【4匹で試食・HAPPY CAT(ハッピーキャット) ベストエイジ10+】

2017/10/223 フクとクロ

ごきげんで寝るフクと、なんとなくふきげんそうなクロ

ラプロスのおかげで食欲も増したかな?と思っていたクロですが、どうやらちがったみたいです ^^;

体重が4.3kg台におちてきたので、ひさしぶりに食欲増進剤(レメロン)を追加しました。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

製品名:ハッピーキャット ベストエイジ10+

クロの食欲回復をめざして、以前注文したままおいてあったドライフードをあけてみました。

腎臓用のダイエットニーレでよくお世話になっているハッピーキャットの、シニア向けフードです。

ハッピーキャット ベストエイジ10+

パッケージ

ハッピーキャット ベストエイジ10+ パッケージ前面

ハッピーキャット ベストエイジ10+ パッケージ裏面 ハッピーキャット ベストエイジ10+ 側面 ハッピーキャット ベストエイジ10+ 側面

原料・成分

ハッピーキャット ベストエイジ10+ 説明ラベル

◆原材料
チキンミール**(19%)、米粉、ポテトフレーク、トウモロコシ、トウモロコシ粉、家禽脂、グリーブス(脱脂内臓肉)、セルロース*、サーモンミール(2%)、ラムミール**(2%)、ビートファイバー*、乾燥全卵、アップルポマス*(0.4%)、塩化ナトリウム、サッカロマイセス・セレビシエ*、塩化カリウム、海藻*(0.2%)、亜麻仁(0.2%)、ユッカシジゲラ*(0.04%)、チコリの根(0.04%)、緑イ貝*(0.02%)、イースト抽出物*、ミルクシスル、アーティチョーク、タンポポ、ショウガ、カンバ葉、ネトル、カモミール、コリアンダー、ローズマリー、セージ、リコリス根、タイム (ハーブ:0.12%)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン、Dパントテン酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンB12、コリン、葉酸)ミネラル類(鉄、銅、亜鉛、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)その他栄養素/kg(DLメチオニン、タウリン)、天然由来トコフェロール(酸化防止剤として)
**乾燥、一部加水分解、*乾燥

◆成分
粗タンパク質 26.0 %、粗脂肪 15.0 %、粗繊維 3.0 %、粗灰分 5.5 %、粗炭水化物 41.5 %、カルシウム 0.95 %、リン 0.65 %、カリウム 0.65 %、ナトリウム 0.35 %、マグネシウム 0.07 %、オメガ6脂肪酸 2.90 %、オメガ3脂肪酸 0.30 %、水分 9.00 %

◆ビタミン /kg
ビタミンA 25000 I.U.、ビタミンD3 2000 I.U.、ビタミンE 120 mg、ビタミンB1 6 mg、ビタミンB2 6 mg、ビタミンB6 5 mg、ビオチン 1000 mcg、D-パントテン酸カルシウム 15 mg、ナイアシン 60 mg、ビタミンB12 100 mcg、コリン 75 mg、葉酸 3 mg

◆ミネラル /kg
鉄 90 mg、銅 9 mg、酸化亜鉛 90 mg、マンガン 15 mg、ヨウ素 1.5 mg、セレン 0.1 mg

◆必須アミノ酸 /kg
DL-メチオニン 4300 mg、タウリン 1000 mg

◆代謝エネルギー
363.8kcal / 100g

引用 ハッピーキャット(公式) / ベストエイジ10+(以下同)

特徴

健康を維持したいシニア用総合栄養食 – Best Age 10+

◆製品情報
加齢により愛猫の代謝は変化していきます。
代謝の衰えが氣になるシニア猫用のフードは、腎臓、肝臓、心臓をいたわるために、タンパク質、リン、ナトリウムを控える必要がありますが、カロリーを大きく減らしてはいけません。
「ベストエイジ10+」は、消化吸収にすぐれたチキン、サーモン、ラムを使用し、新鮮な果物や野菜などの厳選したナチュラル食材、身体の機能を整える各種ハーブやビタミン、ミネラルをバランス良く配合し、タンパク質、リン、ナトリウムを控えめにしたレシピで、シニア猫の健康な毎日が長く続くようサポートします。
ミネラル成分を調整することで尿石の形成抑制に配慮し、ヘアボールコントロールに天然の食物繊維を配合するなど、愛猫の毎日の健康ケアに最適です。
健康な身体作りに欠かせない必須アミノ酸タウリンを1000mg/kg配合しています。
ユッカシジゲラを配合し、排泄物の臭い軽減にも配慮しています。

