【高齢猫用メディファス成分比較+4匹で試食・11歳 腎臓ケア チキン味(リニューアル)】

さいきんメディファスのドライフードがリニューアルしました。

その結果、成分や種類が微妙にどれも変更になっています。

メディファス高齢用シリーズ

メディファス ドライ 高齢猫用シリーズ8種類のうち、6種類を購入

最新の高齢用メディファスのうち、安くなっていたものをひととおり購入してみました。

メディファスはクロのサブ(というか、ほとんどメイン)フードなので、

リニューアル後の再チェックをしたいなぁと思っていたところです。

現行のメディファス高齢用ドライフードは、ぜんぶで8種類。

今回はそのうち、写真にうつっている6種類が安かったのでまとめてポチ。

6袋で2,910円でした。

Sponsored Link
猫腎臓336×280

メディファス高齢用フード8種のおもな成分比較

メディファスは腎臓用の療法食ではないのですが、クロにとって必需品。

高齢用シリーズのなかでどれがいちばん腎臓に負担がすくないか、

8種類ぜんぶのおもな成分をくらべてみました。

赤いピン製品名の赤いピンは今回購入したもの。
ちょっと高めで要注意の成分は数字を赤くしています。

7歳以上用(4種類)
製品名 熱量
(kcal)
タンパク質
(%)
リン
(%)
ナトリウム
(%)
   赤いピン7歳から
フィッシュ
370 27.5 0.7 0.6
   赤いピン7歳から
チキン
375 28.0 0.6 0.5
   赤いピンインドア
7歳から
チキン&フィッシュ
355 29.0 0.7 0.5
   ダイエット用
7歳から
チキン&フィッシュ
330 25.5 0.7 0.7

11歳以上用(2種類)
製品名 熱量
(kcal)
タンパク質
(%)
リン
(%)
ナトリウム
(%)
   赤いピン11歳から
腎臓・心臓ケア
老齢猫用チキン
390 28.0 0.59 0.25
  赤いピン室内猫用
11歳から
チキン&フィッシュ
370 31.5 0.55 0.20

15歳以上用(2種類)
製品名 熱量
(kcal)
タンパク質
(%)
リン
(%)
ナトリウム
(%)
   赤いピン15歳から
腎臓・心臓ケア
長寿猫用チキン
410 29.0 0.55 0.21
   長生き猫の高栄養
15歳から
チキン&フィッシュ
430 33.0 0.50 0.20
ドライフードの数値の基準は 腎不全と闘う猫まとめ さんの「普通食成分リスト DRY」のページを参考にしました。(タンパク質29%、リン0.8%、ナトリウム0.7%)乾燥重量比ではなく製品に記載してある数値を表にしています。

 

これまでうちでは旧製品の7歳以上用をつかっていました。

トータルでみた結果、今後は11歳以上用(腎臓・心臓ケア)に変更。

今回はその11歳以上用を、さらにくわしくレポしてみます。

 製品名:Medyfas(メディファス)11歳から 腎臓・心臓の健康ケア チキン味

メディファス11歳腎臓・心臓ケア

公式 ペットラインメディファス11歳からチキン味)※以下同

原料・成分

メディファス11歳腎臓・心臓ケア 側面

(クリックで拡大)

原材料
穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)、肉類(ミートミール、チキンレバーパウダー)、豆類(おから)、油脂類(動物性油脂、ガンマ-リノレン酸)、魚介類(フィッシュミール:DHA・EPA源)、卵類(全卵粉末、ヨード卵粉末)、セルロース、糖類(フラクトオリゴ糖)、シャンピニオン、グルコサミン、カゼインホスホペプチド、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

成分(重量パーセント)
たんぱく質28.0%以上、脂質14.5%以上、粗繊維5.0%以下、灰分 7.5%以下、水分10.0%以下、カルシウム0.7%(標準値)、リン0.59%(標準値)、ナトリウム0.25%(標準値)、マグネシウム0.08%(標準値)

代謝エネルギー(100g当たり)約390kcal

特徴

メディファス11歳腎臓・心臓ケア 裏面 

(クリックで拡大)

商品特徴
無着色
この製品は、ペットフード公正取引協議会の定める分析試験の結果、「総合栄養食/成長期用」の基準を満たすことが証明されています。
AAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準を満たしています。

<メディファス>は、上質のおいしい素材を使用し、必要なすべての栄養素をバランスよく配合した総合栄養食。
成長段階、そして飼育環境などにもキメ細やかに対応した、愛猫の健康維持にふさわしい国産のライフステージフードです。

成長段階に合わせたキメ細やかな栄養設計
・適正な尿pH(ペーハー)のコントロール
ミネラルやアミノ酸を調整し、尿を弱酸性化。(設計値6.5~6.8)
※尿pHは、猫の飼育環境や個体によって変動することがあります。

