【2016年6月猫費集計~ビッグウッド酵素購入など】

すみません、少々多忙で記事がまにあわず、更新時間がずれこみました。

不覚…… (v_v;

クロ 2016/7/28

ベランダのゴーヤとツーショット。ゴーヤは本日収穫しました

7月はエアコン故障にはじまってクロの体調不良とバタバタしており

6月ぶんの出費の計算がおそくなりました。

その、クロの(なぞの)食欲不振はあるていど解消しまして、

食欲促進剤からの爆食期間をへて

いまは食べる量もほどほどにおちついてきました。

ただほっとくとカリカリを食べる量がすくなくなりがちなので

朝晩のウェット30g強制給餌は、日常ルーティン化。

それプラス、ドライフードの食べ具合をみて

たりないようなら寝るまえにもう一回ウェットを30g食べさせています。

そのかいあってか体重も、4.1kg台におちたのが4.4kgまでもどってきました。

このままキープできるようにがんばってみます。

2016年6月分の猫医療費

クロとシロの医療費の合計です。

父にすこし余裕ができたので(闘病中の叔父は残念ながら先日なくなりました)

来月こそいよいよ、チョビの血液検査を決行します。

私が単独でつれていくとかならず血尿をだすもので、けっきょく父だのみです……。

2016/6猫医療費

 再診料 : 540円
 血液検査 :6,048円
 輸液セット :8,640円
 降圧剤 : 6,048円
———————–—–—–—–—–—
 合計 : 21,276円

内訳は

クロ : 11,362円
シロ : 9,914円

となりました。

このときのシロの検査結果はこちらから見られます。
http://blog.kcat.work/20160715/

2016年6月分の猫関係費

こちらは療法食やサプリメント、猫や栄養関連の本などにかかった金額です。

品名 価格 分類 対象
ペット治療の嘘 (宮野のり子) 864
サプリメントの正体 (田村忠司) 1,512
にゃんにゃんカロリー 25g×12個 881 W介護 クロ
美ちょう寿2個パック(9200×1/2)* 4,600 サプリ クロ
SGJプロダクツ ビタミンBコンプレックス 46g 1,630 サプリ
ビッグウッド エンザイム 40g 1,411 サプリ
ニチドウ グリズリーサーモンオイル 犬猫用 118ml 970 サプリ
100% ピュアAHCC パウダー 2oz(@9990×1/4)※ 2,497 サプリ クロ

・ポイント使用分などは計算にいれていません
*1個はクロが使用、もう1個は母が使用
※1瓶(2oz:約48g)のうち 母1/2(約24g)、私1/4 (約12g)、猫1/4 (約12g) の分量で計算

  本 : 2,376円
  W(ウェット)介護食:881円
  サプリメント : 11,108円
———————–—–—–—–
 合計 :14,365

6月に猫にかかった金額は、医療費とそのた猫費合計で 35,641 となりました。

猫費などの雑感(購入品ピックアップ)

6月は比較的出費をおさえられたほうかもしれません。

まあ先月が買いすぎだっただけですね  f(^_^,

にゃんにゃんカロリー

アース・バイオケミカル にゃんにゃんカロリー 25g×12個 【ケース販売】

先日のクロの食欲不振ではたいへんおせわになりました。

【食欲不振その後~強制給餌ながらも体重は復活中】
クロの体調でご心配をおかけしております。結論からいいますと、クロはそれなりに元気にしております。とはいえ、食欲不振はいまだに完全には回復しておらずその原因も不明のままではありますが…。たんなる夏バテなんでしょうか?そうだったらいいなぁ………。
たまたまでしたが、このとき買っておいてほんとうによかった……

美ちょう寿

〔クリーク〕美腸寿 90錠 (びちょうじゅ)

シャンピニオンエキスの「美ちょう寿」はこれまでクロ専用に購入していましたが、

今回より母も飲むことになった(※)ので、山分けした1個分だけ計上してあります。

はじめての購入なら「ネフロン」さんの初回おためしパックがやすくておすすめ。

※母には先天性の遊走腎があり、そのせいか最近腎臓の数値がわるくなってきたので、しばらくクロといっしょに飲んでみることになりました。

SGJプロダクツ ビタミンBコンプレックス 46g

SGJプロダクツ VB (M) ビタミンBコンプレックス 46g

SGJの ビタミンBは以前購入して問題なくつかえたので
ちょっとおおきめの袋で継続することにしました。
ペットにもつかえるビタミンBでよさそうなものはあまり選択肢がなくて、
しかも粉末で微調整したいとなるとこれくらいしかないのです。

SGJプロダクツさんは良質のペットフードをいろいろ販売している会社なので
信頼できるのではないかとおもってます。

ビッグウッド エンザイム

ビッグウッド エンザイム 40g

こちらの消化酵素は今回はじめてつかってみました。
これはわりといい感じですね。
とくに強いにおいはなく、しいていえばほんのりフルーティ。
味もうっすらあまいだけです。
ウェットフードにまぜても質感や味、においの変化はすくないかも。
クロの場合はまったく気づきませんでした(笑)

うちで1回に使うのは小さじ1/3~1/2ほどですが
最小の40gサイズを買っても意外ともちそうです。

ニチドウグリズリーサーモンオイル

ニチドウ グリズリーサーモンオイル 犬猫用 118ml

オメガ3系オイルは腎臓の血流促進にもよいということで、
最近の定番としてサーモンオイルをウェットフードに混ぜています。

ところが先日の栄養セミナー(本来はガン患者むけ)で、
“酸化した油は全般的に体によくない(安い市販の油は加工過程ですでに酸化)、
オメガオイルはとくに酸化しやすいので酸化したらぜったいとっちゃダメ!
といわれました。
体にいいと思ってつかうフィッシュオイルでも、
それが酸化していれば逆に、体にとって凶器や毒にもなるというわけです。

ボトルタイプのサーモンオイルは比較的安価で使いやすかったのですが
すこしでも酸化リスクをへらすためには、
やはりジェルカプセルのタイプを選ぶべきなのかな~と悩み中です。

いま気になっているのは、
ペット用乳酸菌のJINを販売するH&Jさんで扱っている製品。
DHA+EPAのカプセル「プレミアムオメガ3」です。
(本来は人間用。もちろん動物もOK)

プレミアムオメガ3 (60粒)

これ、アメリカ基準で最高品質というのがうりなのもあって
品質だけでなく価格もわりとおたかめなんですよね~。
ふところぐあいに余裕ができたら、いちどためしに買ってみたい気もします。
まあ今はエアコン工事の金銭ダメージがおおきいので、しばらくムリそうですが。

サプリメントの正体(田村忠司)

うちでは猫だけでなく、人間の健康面でもサプリメントを利用していますが、
これはサプリユーザーにとってかなり衝撃的な本かもしれません。

この本を読むことで、まともなサプリメントの選びかたや成分の見方、
逆に、サプリメントにたよらない方法などを知ることができます。
(乳酸菌の選びかたについてはちょっと古い印象もありますが。)

家族の一員である、たいせつなペットのいのち。
そのいのちをまもりたい、長生きしてほしいと思い、
そのためには多少でもサプリメントを活用したいと思うのであれば、
いちどは目をとおしておいて損のない本だと感じました。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。こちらから応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