【2016年3月猫費集計~シロとクロの体重変化】

クロ2016/4/14

朝から雨の日は猫たちもぼんやりしてます

けさ、クロの体重をはかったら 4.28kg でした。

先週 4.38kg まで持ちなおしてたのが、また4.2kg台にもどってしまってガックリ。

先週末はつかれてて、夜のウェットだけ2日くらいお休みさせてもらったのですが

それがまずかったのでしょうか。

ドライフードはふつーに食べてるし、たぶん量もそんなにへってないんだけどなぁ。

あんまり強制給餌の回数や量をふやすと、こんどは吐く回数もふえちゃうんですよね。

ムリなくいっぱい食べてもらうにはどうしたらいいのかなー。

見ためは元気そうだし、毛づやも毛なみもピカピカなのになー。

2016年3月分の猫医療費

さて、今回はクロとシロのみの医療費の合計です。

次回こそチョビに検査を!と思ってますが

いつも直前に気配を察知されてダメになるのですよね。

ヒルズの c/dマルチケアコンフォート よ、はやくチョビのメンタルにも効いておくれ~


2016/3猫医療費

 再診料 : 540円
 血液検査 : 6,048円
 輸液セット :8,640円
 降圧剤 : 6,048円
———————–—–—–—–—–—
 合計 : 21,276円

内訳は

クロ : 11,362円
シロ : 9,914円

となりました。

医療費などの雑感

シロの血液検査

シロは検査項目がいっぱいあるから金額も高いですね。

あとはがんばり中のダイエット。

現在は、ようやく 6.3kg をきるところまできました!

このまえ病院ではかったときが6.5kgだったので、1ヶ月で200g のダウンです。

【番外・腎不全猫シロの血液検査結果~ダイエットは地味に進行中】
3/6の日曜日。我が家のもう一匹の腎不全猫・シロが、二ヶ月ぶりに血液検査をしてきました。体重は前回6.6kgだったのが、今回は6.5kgに!2ヶ月かかってやっと100gの減量に成功です。我が家的には大喝采だったのですが、先生には鼻で笑われました。先生……この程度でも、猫と人間みんなでがんばったんです……(泣)

すごいぞーシロ \(^o^)/

つぎの血液検査では、数値もすこし改善してくれてるといいな~

2016年3月分の猫関係費

こちらは療法食やサプリメントなどにかかった金額です。

品名 価格 分類 対象
ロイヤルカナン腎臓サポートドライ 500g 1,296 D療法  クロ
ロイヤルカナン 腎臓サポートスペシャル ドライ 500g 1,404 D療法
スペシフィックFKW 100g(@211×6) 1,266 W療法  クロ
ヒルズ g/d 缶 156g(@249×3) 747 W療法  クロ
ヒルズ k/d 缶 156g(@249×3) 747 W療法  クロ
ヒルズ  k/d シチュー缶 82g チキン&野菜 225 W療法
ヒルズ  k/d シチュー缶 82g ツナ&野菜 225 W療法
ヒルズ c/d マルチケア コンフォート 4kg 5,880 D療法 チョビ
ワイルドアラスカンサーモンオイル 80mL 1,296 サプリ
カリナール1 50g 2,586 サプリ
動物用乳酸菌 JIN 450g入 (@26740×1/2)※ 13,370 サプリ
100% ピュアAHCC パウダー(@10340×1/2)※ 5,170 サプリ  クロ

・ポイント使用分などは計算にいれていません
※母と、 猫+私 で折半して使用中

  ドライ療法食:8,580円
  ウェット療法食:3,210円
  サプリメント : 22,422円
———————–—–—–—–
 合計 :34,212

3月に猫にかかった金額は、医療費とそのた猫費合計で 55,488 となりました。

猫費などの雑感

クロの体重が減少傾向のままなので、療法食などをすこし追加・変更してみてます。

ロイヤルカナン腎臓サポートドライ

ロイヤルカナン 療法食 猫 腎臓サポート 500g

「クロは食べない」と思いこんでいたロイカナの 腎臓サポートドライでしたが、

ためしてみたら案外よく食べたので、最近はちょくちょくだしています。

【3匹で試食・ロイヤルカナン腎臓サポートドライ】
ロイヤルカナン腎臓サポートドライはクロが腎不全で入院したときに病院で出たとばかり思っていたのですが、確認したらまだ一度も食べていませんでした。どうやら昨年リニューアルされたようです。腎不全用の療法ドライフードの中ではわりと手にはいりやすい部類なので食べてくれればお世話する側としては助かります。でもこんなゴツそうなフード、うちの猫たちは食べてくれるんでしょうか。