・マグネシウム由来とカルシウム由来の結石に配慮
適正なマグネシウム・カルシウム含有量に調整。マグネシウム0.08%(標準値)

・腎臓・心臓の健康維持に配慮
リン・ナトリウムの含有量を調整。
リン 0.59%(標準値)、ナトリウム 0.25%(標準値)

・関節・骨の健康維持に
グルコサミンとカゼインホスホペプチドを配合。

・愛猫の健康維持に
ビタミンB群と抗酸化成分のビタミンEを強化。7歳から比約125%
愛猫の活力と元気のために
高品質なプレミアムエッグ、「ヨード卵・光」配合。

上手な与え方
与える量は、下表を目安に与えてください。
1日に2回以上与える場合は、「与える量」を与える回数で割った量が1回分です。
与える量は、種類、年齢、性別、運動量、季節などによって変わります。愛猫の状態により調整してください。
新鮮な水をいつでも好きなだけ飲めるように別の容器に用意してください。
ほかの食事から切り替える場合は、これまでの食事に少量混ぜ、徐々に増やしていき、1週間くらいかけて切り替えてください。
15歳を過ぎた猫には、<メディファス>15歳からをおすすめします。
食が細くなった猫には、<メディファス>長生き猫の高栄養をおすすめします。

人間目線のみためとにおい、大きさ比較

みため

メディファスの粒は小ぶりのたわら型です。

ドクターズケアと、かたちも大きさもそっくりですよね。

大きさ比較

メディファス高齢用シリーズ 他社と粒比較

※15歳用はおくれてとどいたので、べつの日にとった写真を合成しています。

メディファスはもともとどれも粒が小さいのですが、

11歳以上用になるとさらに小粒になっている印象です。

(上の写真でいうと左から3つめまでですね。)

他社の製品と大きさをくらべるとこんなかんじ。

メディファス高齢用シリーズ 他社と粒比較

におい

メディファスシリーズはどれもわりとあっさりめだと思うのですが、どうでしょう。

4匹の反応(クロ、チョビ、シロ、フク)

クロ

メディファス11歳腎臓・心臓ケアを食べるクロ

クロ アイコン「(もぐもぐ…もぐもぐ……)」

このときはあまり盛りあがっていませんが、わりと食べてくれてる部類です。

その後毎日だすようになってからは以前のメディファスと反応かわらず。

毎日ふつうに、おいしく食べてくれてます。

チョビ・シロ

メディファス11歳腎臓・心臓ケアを食べるチョビ メディファス11歳腎臓・心臓ケアを食べるシロ

チョビ アイコン「おいしいわね!」

シロ アイコン「うまい」

メディファスぎらいなチョビがなぜかこれはたべてます。

シロもそれほどメディファスシリーズが好きではないのですが、

これはけっこうよくたべてくれました。

フク

メディファス11歳腎臓・心臓ケアを食べるフク

フクアイコン「(ぱく…もぐもぐ…ごっくん…)………。」

ジャンクフード好きのフクちゃんはかなりテンション低めです。

なにもなければたべるけど……というレベル。

クロ チョビ シロ フク
メディファス
11歳からチキン味
クロ アイコンクロ アイコン チョビ アイコンチョビ アイコンチョビ アイコン シロ アイコンシロ アイコンシロ アイコン フクアイコン

クロ ダメアイコン ……………これきらい
クロ アイコン……………ちょっとならOK
クロ アイコンクロ アイコン…………んーまあまあ?
クロ アイコンクロ アイコンクロ アイコン………おいしい!

こんなときにつかうのがおすすめ

メディファスは療法食ではなくケアフードなので

厳密にいえば、すでに腎臓がわるい猫さんに毎日あげるものではないかもしれません。

それでもまあまあな原料と成分ですし、値段のわりには安心してつかえます。

療法食にくらべるとそこそこ嗜好性もたかいです。

療法食をぜんぜんたべてくれない!という猫さんなら

いちどはためしてみてもいいと思います。

スーパーに売っているメジャーブランドの、廉価フードをえらぶ前に、ぜひ。

追記 メディファスのドライフードは、ほとんどのものが下部尿路疾患を意識してつくられています。日常的な結石予防用にもいいのではないかと思います。

入手先

今回メディファスがお安く購入できたのは、Amazonのあわせ買い対象だったからでした。

「あわせ買い」は2,000円以上まとめないと購入すらできない(!)のですが、

そのかわりひとつあたりの金額が、かなりお手ごろになっていることも多いです。

うまく利用すればお得なのでオススメ。

追記 私が検索した時点ではAmazonが最安値レベルでしたが、タイミングによっては楽天24(税抜1,880円で送料無料)などを利用するともっと安く買えるかも → 楽天24のメディファス一覧


楽天 | Amazon | Yahoo!

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。応援いただけると励みになります

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