【2017年購入して良かったベスト3~フード・グッズ・サプリメント】

フク2017/12/26

一周年のお祝いはひさびさのおさしみ!

フクちゃんを保護してから、きのう12/28で丸一年になりました。

【穏やかな年末。が、一転して怒涛の病院通いへ】
不穏な記事タイトルですが、3匹はみな元気なのでご安心ください。このまま静かに終わっていくかと思われた2016年。我が家では突如大きな問題を抱えることになってしまいました。出会いはいつも、突然なのです。

いつまで生きられるかわからなかったかぼそい体は、いまやがっちりとした筋肉質(細マッチョ)に(笑)

FIVと口内炎と腎臓病でつなわたりの日々ですが、それなりにゴキゲンです。

けっきょく今年一年は、フクちゃんではじまりフクちゃんで暮れていきそうですね。

(もちろんクロもほかの猫たちも元気です!)

フクちゃんが来たことで、はじめて使ったフードやグッズも多かったです。

今回は、今年初購入したもののなかから「これは便利だった」「すごくお世話になった」と感じたものを3つずつえらんでみました。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

フード

1位 ロイヤルカナン 猫用 腎臓サポートリキッド

こちらは腎疾患の猫用流動食です。
このまますぐつかえます。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

なぜかフクちゃんはこの味がわりと好きなんですよね。

さいきんは口からも補助的に流動食をあげているのですが(シリンジ使用)、これはキドナより格段に抵抗しないんです(笑)

キドナより割高だけど、キャップをあけるだけですぐつかえるのがメリット。

時間がない!というときなどはこのストックがあると助かりました。

ちなみにクロ・シロ・チョビの3匹はまったくこのみではないようです。

【フク+3匹で試食・ロイヤルカナン腎臓サポート リキッド(腎不全用流動食)】
スムーズに回復してきたフクちゃんでしたが、薬を止めて1週間で口内炎が悪化して食欲が落ちてきました。お蔵入りになっていたこの腎臓サポートリキッドが今回は大活躍。ほんの少しとろみのあるクリーム色の液体でにおいは特別強くありません。味のクセもほとんどないです。

2位 チューブダイエット 猫用 キドナ

こちらも腎疾患の猫用流動食。
粉末なので水などでとかす必要があります。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

カケシアなら以前一度ためしに購入したことがありましたが、キドナは今年の購入がはじめて。

いまのフクちゃんのように、いくらか自力でも食べるけど量がたりない…というとき、補助的につかうのに便利かと思います。

うちではちょっと濃いめにとかし、25mlシリンジで朝晩1本ずつの使用。
(体調によって15~25mlの範囲で)

これのおかげで、いまのところ体重は5kgからへらずにすんでいます。

このペースでつづけても体重が落ちはじめるようなら、いよいよ食道チューブかなぁ( ´д`)

【3匹+1で試食・チューブダイエット猫用キドナ(腎不全用流動食)】
ようやくパウダータイプの腎不全用流動食「キドナ」を取り寄せました。忙しくてどうしても時間がとれない平日の朝などは、こちらの粉末タイプも併用して何とかやっていく予定です。基本はk/d+水で流動食を作るように病院から言われているのですが、準備も給餌作業もキドナだとやはり楽なのです。

3位 ドイツ製 腎疾患猫用ドライフード カリスモ 

こちらはドイツの腎疾患むけドライフード。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo! | 公式(ジョセラ)

厳密には、日本ではケアフードあつかいになるのかもしれません。

海外と日本では療法食の定義がちがうので、個人的にはそんなに気にすることはないのかなーと思ってます。

これはけっこううちでは好評。

品質と値段を考えると、好コスパの良フードだと思います。

ただ、クロとフクちゃんの場合はこれだけが続くと飽きて食べなくなりますね。

おもにメインフードのあいまに、気分転換として活用しています。

ちなみにクロのメインはJPスタイルキドニーキープメディファス
フクちゃんの今のメインはロイカナの腎臓サポートヘルスオンです。(飽きるのでいろいろローテーション中)

【4匹で試食・ジョセラのカリスモ(腎臓疾患用)+クリネッセ(成猫用)】
わが家の4匹の猫による、ドイツ製の腎疾患向けドライフード「カリスモ」使用レポです。一緒に送られてきた成猫用総合栄養食「クリネッセ」も含め、今回は4匹それぞれの第一印象と、一週間ほど続けた時の食いつきの変化の様子も観察してみました。