これまでのメインだったjpスタイルよりもほんのすこしカロリー高めなため、

体重減少をくいとめるのにいいかもと期待してます。

いっぽう、ロイカナの 腎臓サポート スペシャル にも再挑戦してみました。

ロイヤルカナン 療法食 猫 腎臓サポートスペシャル 500g

が、こちらは完全玉砕。(クロ)

むしろシロがよく食べてくれるので(歯がないのに 笑)、

シロ用フードとして活躍中です。

でもシロにはカロリー低めなフードをあげたいし、リピートはしばらくナシでしょう。

ヒルズ  k/d シチュー缶

ヒルズ Hills 療法食 猫用 腎臓ケア k/d ツナ&野菜入りシチュー 缶 82gヒルズ Hills 療法食 猫用 腎臓ケア k/d チキン&野菜入りシチュー 缶 82g

けっこう長いこと売りきれが続いていた k/dシチュー 缶のバラ売りですが、

さいきんようやく安定的に入手できるようになってきました。

以前クロにチキンをだしたとき、わりとよろこんで食べてくれたので、

今回もクロ受けを期待してツナとチキンの両方を1缶ずつ購入。

【3匹で試食・ヒルズk/dシチュー(腎臓用ウェット療法食)】
ヒルズから新しい腎臓用療法食の缶詰「 k/d シチュー」が出たと知り、病院で聞いてみたらたまたま1缶在庫があることが判明。さっそく購入してみました。中身に見える赤っぽいものはニンジンでしょうか。まさに固めのシチューというかんじです。かたまりは大きそうでしたが、お肉などがみなやわらかいので簡単につぶせました。

ところが………ツナはなぜか、反応が全員イマイチなのです。

クロも具のまわりのとろみ以外あんまり食べて(なめて)くれません。

具はやわらかいものの、歯のないシロにツナはちょっと食べにくいらしく

やっぱり汁が中心です。

k/dシチューチキンは完食できたのに、なんでツナだとダメ? (´・_・`)

このぶんだと、以前食べてくれたチキンのほうもあんまり期待できないかも。

これが猫のきまぐれってやつですか(泣)

高カロリーウェット療法食

スペシフィック (SPECIFIC) 療法食 低Na-リン-プロテインFKW 猫用 100g×7個 

スペシフィックのFKW と ヒルズのk/d缶 はともにけっこう高カロリー。

※FKWが 166kcal/100g、k/d缶が 136kcal/100g

体重減少をくい止めたいときのウェットとして頼りにしてます。

ラッキーなことにどちらもクロはわりと好きな部類なのです。

まあ最近しょっちゅう出してたせいか、だいぶ飽きちゃったみたいですが。

たまにおいしめのウェットをとりまぜながら、たくさん食べてもらえるよう

がんばります。

乳酸菌 JIN

一回の出費が大きくなるのでちょっと購入をためらっていた、JINのブリーダーズパック

ですが、やっぱり思いきって買ってよかったです。

【乳酸菌JINで猫の腎不全が改善したので大袋を購入してみた】
手もとのJINが在庫切れです。3匹で飲んでればどうせすぐなくなるんだしついにブリーダー用サイズを注文。計算してみると………約4.3個の金額で5個の量が入っている計算ですね。たくさん使うのであれば、たしかにこちらのほうがお得みたいです。今回のJINは、母と、猫たち+私で半分ずつ使う予定。


昨日はクロのウンチがかためだったからジン多め、とか。

さいきんおなかが調子いいからすこし減らしても大丈夫そう、とか。

ドライフードをだすときにちょこっと追加トッピングしたりとか。

微調整がしやすいので、猫たちの体調にあわせてきめこまかく対応できてます。

ついでに人間の体調もいい感じでキープ中。

つかっている家計簿ツール

猫費の管理には無料のオンライン家計簿マネーフォワードなどを利用しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。こちらから応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