「 2018年03月 」一覧

【新たなオメガ3、クリルオイルに挑戦(チョビの関節対策)】

【新たなオメガ3、クリルオイルに挑戦(チョビの関節対策)】

チョビは今年14歳ですが見た目は昔とほとんど変わりません。それでも最近は階段を一気に駆け下りなくなりました。もしかして、関節痛?オメガ3オイルは関節にも良いためチョビにも2週間挑戦しましたが、全く受けいれられず断念しました。そんなときふと目にとまったのが「クリルオイル」。無臭タイプもあるので期待できそうです。

【腎不全の猫でも馬肉って食べられるの?ただいま検証中】

【腎不全の猫でも馬肉って食べられるの?ただいま検証中】

週末、父が夕飯用に馬刺しを買ってきました。これがかなり美味しい馬刺し。獣肉が苦手な母ですら「美味しい!」と絶賛するほどです。「じゃあ、ちょっと猫達にもお裾分けしてやるか~」と父。うーん、クロやチョビはお刺身苦手だし……馬肉も生は無理じゃない?と思ったのですが、これが意外な結果となりました。

【4匹で試食・ブルーバッファローKM~病院専用 腎臓病療法食】

【4匹で試食・ブルーバッファローKM~病院専用 腎臓病療法食】

待望のブルーバッファロー、ようやく入手しました!動物病院専用ですが、ネットで見る限り評判も良さそう。原料や成分を見ると、食べてくれるならぜひ続けたい!と感じるほどの超高品質な腎臓用療法食です。DHAや乳酸菌、コンドロイチンやグルコサミン、フィトケミカルまで入ってます。期待に胸を高鳴らせながら早速我が家の猫たちにも試食してもらいました。

【試食用に新フード2種を入手+その後の近況(簡単更新)】

【試食用に新フード2種を入手+その後の近況(簡単更新)】

まだ試したことのないドライフードを二つ入手することができました。動物病院専用の「ブルーバッファロー」の腎臓用フードと、国産のナチュラルプレミアムフードの「ねこはぐ」です。ネットの口コミを見る限りではどちらもかなり嗜好性が高そうで期待が高まります。これらは猫たちに順番にモニターしてもらう予定です。(予告)

【4匹で試食・エネルギーちゅーる動物病院専用 まぐろ味、とりささみ味】

【4匹で試食・エネルギーちゅーる動物病院専用 まぐろ味、とりささみ味】

いなば食品から猫用CIAO「ちゅ~る」シリーズの動物病院専用版が発売されました。通常ちゅーると比べてカロリー2倍。抗疲労成分イミダゾールペプチドも2倍。タウリンや乳酸菌も配合されています。食欲のない猫のエネルギー補給、水分摂取の補助、投薬補助剤代わりと使い道は色々です。我が家の4匹の猫達にも、まぐろ味ととりささみ味をそれぞれ味見してもらいました。

Sponsored Link
猫腎臓336×280
猫腎臓336×280