◆内容量:300g / 1.8kg / 4kg

体重 1日の給与量目安
2 kg 30 g
3 kg 40 g
4 kg 50 g
5 kg 60 g
6 kg 70 g
7 kg 85g
8 kg 95 g
9 kg 105 g
10 kg 115 g

※ ここに表示されている給与量はあくまでも目安です。個体差や活動量に応じて調整を行ってください。

ハッピーキャットの製品は基本的にヒューマングレード(人間の食品と同基準の厳選したナチュラルで安全な食材)です。

原材料は地元契約農家からの直接仕入れで、産地もはっきりしています。

各種基準が厳しく、安心安全なドイツ製というのはおおきな魅力といえます。

腎不全の猫にあげてもだいじょうぶ?

ハッピーキャットベストエイジ+10:粗タンパク質 26.0 %、リン 0.65 %、ナトリウム 0.35 %

腎臓に負担がすくないドライフードの最低ラインをタンパク質29%、リン0.8%、ナトリウム0.7%とすると、どれも範囲内にはおさまっています。

成分的にみたかぎりではまあ大丈夫といえるかも。

(参考数値は「腎不全と闘う猫まとめ普通食ドライの成分リサーチ」より引用)

それでも腎臓用療法食や腎臓ケアフードにくらべればいくぶん高めです。(ナトリウムだけなぜかニーレのほうが高いですが。)

参考 ハッピーキャット ダイエットニーレ(慢性腎不全用ケアフード)
粗タンパク質 24.0 %、リン 0.35 %、ナトリウム 0.40 %

すでに腎臓病の症状がでている猫さんにこればかりをあげるのはよくないのかもしれませんが……

品質はかなり良さそうですし、食いつきもわりといい感じでした。

もし「ほかの療法食は食べないけどこれなら食べた」という猫さんであれば、個人的には許容範囲内かなぁと思います。

人間目線のみためとにおい、味

みため

ハッピーキャット ベストエイジ10+ なかみ

そこそこ小粒なわりにボリュームがあり、コロンとした形状でややころがりやすいです。

jpスタイル(キドニーキープ)にくらべると厚みはしっかりめ。

におい

ハーブのような風味のある、こうばしい香りがありました。

ハッピーキャットのダイエットニーレも似たような匂いだった気がします。

ほんのすこしの塩味と、舌にのこるかすかな苦味があります。

噛みくだくときにごくわずかなしめりけ(油分?)を感じますが、サクサク、カリカリとした気もちのよい噛みごごちでした。

スカスカではなくそれなりに中身のつまった感じで食べごたえがありますが、かたくはありません

ただ、人間的にはそんなにおいしくないです (;´∀`)

大きさ比較

ハッピーキャット ベストエイジ10+ 大きさ比較

(画像に製品名入れるのを忘れました)

上段左がjpスタイル(キドニーキープ)、右がメディファス11歳

中央がハッピーキャットベストエイジ10+。

下段の3粒はミオコンボ(11歳毛玉)です。

4匹の反応(クロ、チョビ、シロ、フク)

クロ

ハッピーキャット ベストエイジ10+とクロ

クロ アイコン「おいしい!(ぱくぱく)」

かなりそそる匂いらしく、興味しんしんで食いつきました。

最初の試食5~6粒はあっというまに完食です。

チョビ・シロ

ハッピーキャット ベストエイジ10+とチョビ ハッピーキャット ベストエイジ10+とシロ

チョビ アイコン「なにこれ、おいしいわ!」

シロ アイコン「うまいうまい!」

はいはい ( ´ー`)

フク

ハッピーキャット ベストエイジ10+とフク

フクアイコン「これいいね!」

フクちゃんも反応いいみたいでした。

のちほど改めてそれぞれにだしてみたのですが、クロとフクちゃんは二度目の反応がなんだかクール……。(フクちゃんにいたっては口もつけなかった。)

目あたらしいものはとりあえず食べとくけどーって感じなんですかね。

まあ、たまに目先をかえるにはいいのかな。

クロ チョビ シロ フク
ハッピーキャット ベストエイジ 10+ クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン チョビ アイコンチョビ アイコンチョビ アイコン シロ アイコンシロ アイコンシロ アイコン フクアイコンフクアイコンフクアイコン
(試食2回目) クロ アイコンクロ アイコン チョビ アイコンチョビ アイコンチョビ アイコン シロ アイコンシロ アイコンシロ アイコン フク ダメアイコン

クロ ダメアイコン ……………これきらい
クロ アイコン……………ちょっとならOK
クロ アイコンクロ アイコン…………んーまあまあ?
クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン………おいしい!