グッズ

1位 きえ~る オールペット 室内用

人間や猫が飲んでも安心・安全な成分でできており、口内炎にもいいという口コミがある、かわった消臭剤です。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

フクちゃんのためにつかいはじめましたが、もううちはこれなしでは生きていけないかも(笑)

猫トイレやゴミ箱にもシュッとでき、口内炎や病巣のにおい軽減にも役だつ万能消臭剤。

フクちゃんの場合は朝晩に2~3滴、スポイトやシリンジで口のなかへたらしてます。

口内炎由来の口臭がかなりへりましたし、よだれもすくなくなった気がしますね。

それ以外では、超音波加湿器の毎日のお手入れのときにシュッとひとふきしてます。

カビやぬめぬめがつきにくくなっていい感じ。

【口内炎に効く消臭剤!?きえ~るオールペット室内用を使ってみた】
以前猫の口内炎対策に消臭剤のきえ~るをお薦めされたことがあります。その時は「消臭剤を口に…?」と思っただけでしたが、抜歯後もフクちゃんの口内炎が良くならないのを見て、まずはスプレータイプを2週間使ってみました。今回は感想等の詳細をメモしておこうと思います。

2位 こたつ用取替えヒーター メトロ U字型石英管 

万人向けではないのですが、こたつ用の取替えヒーターがかなりよかったです。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

ずっとこわれたこたつをテーブルとしてつかっていたのですが、ヒーターを交換したおかげで、ふたたびこたつとして活用することができました。

最近よくある、こたつ内に風をおくって空気をかきまぜる対流タイプは、猫には不快かと考えまして、わりとむかしながらの石英管タイプに。

おかげでクロはすっかりこたつの住人(猫)となり、あそんでくれなくなりましたが (´;ω;`)

でもなかでしあわせそうにぬくぬく眠るすがたをみると、こたつ復活させてよかったなーと思います。

【猫用新生こたつの始動報告+こたつヒーター交換メモ】
こたつへの猫たちの反応、良いみたいです。一旦外に出ても用事が済めば一目散に帰っていくのでほぼ入りっぱなし。こたつにはメリットがたくさんありますが……デメリットは、飼い主が猫に構ってもらえなくなることかもしれません・゚・(ノД`)・゚・。

人間はこたついらないしなーという場合は、猫用こたつも好評のようですね。

3位 ペットゴー オリジナル ペット用ウェットティッシュ

口まわりにもつかえる、ペット用のウェットティッシュです。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

フクちゃんにシリンジで流動食をのませるときは、けっこう抵抗されるのでどうしても口からこぼれます。

以前はぬらしたフェイスタオルなどでふいていたのですが、毎日・朝晩のことだとよごれものも大量になり、家族にも不評。

つかいすてウェットティッシュの日常づかいにはなんとなく抵抗があったんですよねー。
でも朝の時間がないときにもさっとだせるのが超便利で……。

けっきょく便利さにまけました (ノ_・。)

サプリメント

1位 ペットチニック

ペットの貧血用の、鉄分・ビタミン補給サプリです。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

「腎臓病の貧血はホルモンのせいだから鉄分は意味ないよ」
「造血ホルモン注射のほうがいいよ」

よくそんなふうにいわれるので、フクちゃんの貧血にもあんまり意味ないかなーと思っていました。

ダメもとではじめたのですが、これがあんがい地味に効果でてくれてます。

いまの時点ではまだ、フクちゃんの体は鉄分+ビタミンでなんとかなってくれそうです。

だんだん効果がでなくなっていくのかもしれませんが、限界までもうしばらくつづけてみようと思います。
(改善のようすはフクちゃんの血液検査の結果をたどってみるとわかるかも。)

【ペットチニック、コロイダルシルバー、ササヘルス、きえ~る~貧血と口内炎のフクちゃんに】
保護してからずっとフクちゃんは極端な貧血状態でした。たくさん栄養をとれば良くなっていくかと思いましたが、いまだに赤血球やヘモグロビンは最低基準値の半分以下。口内炎も、FIV由来なのかなかなか治まりません。うちの猫たちはこれまで貧血も口内炎もまだ経験していなかったので、フクちゃんの症状に効果がありそうなものをいくつか試すことにしました。

