【2018年1月分の寄付報告+変わった寄付の方法】

クロとフク 2018/1/28

ひなたの攻防

さいきんちょっとフクちゃんが便秘ぎみでしんぱいです。

そろそろ5日くらい?

食物繊維も乳酸菌も朝晩たっぷりあげていますが、それでもでないなんてはじめてのこと。

病院行きも検討しつつ、お腹のマッサージをしています。

追記 このブログを書きおえたあと無事でました!\(^o^)/

Sponsored Link
猫腎臓336×280

 寄付してきました。

さて、先日ブログにもかいたように、わずかですが1月分の寄付をしてきました。
(今回はYahoo!ネット募金を利用)

【ブログからの寄付をスタート~2018年の抱負】
2016年末にフクちゃんを保護して以降、当ブログにおいでいただく方がなぜか少しずつ増えてきました。おかげさまでなんとわずかながら収益も出るように。そこで今年は新たに、ブログ収益からの3%を毎月寄付に回すことにしました。

証拠用に完了画面のキャプチャでもとればよかったかも。

そんな発想がうかばずふつうにウィンドウ閉じてしまいました…。

次回は挑戦してみます。

やってみてあらためて思いましたが、カードや現金だとやっぱり100円単位からしかできないんですねぇ  ^^;

Tポイントなら1ポイントから寄付できるのですが。

今回ちょっと端数がでたので、あまったぶんは翌月に繰り越すことにします。

すっきりさっぱり全額できたらよかったのに。

ところで、自分でも寄付をはじめると、なぜかやたらとその手の情報が目につくようになるということに気づきました。

さいきんも気になるものがちらほら。

まずはこちら。

インスタ投稿で寄付(ネコも動物病院プロジェクト)

新聞でこんな記事をみつけました。

「ネコも動物病院プロジェクト」sippo180131

参考 「ネコも動物病院プロジェクト」開始 猫を動物病院に連れて行こう!(画像は新聞からスキャン)

猫は犬にくらべて動物病院にいく機会が少ないそうです。

そこでsippo(朝日新聞のペット情報コーナー&ウェブサイト)では、猫の健康のためにもっと病院に連れて行こう、というキャンペーンが昨年秋からはじまりました。

今回とりあげるのは、キャンペーンに連動し、写真をインスタにアップするだけで1枚につき100円が「sippo」から動物愛護団体に寄付されるというシステムです。

手順はこちら。

  1. 通院時やキャリーバッグに入っているようすを撮影し、
  2. ハッシュタグ「#ネコも病院」をつけてInstagram に投稿
  3. sippoアカウントをフォロー

その月のベスト3に選ばれると賞品ももらえるそうです。

残念ながらインスタグラムのアカウントがないと参加できませんが、インスタユーザーさんは通院のついでにでも、ぜひご活用ください。

※キャンペーンは2018年3月末日まで

そして、さらにもうひとつ。

スキンケアで寄付(………あれ?)

ネットで情報チェックをしていたとき、ちょっとかわった製品を目にしました。

ものはごくごくシンプルなスキンケア製品です。

(あつかうのはオールインワンゲルと洗顔料のみ)

スキンケア製品ではありますが、「売上の1%が動物保護団体に寄付」されるシステムとのことでした。

ブランド名は「Meque(ミーク)」といいます。

スキンケアではめずらしいシステムだし、製品のデザインもシンプルですてき。

いちど使ってみようかなーと思っていた矢先……

……まさかのサイト、(ほぼ)閉鎖?
追記 トップページだけなら見れます⇒ 2018年4月現在完全閉鎖のもよう

年末までは機能してたんだけどな~
なんだかな~~
もう、最近こんなのばっかり(笑)

一応問いあわせページは動いたので、問いあわせてみてますが。
2018年4月追記 製品販売停止でサイトも閉鎖予定。別ルートから情報いただきました。

紹介したいと思ってとちゅうまで書いてたのに……(しょうがないので消しました)

なにかトラブルでもあったんでしょうか。

ざんねんです。

くやしいからコンセプトの引用部分だけそのままのせちゃう。

犬と猫は、私たちの生活を様々なかたちで豊かにしてくれ、時には家族と同じように人間にとってかけがえのない存在です。
一方で、1年間に保健所等に引き取られる数は、年間およそ15万1千頭にのぼります。
引き取られた犬と猫は本当に愛する方達の努力により、飼い主へ返還されたり、新たな飼い主を探したりする取り組みが行われています。
しかしながら取り組みにも限界があり、引き取られた約7割近くが、やむを得ず殺処分されます。
そんな世の中でいいですか?
FROM A SMALL ACTION!LOVE & FAMILY TO ALL DOGS AND CATS.
(小さな行動から!すべての犬と猫に愛と家族を。)

Mequeは、スキンケアという、一見犬猫殺処分問題には関係ないところからあえてアプローチをすることで、犬猫殺処分問題をより多くの方に認知していただきたいと考えています。
一頭でも多く犬と猫を守るために、Mequeは下記の4つの小さな行動からはじめます。

1.パッケージのメッセージを通じて、犬猫殺処分問題を呼びかけるきっかけをつくります。
2.毎日欠かさず使うスキンケアコスメを通じて、問題意識が薄れがちな殺処分問題について考えることを常に呼びかけます。
3.売上の1%を動物保護団体に寄付し、可能な限り活動にも参加します。
4.全国の譲渡会情報を発信し、活動に参加しやすいネットワーク環境をつくります。

より多くの方に啓発し、毎日欠かさず使ってもらうために、徹底された原料で下記の4つの基準のもと、今後も製品を作っていきます。

1.すべての製品は天然由来原料のみで、石油系由来原料などは使用しない。
2.すべての製品は生分解性の高い原料をできる限り使用し、生分解性の低いものは使用しない。
3.すべての製品は合成着色料、合成香料、合成増量剤は使用しない。
4.すべての製品は動物実験はしない。

肌本来の美しさを引き出し、犬と猫への愛を育む!
Mequeは、犬と猫と人の心地よい毎日のバランスを目指しています。

製品も評判よさそうで期待してたんですが。

こういうことってあるんですねー ( ;∀;)

ということで、今回はここまで。
(すみません。けっこうダメージがおおきかったみたい。)

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【2018年1月分の寄付報告+変わった寄付の方法】』へのコメント

  1. 名前:S 投稿日:2018/02/03(土) 18:01:50 ID:6c6d0824a 返信

    こんにちはSです。フクちゃん便秘解消なによりです。うちの愛猫アンディも時々便秘しますが、エビオス錠で乗り切っています。エビオスがなくなったらJINデビューしてみようと思います。

    寄付っていろいろあるんですね。うちでは余ったフードをワールドギフトというところに送っています。ペット用品に限らず、あらゆる不要品を有効活用してくださっているようなので利用しています。全てを調べることはとても大変で、あとは信じるしかなかったりしますね。特に私は面倒くさがりなので Σ(ノд<) ではまた♪

    • 名前:M 投稿日:2018/02/09(金) 00:43:26 ID:5730eb28c 返信

      Sさん

      コメントありがとうございます。(返信遅くてすみません)
      エビオスはビタミンBが豊富で腎臓にもいいと聞いたことありますが、便秘にもいいんですね(*゚ロ゚)

      ワールドギフト、そんなところが。
      恥ずかしながらまったく知りませんでした~。
      サイトを見ると色々な物を活用してもらえてすごく良さそうです。
      私も利用させてもらうかも。

      貴重な情報をありがとうございました!