こんなときにつかうのがおすすめ

腎臓病の予防や、腎臓病初期につかうのが本来の使いかたかもしれません。

でも食いつきは良さそうだったので、偏食がちの猫さんのローテーションのひとつや、サブフードとして使うのも悪くないように思います。

うちでもクロとフクちゃん、チョビのフードローテーションのひとつとして、たまに使ってみようかと。
(シロはダイエット中なのでのぞきます。)

製品は300g入りのちいさなサイズからありますので、食べてくれるかいちどくらい試してみてはいかがでしょう。

入手先

楽天 | Amazon | Yahoo! | tama

さいごにちょこっと、無関係の宣伝

毎回宣伝すみません m(_ _)m

来月11月13日から18日まで、東京都中央区のギャラリーにて展覧会をおこないます。

あいにく猫とはなんの関係もないジャンルなので「ぜひに」とは言いにくいのですが……

首都圏にお住まいのかた、(具象でない)現代アートにすこしでもご興味おありのかたは、ご連絡いただければこちらから案内状をおくらせていただきます。
ブログの問い合わせページツイッターの個別メッセージなどからご一報ください。

会期中は、毎日ではないですが私も会場におります。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

『【4匹で試食・HAPPY CAT(ハッピーキャット) ベストエイジ10+】』へのコメント

  1. 名前:にゃあ×3 投稿日:2017/10/27(金) 21:14:20 ID:066a3d43c 返信

    人間もそうですが、腎肝疾患は食欲がなくなったり吐いたり。人なら何とか出来る食事も、にゃんこさんはいやーっていうのを態度で示しますからね大変です。
    ローテーションで食べてもらうしかないのでしょうかね。

    うちは本来40グラムは食べてほしいところ全くといって足りません。
    補食しないと25グラムにウエット10グラムくらい。で、痩せてしまい何とか食べてもらえる努力をしております。分食が理想です。

    シロちゃんのダイエットはどうですか?
    長女が減ったのに、長男は増量してしまい、こちらも注意されました。今日からスペシフィックに。思いの外大きい粒に怯まず食べていました。さすが腹ペコ太郎。
    スペシフィックは腎食も購入してみたので、ローテーションしてみようかと思います。ハッピーキャットも次のセールに購入ですね。

    オメガ3オイルで中性脂肪下げないと怒られるんです。
    なので頑張ってます。頭の回転はわからないですが。
    Mさまはどのように開けていますか?私は楊枝でぶすっと(笑)

    • 名前:M 投稿日:2017/11/20(月) 11:38:02 ID:3b3a7b9c8 返信

      にゃあ×3さん

      忘れた頃の返信ですみません。 ^^;;;
      いやがる猫に食べてもらうのって本当に難しいですよね。
      うちは食欲増進剤をたまに使うことで、今はまだなんとか食べてもらえています。
      これが効かなくなったらどうしようか悩みます。

      シロのダイエットはそこそこ順調なのですが、減量用フードをやめるとすぐ復活するので腎臓食に戻せません。
      血液検査の数値をみながら、妥協点を探す感じです。

      オメガオイルはうちも爪楊枝派です。
      あのカプセルって夏場は刺しやすいんですが、冬は硬くて力がいるんですよ。
      気温的にそろそろ刺しにくくなってきましたねー。

  2. 名前:あんずママ 投稿日:2017/10/28(土) 01:18:19 ID:5f26862ef 返信

    ご報告に参りました。
    10月25日にあんずが永眠しました。
    10歳から闘病生活を送っており、14歳まで頑張ってくれました。
    ある日突然皮下点滴が吸収されなくなり、むくみの症状がでました。
    そこからはあっという間に足腰が立たなくなり、それでも彼女は最期まで必死に生きようとしてくれましたが、最期は短時間でしたが少し苦しそうに逝ってしまいました。
    (カリウム値も高かったので最期の苦しそうな感じは心臓発作だったかもしれません)
    きちんと家族みんなで最期を看取れたことはよかったですが、
    今は寂しさばかりで、
    あんずに会いたいとばかり考えて涙が止まらないです。

    こちらのブログには、本当に色々参考にさせていただいたり、頑張ってるみなさんに励まされたり、とても感謝しています。
    ありがとうございました!

