクアイコン「イテテ」

においや味は好みのようで、手のひらにのせると数粒食べてくれました。

でもおおきめの粒が口内炎にさわってちょっといたそう。

あまりたくさんは食べられないようです。

クロチョビシロフク
カトフ レナル アンキシャス ケアクロ ダメアイコンチョビ ダメアイコンシロ アイコンシロ アイコンシロ アイコンフクアイコン

クロ ダメアイコン ……………これきらい
クロ アイコン……………ちょっとならOK
クロ アイコンクロ アイコン…………んーまあまあ?
クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン………おいしい!

今回の反応はけっこうわかれましたね。

こんなときにつかうのがおすすめ

さきほどもかいたように、レナルのタンパク質とリンの量は「jpスタイルキドニーキープ」とほぼ同じ。

それでいてエネルギー量はjpスタイルよりかなり高めです。
(カトフレナルは425.7kcal、jpスタイルキドニーキープは360kcal)

少量でもカロリー摂取しやすいので、小食な猫さんにはむいているかもしれません。
食べてくれるのであれば、ですが。

結果的にうちではあまり食べてもらえませんでしたが、カトフレナルはとても好印象。

品質もよさそうですし、個人的にはかなりおすすめしたいレベルのフードだと思います。

カトフレナル以外の腎臓用フードを検討したいときは、こちらもご参照ください。

【高カロリー順・腎臓疾患用ドライフードの一覧表(療法食+準療法食)】
クロの腎不全以降少しずつフードの成分データを収集しています。今回は腎臓用の療法食・準療法食のドライフードだけになりますが、高エネルギー量なものから順に一覧表にまとめてみました。

おもな入手先

カトフシリーズは50gの少量サイズと、1kgの通常サイズ、2種類があります。

まずは少量でためしてみて、気にいってくれれば1kg入りを。

50g入りはメール便でおくってくれるお店もあります。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

また、カトフシリーズには腎臓用のレナル以外にも以下の5種類があります。

キトン【子猫用】、メンテナンス【成猫用】、フィシズ&スキンケア【成猫用(健康な便や皮膚)】、ユリナリーケア【成猫用(健康な尿)】、ウエイトケア【成猫用(肥満)】

ほかの猫さんがいるご家庭は、機会があればこれらのタイプもぜひためしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【4匹で試食・カトフ レナルアンキシャスケアダイエット(オランダ製腎臓ケアドライフード)】』へのコメント

  1. 名前:にゃあ×3 投稿日:2018/02/21(水) 19:47:27 ID:120802ae3 返信

    チーズ味は確かシロちゃん以外はダメ出し出てなかったでしたっけ?おくすりちょーだいがチーズ味でプイッとされていたような。

    何故かチーズ味はいける我が家。50gをポチってみました。あのカロリーは魅力的です。

    しかし1キロは大きいです。パックんでも限度ありな気が。さばちり王国のようにしないとダメかもです。
    でも下僕はひとりなのでパック作業が果てしなくなりそう。

    • 名前:M 投稿日:2018/02/25(日) 22:52:43 ID:b02f132f6 返信

      にゃあ×3さん

      そうなんです ^^;
      チーズ系の反応はみんな同じかと思うと、そうでもなかったりするのが不思議。
      このにおい、猫の鼻だとチーズという解釈じゃなかったりするのでしょうか?
      にゃあ×3さんの猫ちゃんは食べてくれると良いのですが。

      1kg以上でもうちは小袋にわけてパックしちゃいますねー。
      個数が増えるのでけっこう場所ふさぎます……。
      以前血迷って3kgくらいの大袋(しかも小分けされてない)を買っちゃったときは、半ベソ状態でひとりえんえん小袋にパック作業してました。