ただ、現在ペットチニックは品切れ中のようですね。

代替品としては、FCVリキッド、もしくは錠剤のヘモテクトをおすすめしておきます。

【FCVリキッド~犬猫の貧血用サプリを試してみた(リキッドタイプ)】
フクちゃんの貧血対策シリーズとして、これまで液状のペットチニックと錠剤のヘモテクトを試してきました。先日ペットチニックとは別の液体タイプを購入し、フクちゃんにも試してもらったのでメモしておきます。

【ヘモテクト~犬猫の貧血用サプリを試してみた(タブレットタイプ)】
今回は貧血対策として、新たな鉄系サプリメントを試してみたご報告です。このヘモテクト、猫に飲ませるタブレットとしてはわりと大きめの部類ですね。口内炎のあるフクちゃんにはちょっと無理そう……。ひとまずピルクラッシャーで粉にしてみましょう。

2位 Now Foods ビタミンB-50 100 カプセル

人間用のビタミンBコンプレックスサプリです。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

人間用のサプリを猫に流用するときは、成分や原料などを自分でチェックする必要があります。
使用は自己責任ということになるので、こちらも万人向けではないかもしれません。

ただ、へたなペット用サプリよりも余分なまぜものがなかったりするので、コスパのいいNOW社のサプリはよく猫と共用していますね。
オメガ3AHCCもNOWのものを使用中)

使用量は体重に比例すると考え、私はだいたい人間用の1/10※を猫用のめやすにしています。
※人間が約50kgとすると猫が約5kgの計算

ビタミンBは単独でとるよりも複合(コンプレックス)タイプのほうが、トータルで効果がでるのでおすすめです。

さらにいえば、袋に粉末ががさっと入っている製品よりも、個別カプセルになっていて中身だけをだしてつかうほうが、酸化リスクがおさえられるのではないかと。

ビタミンBは血行をよくする作用があるので、腎臓の血流がよくなる(=腎機能低下をおくらせる)ことを期待してつかっています。

いいかはわかりませんが、ふだんはボトルをまるごと冷蔵庫に保管中。

つかう1カプセルだけをとりだし、べつにジップロックにわけています。

1カプセルは数回にわけて使いきるかんじで。

追記 よくわからないけど誰かがいいといってた…という理由だけで、人間用サプリをペットにつかうのはおすすめしません。つかうのを迷うくらいならふつうにペット用サプリをつかうほうが確実ですし、それもまたひとつの愛情のかたちだと私は考えます。

3位 たんぽぽ茶 徳潤 ショウキT-1プラス

人間用の薬草茶です。

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo!

こちらも人間用でアレなのですが、成分的に腎臓で気になるものもなさそうですし、1回の使用量もすくないので大丈夫だろうと判断してつかっています。

利尿作用があるので、尿毒症対策としてつかわれるかたもおおいようですね。

現在うちではフクちゃんのみに、少量を流動食にまぜてようすをみています。

結果はまだわからないので、期待をこめての第三位(笑)

【たんぽぽ茶ショウキT-1で猫の腎不全は改善するか?】
猫の腎臓にも良いという「たんぽぽ茶(ショウキT-1)」をいよいよ開けてみました。果たしてクロやフクちゃんに効果はあるのでしょうか。今回は製品についての情報と、味見したときの猫達の反応などについてレポします。

次点 ササヘルス

こちらも人間用の漢方薬です。
人間用としては、口内炎や口臭、体臭改善に効果が確認されています。

ササヘルス

入手先 楽天 | Amazon | Yahoo! | ササヘルス販売センター(公式)
(製品画像は公式サイトよりお借りしました)

うちでは継続してはつかっていないのですが、今後フクちゃんの経過をみて、場合によってはまた再開しようかなーと。

一回の使用量がものすごくすくないわりに、ボトル1本の量がけっこうおおいので挫折しました(笑)