    我が家にはまだ4匹のニャンズ(1匹は腎不全)がいるので、またお邪魔させていただくと思います(^.^)
    その時はまたよろしくお願いします。

    • 名前:M 投稿日:2017/11/20(月) 12:01:06 ID:3b3a7b9c8 返信

      あんずママさん

      お辛いところ、わざわざご報告ありがとうございました。
      ずっと気になっていたのですが、返信がこんなに遅くなってしまって申し訳ない気持ちです。

      あんずさん、とてもがんばってくれたのですね…。
      コメントを拝見したときはこれまでのことを思い出し、私も涙しました。
      気持ちが落ち着くにはすこし時間がかかると思いますので、どうか無理せずお過ごしください。

      あんずさんの看病経験は、まだ元気な猫さんたちのお世話にも生かせることがたくさんあると思います。
      4匹の猫さんたちが元気で過ごせるよう、あんずさんにも見守ってもらえますように。

  3. 名前:サバトラーニャ 投稿日:2017/10/29(日) 13:09:05 ID:41d2f2bf3 返信

    あんずママさま

    あんずさん、4年間頑張ってくれましたね。
    私はまだ、自身が主となって看取ったことがないのですが(実家暮らしの時は
    生まれてからずっと犬がいましたが、母が主に世話をしていたので)辛さ、
    寂しさ、心中お察しして余るものがあります。
    今はきっと天国で体も軽やかにあんずママさんを見てると思います。
    ご冥福をお祈りいたします。

    我が家のにーにーですがやはり食欲にかなりムラがあります。
    血液検査、レントゲン、これといって原因がわからず。
    にーにーもにゃあ×3さまのところと同じく、40gほど食べてくれれば万々歳
    ですが、実質朝10g、夜にウェット少しとカリカリ10から15gぐらいでしょうか。
    全然ダメです・・・
    思い余って、昨日、点滴だけ受ける近くの病院でジアゼパム(精神安定剤)
    をもらい投与しましたが、こんこんと眠るだけとなってしまいました。
    量が難しすぎて無理です。
    検査へ行くメインの病院では確か抗うつ剤を勧められたのでそちらへ
    また行こうかと思います。

    食リポは猫さんに関しては2回目のリポも大事ですねww
    いつも楽しみに食リポを拝見しています シロさん、最強!!

  4. 名前:hsksze 投稿日:2017/10/29(日) 15:33:04 ID:6c20d6df1 返信

    あんずママ様
    お悔やみ申し上げます。
    夏に私が自宅輸液で愚痴をこぼしていた時、あんずちゃんとの体験談をお話しくださり、とても心強く思ったものでした。
    私も今までに8匹ほど見送り、その時その時とてもつらい思いをいたしました。
    でもまだ猫ちゃんが4匹いらっしゃるとのこと、その子たちのためにもつらい思いを乗り越えてなんとか元気を取り戻してください。

  5. 名前:あんずママ 投稿日:2017/10/30(月) 12:14:59 ID:4ef1a7862 返信

    サバトラーニャ様
    hsksze様

    励ましのお言葉ありがとうございます^_^
    明日で初七日。
    まだ初七日か…という気持ちと、もうそんなに経つんだ…という気持ちと、複雑です。

    1日で気分の浮き沈みはあるものの、自分でもビックリするくらい落ち着きを取り戻しつつあります。
    家中が思い出だらけで、思い出しては目頭が熱くなりますが、
    取り乱して泣いてしまうことはほとんど無くなりました。
    薄情だな…とも思いますが、やれることはやってあげれたんだという後悔の少なさが一番大きいかなと思っております( ^ω^ )
    あとはやはり他の4匹のニャンズには癒されますね。

    まだまだ骨壷離れはできそうにありませんが、
    皆さまも後悔のないよう、
    悩み苦しみ不安だらけなこともありますが、
    素敵なニャンズライフを送ってくださいね( ;∀;)

    お返事をいただきありがとうございました(^。^)

    またお邪魔させてください。

  6. 名前:M 投稿日:2017/11/20(月) 12:19:41 ID:3b3a7b9c8 返信

    サバトラーニャさん、hskszeさん

    あんずママさんへの心のこもったコメント、ありがとうございました。
    猫に限らないのかもしれませんが、だれかを見送るのは何度経験しても辛いものですよね。
    私が先代猫を見送ったときはあまりにも辛くて、数ヶ月後にクロを保護した際も情が移らないよう気をつけていたのを思い出します。(まあ無理でしたが。)

    あんずママさんの、悲しみの中にもやりきった気持ちがあるという状態は、私のひとつの理想かもしれません。
    いつかくるそのときには、私もあんずママさんのようにありたいです。

    そのためには後悔しないよう、今できる精一杯のことをしてあげたいと改めて思いました。