賞味期限みたいなものが設定されていないので、あけたらいつまでつかえるのかわからず、だんだん不安になってくるんですよね。

本来人間用なので、1週間くらいで1びん使いきれみたいなかんじ。
でも猫だとかなりムリっぽい。

なかば使用はあきらめかけていたのですが、さいきん携帯用の小瓶タイプがあることがわかり、それならなんとかなるかも!と思いました。

こんど購入するときは携帯用の小瓶セットを頼んでみようと考えてます。

【ペットチニック、コロイダルシルバー、ササヘルス、きえ~る~貧血と口内炎のフクちゃんに】
保護してからずっとフクちゃんは極端な貧血状態でした。たくさん栄養をとれば良くなっていくかと思いましたが、いまだに赤血球やヘモグロビンは最低基準値の半分以下。口内炎も、FIV由来なのかなかなか治まりません。うちの猫たちはこれまで貧血も口内炎もまだ経験していなかったので、フクちゃんの症状に効果がありそうなものをいくつか試すことにしました。

まとめ

クロの闘病がはじまってから4回目の年越しです。

来年は5年目?になるのかな?

なんだか感慨ぶかいものがありますねー。

腎臓病がわかったときの絶望感は、いまでもわすれられません。

それなりに安定しているクロにひきかえ、昨年末にやってきたフクちゃんはあまりにもボロボロで、この一年はそちらにかかりきりになってしまいました。

なので、今回のリストもフクちゃんかがらみが大半です。

来年はどうなることやら。

今回がおそらく年内最後の更新となります。

よい年をおむかえください。

(月曜の元日は更新おやすみとさせていただきます。次回更新は1月5日金曜の予定です。)

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【2017年購入して良かったベスト3~フード・グッズ・サプリメント】』へのコメント

  1. 名前:hsksze 投稿日:2017/12/29(金) 11:11:34 ID:f72d1c774 返信

    フクちゃんのお世話、一年間ご苦労様でした。
    保護からずっと本当に頑張られたと思います。今フクちゃんが元気でいられるのも、来年も生きていけるのもすべてM様の愛情のおかげですね。
    クロちゃんの体調も安定していて、それもよかったです。

    本年もいろいろと貴重な情報をありがとうございました。

    ご家族様、猫ちゃんも皆、来年もどうぞ良い年になりますように。

    • 名前:M 投稿日:2017/12/30(土) 22:37:16 ID:0b6f4584e 返信

      hskszeさん

      ありがとうございます。
      でも今フクちゃんがそれなりに元気でいられるのは、彼の運と生命力の強さがいちばんの理由でしょうね。
      私は回復のお手伝いをしたという感じで ( ´ー`)

      フクちゃんにはこの一年で本当にたくさんのことを学ばせてもらいました。
      来年もブログを通じて色々還元していければいいなーと思います。

      hskszeさん、ミコさんはじめほかの猫さんたちも、良いお年を。

  2. 名前:にゃあ×3 投稿日:2017/12/31(日) 20:35:38 ID:45511625c 返信

    あっというまに2017年が去ろうとしています。

    今年はまさかの年でした。
    腎臓病の知識がないのでクロちゃんの☆☆☆ご飯を見つけた時は本当に助かりました。
    Mさまのblogに巡りあえてよかったです。
    クロちゃんフクちゃんシロちゃんチョビちゃん、とても幸せなんだと思います。

    うまくまとまりませんが、来年もよい年でありますように。

    • 名前:M 投稿日:2018/01/04(木) 18:43:08 ID:54f4bce61 返信

      にゃあ×3さん

      あけましておめでとうございます。
      ブログが役にたったといっていただけるとすごく嬉しいです。
      ありがとうございます。
      2018年も猫といっしょにがんばっていきましょう!

      あと、さいきんやっとにゃあ×3さんのツイッターアカウントが推測できました!(おそい)

  3. 名前:にゃあ×3 投稿日:2018/01/04(木) 22:49:25 ID:95db3c76b 返信

    私のアカウント、猫に全く関係ないですから(笑)

    今日久々にブレーカー落ちました。敗因はコンパクトヒーターをつけっぱなしにしてファンヒーターも使ってかつドライヤーかけたからです。

    • 名前:M 投稿日:2018/01/12(金) 16:20:17 ID:633f9d1e7 返信

      にゃあ×3さん

      エアコン、電子レンジ、ドライヤーあたりは三大ブレーカー落ちる家電ですからね~。
      時々ヒューズが飛ぶと言ってお前いくつだと言われますが、見たことはないです。